シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ126話最新話と感想!ジェフリーへの贈り物とは?

シャーロットには5人の弟子がいる

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」126話のネタバレと感想をまとめてみました!

アリアを残して部屋から飛び出していってしまったジェフリー。

アリアは、早急に記憶を取り戻さなければならないと思いました。

それでは「シャーロットには5人の弟子がいる」126話のネタバレと感想を紹介します!   

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ 

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ126話最新話と感想!ジェフリーへの贈り物とは?

陛下との謁見

身だしなみを整えたアリアが謁見するのは、クラウス国の陛下。

陛下とは改めて大魔術師シャーロット・エレノアとして話をすることに。

 

ジェフリーの記憶を取り戻すために、宝「黒い石」と魔浄石「トゥシアス」を借りたいと言うアリア。

しかしトゥシアスの方は、なぜかジェフリーが持っていってしまったとのこと。

 

陛下は大魔術師について聞きたいことがたくさんあると言います。

また今回の謁見では、エヴァンと災いの関係を聞きたかったのではと問われました。

贈られてきたものは

屋敷へ戻ったジェフリーのもとに、マーベル皇太子からの贈り物が届いています。

それは記憶の回復に役立つという、世界に1つしかないポーションでした。

 

ジェフリーがアリアとの会話を思い出していると、当の本人が訪ねてきます。

ジェフリーに面会を拒否されたアリアでしたが、笑顔を見せるだけでした。

治癒ポーション

その頃カルシリオンは、「ラファエルの涙」が外部に持ち出されたと報告を受けます。

さらに持ち出したのは、皇太子しかいないとのこと。

その治癒ポーションは、魔術師や騎士が使うには猛毒となるものだったのです。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ126話感想

大きな物音の正体は、ジェフリーが扉を開けて出てくる音でしたね!

てっきりジェフリーの態度にキレたアリアが、物音を立てたのかと思いました。

ジェフリーがアリアから逃げ出すなんて、今までだったらあり得ないことではないでしょうか。

 

彼の様子を見て、必ず記憶を取り戻すと決意したアリア。

必要なものを用意するためには、クラウス国陛下の協力は欠かせないでしょう。

ただ必要なものの1つは、すでにジェフリーが持ち出していたとのことでした。

 

また、マーベル皇太子を操っていたルイスの思惑も見えてきましたね。

記憶の回復に役立つと言って、ジェフリーにポーションを飲ませる策の様子。

カルシリオンからの好意と言われたら、疑わず飲むのではないでしょうか?

 

しかしそのポーションは、騎士であるジェフリーには猛毒になるようです。

なぜ皇太子が持ち出したのか、カルシリオンが早く気付けばよいのですが…。

もしも間に合わなければ、ジェフリーの命に危険が及ぶ可能性もあります!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ126話最新話と感想!ジェフリーへの贈り物とは?まとめ

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」126話のネタバレと感想を紹介しました!

マーベルからジェフリーに贈られてきたのは、治癒ポーション。

しかしそのポーションは魔術師や騎士には猛毒となるものでした。

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ 

error: Content is protected !!