悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ50話最新話と感想!アリエルの返事

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」50話のネタバレと感想をまとめてみました!

主人公を抱きかかえているダニエルに会ったユジンですが

悪女が恋に落ちた時50話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ50話最新話と感想!アリエルの返事

ユジンとダニエルの遭遇

ユジンはダニエルに、その人は勝手に触れてはいけない人だと言います。

ダニエルは、倒れた人を放っておく方がどうかしていると反論しました。

そしてその後、ダニエルはユジンに、主人公を渡します。

 

主人公を心配した表情で去っていくユジンを見て、変わったという噂は本当だったのかと思います。

ダニエルは本当は、今日主人公の命を奪うつもりでした。

ですが興味を持ったダニエルは、先に伸ばすことにします。

返事の手紙

2日後、主人公は朝食をとろうとしています。

メイド長のエマは、主人公に食事の強要をしていることを謝りました。

そして今日は、皇太子に会う日だと伝えます。

 

皇太子のところに行き、アリエルからの返事の内容を見せてもらいます。

いまだに皇太子のことをアリエルは、妖精だと思っているようでした。

主人公はそろそろ、皇太子の正体を明かすことを提案します。

 

花を添えて、建国祭にも招待するのはどうかと皇太子に聞きました。

皇太子は花に意味があるのかと否定的です。

恋はときめきの積み重ねで、それが積み重なった時にアリエルは皇太子に恋心を持つはずだと伝えました。

 

その言葉で承諾した皇太子は、どんな風に書けばいいのかと聞いてきます。

ロマンティックかつ、相手を尊重した内容にするようにと主人公は答えました。

素直な皇太子を見て、主人公は今契約書にサインをしてもらおうと、契約書を渡します。

 

そこにガイルが入ってきました。

ガイルと主人公が挨拶を交わしていると、契約書を見ていた皇太子が笑い出します。

そして神殿の公証と呟きました。

 

皇太子は本当にこの内容で後悔しないのかと主人公に聞きます。

もちろんと伝えると、皇太子はそれならもう下がっていいと言いました。

皇太子はガイルに契約書を見せます。

そしてこんなに面白い契約は初めてだと笑うのでした。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ50話感想

主人公を探しに行ったユジンはダニエルと遭遇しました。

勝手に触れてはいけないと言いましたが、ダニエルの言い分の方が正しいですよね。

倒れてしまった人をそのままにしておくわけにはいかないですよね。

それくらいユジンは焦っていたのでしょう。

 

ダニエルは命を奪うために、一緒にいたのですね。

ですが話しているうちに興味を持ったようです。

主人公に、気に入ったと言ったのもそういうことだったのでしょうか。

いずれにせよ、先のばしにしてくれてよかったです。

 

皇太子に、契約書を渡した主人公ですが、以前契約書にサインもらいませんでしたか

また別の契約なのでしょうか?

悪女が恋に落ちた時ネタバレ50話最新話と感想!アリエルの返事まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時50話のネタバレと感想を紹介しました!

ユジンと遭遇したダニエルは、素直に主人公の身を渡します。

本来命を奪おうと思っていたダニエルですが、先に伸ばすことにしました。

皇太子は、主人公が持ってきた契約書を見て面白いと思いました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!