シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ117話最新話と感想!誰にも見つからない場所

シャーロットには5人の弟子がいる

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」117話のネタバレと感想をまとめてみました!

エヴァンと穏やかに過ごしているのは老後のシャーロット。

しかしそこは現実の世界ではなくて…?

それでは「シャーロットには5人の弟子がいる」117話のネタバレと感想を紹介します!

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ 

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ117話最新話と感想!誰にも見つからない場所

シャーロットの目の前に現れたのは、髪の長いエヴァン。

世の中は平和になり弟子は無事に成長したので、シャーロットは隠居しようと考えていました。

ふと、前を見るとジェフリーの姿があります。

 

声をかけても振り向かないジェフリーを追うシャーロット。

しかしエヴァンに引き止められてしまいます。

そのとき、アリアは妖精王の声で目を覚ましました。

妖精王の声

ジェフリーは無事だと妖精王に言われたアリア。

王の祝福を使おうとしたアリアでしたが、邪魔が入ったので発動できなかったようです。

蝶の姿をした妖精王の声は、ジェフリーよりも自分を心配するよう言い残して消えました。

 

部屋の窓を開けると、一面雪景色の庭園にエヴァンが立っています。

エヴァンを追おうと前に踏み出したアリアの後ろには、使用人の姿が。

アリアは躊躇せず、窓から下へと飛び降りました。

するとアリアを抱きとめ、無茶なことはしないで欲しいと言うエヴァン。

エヴァンは、外部と遮断できるこの場を事前に準備していました。

最初から何も話す気がなかったエヴァンに、激怒するアリア。

 

それでもエヴァンは、この場所で待っていて欲しいとお願いします。

全てが終わったら自分の命を奪っていいから、と。

そんなエヴァンの目には、涙が浮かんでいました。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ117話感想

穏やかな世界は、アリアが見ていた夢だったようですね。

夢の中にまでジェフリーが出てくるとは、相当心配だったのでしょう。

 

アリアが目覚めた場所は、誰にも気配を悟られないところのようです。

妖精王と話すことはできるようですが、もしかしたら王にも場所まではわからないのかもしれません。

 

アリアの気持ちを読んだのか、ジェフリーの無事を伝えた妖精王。

さすがに彼が記憶を失っていることはアリアに言えなかったのでしょう。

 

雪景色が美しいこの場所は、アリアのためにエヴァンが用意していたようです。

使用人まで用意しているあたり、用意周到ですね。

 

今までのことを話すとエヴァンは言っていましたが、最初から嘘だったようです。

それを知ったアリアが怒ってしまうのも無理はありません。

 

エヴァンは災いを復活させてアリアの命を救うことが目的でしょう。

涙を流すほど師匠が大事だと、彼の気持ちが痛いほど伝わってきます。

その気持ちにアリアは応えることになるのでしょうか?

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ117話最新話と感想!誰にも見つからない場所まとめ

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」117話のネタバレと感想を紹介しました!

エヴァンに連れてこられたことを激怒するアリア。

エヴァンはここで待っていてほしいと涙を浮かべました。

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ 

error: Content is protected !!