アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ27話最新話と感想!ソリアの試験告知

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」27話のネタバレと感想をまとめてみました!

特に心を掴みたいと思っていた相手、テリア・オパールに依頼をすることが出来たアイリス。

また、その様子を見ていたアナキンがアイリスと再会できる日は近づいているのでしょうか。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」27話のネタバレと感想を紹介します。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ27話最新話と感想!ソリアの試験告知

ソフィの心配

スマホを眺めるアイリスを見て、リタは珍しそうに感じています。

アイリスが持っているスマホは、リタの中ではトレジャーだと思っていました。

トレジャーとは、術師にしか扱えないすごい魔道具のことだという。

 

なんでもコーイチ・マッカートニーは、ノートパソコンを自在に操ることで知られています。

アイリスは、一度コーイチ・マッカートニーに会いたいと思っていました。

そんなことを考えていると、ソフィがやってきます。

 

そして、リタに魔術師の話をしないように注意しました。

みんな知っていることだから大丈夫だとフォローしますが、アイリスが魔術を使うということは、今後足かせになるのではないかとソフィは心配するのでした。

告知を兼ねたパーティへ

その後アイリスは馬車で王城へ向かいました。

今回のパーティでは、第2次ソリア試験の告知があると言います。

1次試験は書類審査では、名門の家の子を選ぶためのものだとされ、帝国に3家門しかない侯爵家のアイリスを外すはずがないと見込んでいました。

 

移動中、馬車の窓からカマンディ侯爵令嬢の馬車が見えた。

過去ではカマンディ侯爵令嬢はソリア試験を受けていませんでした。

なのに今回はどうして試験を受けるのかアイリスは考え込みます。

 

会場に入ると、多くの令嬢たちが既に到着しており、多くの令嬢がアイリスを見て、あの術師のフォレスト侯爵令嬢だと噂しました。

付き添いのリタは居心地が悪そう。

カマンディ侯爵令嬢は何故かアイリスに敵対的な視線を向けています。

 

その脇にはネラがいました。

ネラはアイリスに笑顔で手招きする。

初めて見た時からネラがずる賢いと分かっていましたが、ソフィはアイリスのために気づかないフリをしてきました。

 

しかし、遺言状を偽造したと分かった今、優しい顔なんてできず、ネラを睨みつけます。

アイリスはソフィの気持ちに気づき、周りの目もあるので落ち着くように声を掛けました。

そしてネラと笑顔で挨拶するアイリス。

 

ネラがアイリスの特注のドレスについて聞いてくるので、あなたもいつもと違うドレスねと返しました。

この前の泥棒騒ぎで、まともなドレスは用意できなかったようです。

 

今までと比べて野暮ったいドレスを着ているネラ。

ネラは、実は大変なことがあったのと匂わせますが、アイリスは何も聞かずにだた微笑んでいました。

試験内容の変更

ネラの考えは、地味な格好の自分を憐れみ、アイリスにソリアの試験を辞退させること。

そして、ネラに推薦させることだったのですが、アイリスはネラの本心を知っているため、敢えてどんなドレスでも着こなせて素敵だとネラを褒めました。

 

ネラは眉を一瞬ひそめるが、ありがとうと笑顔を取り繕います。

すると会場にリザ皇妃が入ってきました。

後ろにはハワードがおり、彼はアイリスに手を振ります。

 

ルイ皇子はなんだか居心地が悪そうな様子。

彼はなんだか居心地悪そうな表情をしている。

ルイ皇子だけ皇帝陛下に似ていないしとヒソヒソ話を始め、イアン皇子と比べてルイ皇子を貶す令嬢たち。

 

そんな様子に、命知らずが多いとソフィは言います。

リザ皇妃が挨拶したので、アイリスはカマンディ公爵令嬢に目配せし、カマンディ侯爵令嬢が代表して挨拶をします。

それに続き他の令嬢も挨拶するが、知らないネラだけ出遅れてしまい、他の令嬢に失笑されてしまいました。

 

ネラは挨拶の仕方について知らなかった様子。

どうして教えてくれなかったのかとアイリスに言いますが、アイリスは知っていて当然だと言い返しました。

皇族への礼儀作法は、伯爵以上の貴族であれば全て幼い頃に教育済みで、大きくなってから帝都に来たネラが知らないのも当然でした。

 

過去ではアイリスが一から教えてあげていました。

しかし、過去を知っているアイリスが、ネラに一から教えるはずがありません。

リザ皇妃は、これまでの形式ばった試験内容ではなく、今回は他の方法で選出すると話します。

 

するとメイドが令嬢らに紙の巻物を配り始めました。

アイリスは使者のおもてなしと書かれたそれを読み、顔をあげると、リザ皇妃が微笑んでいます。

これはアイリスに有利な内容だったのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ27話の感想

コーイチ・マッカートニーの存在が気になります。

ノートパソコンを持っているので、スマホよりもいろいろなことが出来そうですね。

アイリスにとって味方になる存在なのでしょうか。

 

ソリア試験が始まり、令嬢たちのドロドロ劇場が開幕しそうです。

ネラもちゃっかり参加しており、アイリスより名家のカマンディ侯爵令嬢を味方にしている様子が伺えます。

要領がいいので、手ごわそうですね。

 

カマンディ侯爵令嬢がアイリスに対して千吉良を持っているのは、イアンが関係しているのでしょうか。

しかし、試験内容が変更になったのは、リザ皇妃は既にアイリスのことを買っているので、アイリスが受かるように考えたからだと思われます。

 

アイリスにとってはチャンスです。

アイリスとリザ皇妃が仲良くしているのを見て、イアンはどう思うのでしょうか。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ27話最新話!ソリアの試験告知のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」27話のネタバレと感想を紹介しました!

アイリスが術師だと噂されていることにソフィは心配している様子。

そんな中ソリアの試験内容が変わったと聞かされ、アイリスに有利な内容だったのです。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!