シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ6話最新話と感想!誘拐事件の犯人とは?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」6話のネタバレと感想をまとめてみました!

3人目の弟子ダン・モンテとの衝撃的な再会!

優しい少年がなぜ誘拐事件の犯人と噂されることになったのか・・・?

シャーロットには5人の弟子がいる6話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ6話最新話と感想!誘拐事件の犯人とは

<誘拐犯と噂されて>

弟子のダン・モンテはアリアの存在に気づき振り向くが、ジャケットを顔まで覆って自分を隠すアリア。

その異様な出で立ちにダンは声をかけるが思わずアリアは魔法で跳ね飛ばして逃げてしまいました。

 

落ち込んだまま2人の元へ戻ると、元気のないアリアをみて誘拐犯に出会ったのかと心配されます。

そして誘拐事件が首都アベンダで起きていること、その犯人はさっき会った弟子のダンであると噂されていることを知り、驚きます。

弟子が誘拐事件を起こしているのかもしれないという話を聞いたアリアは、彼がまだ少年だった頃を思い出すのでした。

<悪魔の子と呼ばれた少年>

時を遡ること30年前。

まだアリアが大魔術師シャーロット・エレノアだった頃のお話です。

やましい魔族の血、悪魔の子と周りから怖がられ疎まれていたダン・モンテ。

そんなダンに対してシャーロットは母親のように優しく話しかけます。

 

周りから言われる言葉に傷つく、まだあどけない少年です。

シャーロットに心を開く当時のダンは、暴走することはあるものの周りの人間が自分のせいで怪我をしていないかどうかを心配するような、とても優しい子供でした。

 

昔のダンとのやりとりを思い出したアリアは、誘拐事件の犯人とダンの人柄が結びつかず、自分の知らないなにかが起きているのだと感じます。

酒場で聞き込みをしたものの情報を得られなかったので、自らの足で調べることにしました。

<夜の見回り>

夜、2人が寝静まった頃に窓からこっそりと抜け出します。

誘拐事件の影響なのか、夜のアベンダには警備隊の巡回が増えていました。

しばらく屋根伝いに街を見回るアリア。

ふと下を見ると、数人の警備隊が何者かにやられて倒れ込んでいます。

 

するとどこからか叫び声が聞こえてきました。

そこには前話で少女を追いかけ、怪しいものではないと名乗っていた3人組がいます。

今回襲われた男性は気絶している様子。

3人組は髪の色と目の色を見て誘拐しているようでした。

 

そして近くには身を潜め、恐怖のあまり震えている女性がいます。

副隊長と呼ばれた1人が、目撃者である女性を捕まえようとしました。

<弟子への憤り>

いつのまにか3人組の横に現れていたアリア。

淡々と自首を促すアリアの様子を見て不思議に思っている副隊長の顔を、唐突に殴りつけました。

鼻血を出して後ろに倒れ込む副隊長。

 

そして誘拐事件を起こしている事実を自分の目で見たアリアは、弟子への憤りを感じるのでした。

殴られて怯んだ3人組がとったこの後の行動とは・・?!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ6話感想

ついに弟子との感動の再会かと思いきや、魔法を使って跳ね飛ばして逃げるという、まさかの展開でしたね!

弟子に会いたい気持ちと、会ってはいけないという気持ちが混じったような複雑な表情をしているアリアが印象的でした。

 

そしてダンが犯人と噂される誘拐事件の話を聞き、居ても立っても居られなくなったのでしょう。

弟子の近況について何も教えてくれなかったジェフリーに対しても、不信感を募らせた表情を見せていまた。

誘拐犯がうろついているにも関わらず夜に1人で出歩くアリアは、さすが元大魔術師とあって強さを感じましたね。

 

そこで怪しい3人組を見つけ、なにを基準として誘拐しているかがわかりました。

性別は男女問わず、髪の色・目の色という見た目で判断しているようです。

前話で追いかけられていた少女も似たような髪色でロングヘアーでした。

雰囲気が少しアリアに似ているようなところがありますね。

 

誘拐事件の犯人と対峙したアリアは彼らの風貌を見て、事件の背景にダンがいると悟ったのでしょうか。

弟子が悪事に手を染めていると考えたアリア。

今後の展開でダンに直接会うことになるのでしょうか?

なにか深い事情があるようなので、見逃せません!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ6話最新話と感想!誘拐事件の犯人とは?まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ6話最新話と感想を紹介しました!

誘拐事件の犯人と噂されている3人目の弟子ダン・モンテ。

ついに、自ら探し出してその現場を取り押さえることに成功しました。

弟子の悪事を止めるためにアリアは動き出します。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!