シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ51話最新話と感想!私になにができるのか?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」51話のネタバレと感想をまとめてみた!

ジェフリーは吐血し、アリアのピンチに気付きます。

その頃アリアは力を使い果たして気を失ってしまっており・・・?

シャーロットには5人の弟子がいる51話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ51話最新話と感想!私に何ができるのか?

<ゲートの先へ>

アリアがマナを使い体力を消費した際、咳き込み吐血しました。

時を同じくしてアリアとシンクロしているジェフリーも吐血します。

唐突に吐血したジェフリーを見た臣下たちは、なにが原因かとざわつき始めました。

 

ジェフリー本人はと言うと、周りを気にすること無く真っ直ぐ進んでいきます。

扉のさきにはマーベル皇帝であるカルシリオンが。

ジェフリーはすぐにゲートを開くようにと皇帝に直談判しに行ったのでした。

<回想>

アリアが大魔術師シャーロットだった頃にジェフリーと話をしている場面へと変わります。

シャーロットが受けた呪いの話をしているようで、彼女はその呪いの調査をしていました。

呪いを解く方法は破壊するしかないため、その対象が人間だった場合は倒すか倒されるしかないとシャーロットは言い切ります。

 

吐血したアリアは気を失っており、気付いた頃には黒い月の副隊長によって建物の外へと避難されていました。

状況確認したところ、暴れるエヴァンをダンとユリアンが止めに入ったとのこと。

囚われている人たちの心配をしていると建物が吹っ飛び、誰かが出てきました。

<味方はいる>

空へと吹っ飛んできたエヴァンはアリアに気付き、副隊長は急いで逃げようと提案します。

赤眼じゃなくなっているエヴァンに気付き、活性化したあの不気味な塊を封印しようと試みるアリア。

しかし力が弱まったアリアは、封印に必要なものが何一つ揃っていない状況でできるのかと不安になりました。

 

空中では激しく闘うエヴァンとダン、そして地上ではユリアンが囚われた人々を助けています。

そんな中、アリアたちの目の前には新たな魔獣が現れ、副隊長が前に進み出ました。

 

守ってもらうばかりで何もできない今の自分を情けなく思うアリアのもとに現れたのは、ジェフリーやマーベルの高位魔術師たち。

ジェフリーの一振りで魔獣たちは消滅し、もっと周りを頼ってほしいとアリアに言うジェフリー。

2人のその様子を空中から見ていたエヴァンは、複雑な表情を浮かべます。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ51話感想

自分が吐血したことで緊急事態に気付いたジェフリーは、早速行動していましたね。

アリアのためならすぐに動くと思っていましたが、マーベル皇帝に直談判までするのは意外でした。

 

アリアが気を失っている間に見た過去の記憶だと思いますが、回想ではまた新たな登場人物が出てきていました。

シャーロットが剣を突きつけた相手が、呪いの元凶なのでしょうか?

破壊という言葉が出てきたので穏やかではなさそうです。

 

そして体力を消耗してしまったアリアは、もう力が残っていないのかもしれません。

そんな中でも打開策を考えるところはさすが魔術師だとは思いますが、また1人で抱え込もうとしていましたね。

上手く自分から頼ることができたら負担も軽くなると思いましたが、彼女の性格的にそれはできないのでしょう。

 

落ち込むアリアの元に現れたのはジェフリーだけではありませんでした。

もしかしたらジェフリーがカルシリオンにアリアの緊急事態を訴え、皆で助けにきたのかもしれないですね。

これだけの味方が揃えばアリアの負担も軽くなり、彼女が考えている封印もできることでしょう!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ51話最新話と感想!私に何ができるのか?まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ51話最新話と感想を紹介しました。

力が弱まりなにもできないと落ち込むアリアの元に現れたのは、ジェフリーたち。

次回、アリアを守ろうとするジェフリーやマーベルの魔術師たちが活躍する展開が期待されます。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!