シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ30話最新話と感想!現れた人物とは?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」30話のネタバレと感想をまとめてみました!

ジェフリーがアリアに渡した小瓶はマナポーションではありませんでした。

光り輝き出したアリアの身にはなにが起きてしまったのでしょうか!?

シャーロットには5人の弟子がいる30話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ30話最新話と感想!現れた人物とは?

<魔法陣内の2人>

カルシリオンとマーベルの魔術師はアリアに突然崖から落とされたにも関わらず、すでに魔法陣を描きラクネルを倒していました。

カルシリオンは崖から落とされたことは驚いたものの、アリアの正体に気づけたことをまんざらでもなさそうに笑っています。

 

カルシリオンは、カルベロン山脈から引き上げる指示を魔術師に出しました。

すると、何かの気配に気付いた様子。

魔術師が話しかけても応えず、急に彼は無言になってしまいました。

<ジェフリーのオーラ>

崖の上では、アリアが青い光に包まれたままの状況。

マナポーションだと思っていた小瓶は、どうやらジェフリーのオーラが詰まっていたようでした。

周囲の隊員たちもオーラをまとったアリアの異様な様子に心配を隠せません。

 

そのとき、アリアの視線の先に人影のようなものが。

目を凝らすと、大魔術師シャーロットであったときに倒したはずの「災い」が立っています。

そんなはずはないと動揺したアリアの目の前に現れたのは、弟子のエヴァンでした。

<エヴァンは敵か?>

とっさに騎士の持っていた剣を抜くアリア。

剣を抜かれた騎士が驚いてアリアに近づいたところ、エヴェンは騎士の首元に鋭い刃を向けます。

アリアはエヴァンから守るようにして、騎士の前に立ちました。

 

何が起きているのかわからない騎士でしたが、別の場所では団長や他の隊員も状況が飲み込めず混乱しています。

隊員からアリアの身に起きていることを聞いた団長はさらに疑問ばかり増えてしまいました。

エヴァンの正体や青い光のオーラ、そしてアリアがなぜ戦っているのかと。

 

皆が混乱する中でもアリアの指示を守り、懸命にこの場を守ろうとするクラウスの魔術師たち。

そこへ魔術のアドバイスをしに現れたのは、マーベルの皇太子でした。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ30話感想

アリアに突き落とされた2人でしたが、案の定無事でしたね。

あの大量のラクネルを前にしても余裕があるようなので2人の力の強さがわかりました。

カルシリオンが何かに気付いた様子だったのは、ジェフリーのオーラを感じたからかなと予想します。

 

オーラをまとうというのはその人物の力を分けてもらうことなのかもしれません。

アリアはソードマスターの力を得たからこそ、エヴァンに剣で立ち向かったのでしょう。

 

エヴァンが現れる前にアリアが見た「災い」は幻だったのか、それともエヴァンと「災い」の姿が重なってしまったのか。

どちらにしても初対面の騎士に手を出すエヴァンは正常だとは思えません。

再会を果たした師匠と弟子は、カルベロン山脈で戦うことになってしまうのでしょうか。

 

一方で使節団の隊員たちは皆混乱していましたが、アリアの指示を守って行動に起こしている魔術師もちゃんといましたね。

皇太子は、難題を自分たちで解決しようとするクラウスの魔術師たちを見て心が動いたのかもしれません。

だからこそ協力する気になったかもしれませんが、カルベロン山脈から脱出するにはまだまだ時間がかかりそうです。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ30話最新話と感想!現れた人物とは?まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ30話最新話と感想を紹介しました。

エヴァンと対峙することとなったアリアは、弟子を倒してしまうことになるのでしょうか。

また、魔術師たちの活躍で脱出まであと少しとなりそうです!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!