2PM

2PMキム ミンジュンがドラマ出演した作品!

2PMキムミジュンのドラマ

スポンサーリンク

2PM、ソロ活動に加え自身で作詞作曲もする2PMキムミンジュンさん。

他のアーティストに楽曲提供もしている2PMキムミンジュンさんは、ドラマ、映画のOST作品にも参加しています。

 

2PMキムミンジュンさんの参加したドラマ、映画のOST作品を探しました。

2PMキムミンジュンさんが参加したドラマ、映画作品のジャンルは様々。

 

また2PMキムミンジュンさんが2PMメンバーの参加した作品のOSTも担当しており驚きです。

2PMキムミンジュンさんのドラマ、映画のOSTに対する思いを知ると、より深く物語を楽しめると思います。

2PM キム ミンジュンがドラマ出演したドラマ!


2PMキムミンジュンさんはドラマOSTに2作品参加していました。

ドリームハイ

「ドリームハイ」2011年1月から2月まで放送され、全16話となっています。

2PMキムミンジュンさんは2011年ドラマ「ドリームハイ」のOST「行かないで」を初めて自身の手で作詞作曲を担当しました

 

「ドリームハイ」はペ・ヨンジュンさんとJ.Y.Parkさんがタッグを組んでプロデュースした学園ドラマです。

ドラマには実際にアイドルとして第一線で活躍している出演者が、芸能高校の生徒を演じる姿がとても新鮮。

 

出演者が豪華なため最初は出演者へ向かってしまいがちですが、物語が進むにつれストーリーにのめりこんでしまいます。

出演者

  • 2PMテギョン
  • 2PMウヨン
  • T−ARAハム・ウンジョン

OST「行かないで」は2PMキムミンジュンさんと実力派シンガーのイム・ジョンヒさんによるデュエット曲。

イム・ジョンヒさん、2PMキムミンジュンさんの歌声がドラマを彩り、さらに盛りあげてくれています。

デビュー前から作詞作曲に興味を持ち、独学で勉強を続けていた2PMキムミンジュンさん。

2PMキムミンジュンさんのドラマOST参加は、夢が形になった最初の作品なのかもしれません。

 

JYPエンターテイメントは「ジュンスが作曲家ジュン・Kとして初めて曲をリリースして、何日も徹夜するなどいつもより熱心に作業して努力した。楽しく聞いていただけるように願い、今後お聞かせする多くの曲と活動に期待してほしい」

引用:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=127333

ドラマ自体人気が高く、日本でも「ドリームハイプレミアムイベント」を公演、続編のドリームハイ2も放送されました。

2PMキムミンジュンさんのドラマOST初参加作品が人気を博し、次回の楽曲製作の力になったかもしれません。

I LOVE イ・テリ

2012年5月から7月まで放送され、全16話となっています。

14歳の少年がある日突然25歳のイケメンになり、財閥令嬢であるイ・テリと恋に落ちるお話。

出演者

  • SUPER JUNIORキム・ギボム
  • ベテラン女優パク・イェジン

2PMキムミンジュンさんがドラマOST「愛…さよなら」を作詞作曲しています

2PMキムミンジュンさんのドラマOST「愛…さよなら」はクラシックギターが印象的な切ないバラード。

 

2PMキムミンジュンさんの胸にしみるしっとりした歌声と、ドラマにシンクロする歌詞が場面に深みを与えています。

2PM キム ミンジュンが出演した映画は?

2PMキムミンジュンさんはドラマと同じく映画OSTにも参加していました。

2013年映画「マイリトルヒーロー

 

三流音楽監督ユ・イランと優勝確率0%の少年ヨングァンが人生逆転をかけ、大型ミュージカルオーディションに挑む。

出演者

  • キム・レウォン
  • チ・デハン
  • イ・ソンミン

マイリトルヒーロ―で2PMキムミンジュンさんがOST参加した曲は「Sunshine」

「Sunshine」は2PMキムミンジュンさんの作詞作曲ではなく、ボーカルのみの参加です。

 

作詞はキム・ナヒョン、チョン・フニョン
作曲はイ・ジス

ヨングァン役を演じるチ・デハンのトレーニング過程を見たJun.Kは、「ヨングァンが夢に向かって辛いトレーニングをこなしていく姿が、歌手になりたいと思って頑張っていた僕の練習生時代の姿と似ていると感じ、とても感動的だった」と感想を伝えた。

引用:https://www.zaikei.co.jp/article/20121221/120914.html

映画に登場する少年ヨングァンは、容姿に恵まれずダンスの才能もゼロだが天性の歌声を持つ。

ガムシャラに練習に取り組み、奇跡の優勝を目指す姿が2PMキムミンジュンさん自身の日々と重なったようです。

2PMミンジュンさんがOST「Sunshine」の歌詞の意味を深く理解し、共感することで感動が生まれたのかもしれません。

2014年映画「レッドカーペット

 

ポルノ映画監督で商業監督を夢見るジョンウと、元子役スターから返り咲いたトップ女優のラブコメディ。

出演者

  • ユン・ゲサン
  • チャンソン(2PM)
  • コ・ジュニ

「レッドカーペット」は2PMチャンソンさんにとって初の映画出演作品。

2PMチャンソンさんを応援するため、2PMミンジュンさんはOSTへの参加を決めたそうです。

 

ポルノ映画監督が主人公というと、観に行きづらい方もいるかもしれません。

「レッドカーペット」はそれぞれの夢を叶えるために奔走する感動作です。

 

キャラクターもそれぞれ個性的で、2PMチャンソンさんは映画監督のADとして素晴らしい演技を見せてくれます。

2PMミンジュンさんが「レッドカーペッド」OSTで作詞作曲した「戻ってきて」

 

2PMキムミンジュンさんのOSTがドラマとはまた違う映画の世界観に寄り添っていて感動を引き出します。

Jun. Kの歌ったOST「戻ってきて」は、劇中ジョンウ(ユン・ゲサン)が自分の夢とウンス(コ・ジュニ)との関係に危機が訪れ、失意に陥っている時に流れる曲で、感性をくすぐる歌声で切なさを伝え、映画にさらに引きつける重要な役割を果たした。特に懐かしい時代を思い出させる切ない歌詞とJun. Kの歌声が調和を成し、多くの観客がこのシーンで涙を流したという。

引用URL:https://news.livedoor.com/article/detail/9410343/

 

映画の世界観に溶け込むほどの歌。

2PMメンバーからも完璧主義と言われる2PMキムミンジュンさん。

2PMキムミンジュンさんによるキャラクターや世界観への深い考察が、多くの作品を盛り上げていたのですね。

まとめ

2PMキムミンジュンさんはドラマ、映画のOSTを制作していました。

2PMキムミンジュンさんが制作したOSTは作品の世界観に自身の思いが込められ、様々な個性があります。

 

また伸びやかで力強い歌声により作品の思いを表現する2PMキムミンジュンさん。

作品の世界をより広く深くする表現力にうっとりしてしまいます。

 

デビュー前からの夢だった2PMキムミンジュンさん自身による作詞作曲の数々。

今後も2PM、ソロ活動、OST作品がテレビや映画館で流れる日が楽しみです。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!