アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ56話最新話と感想!ふたつのスマホ

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」56話のネタバレと感想をまとめてみました!

マッカートニー公爵とお別れの挨拶をしたイアン。

別れ際にもらったプレゼントの中身は、なんと黒いスマホでした。

今後どのように活躍するのでしょうか。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」56話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ56話最新話と感想!ふたつのスマホ

訪問する理由

心の整理がつくまでイアンに会うことを避けようとしていたアイリスでしたが、マッカートニー公爵からイアンがスマホを受け取ったという報告を受け、確認するために訪問することに。

予星館にきたアイリスを、リュウが迎えてくれました。

 

緊張していましたが、リュウが気遣ってくれて心が和むアイリス。

すると部屋からイアンが顔を出しました。

アイリスとイアンはお互いに見つめ合います。

 

イアンはリュウに用事を言いつけると、2人きりになります。

イアンは、リュウとアイリスが一緒にいることに焼きもちを焼いていた様子。

そんなイアンに、少し呆れるアイリス。

 

ではテリーやダニーは来るのかと聞くと、来ないといいます。

それも隣にいるのが嫌だからですかと聞くと、単に用事で来ないだけでした。

アイリスは、自意識過剰な発言をしたことに恥ずかしくなります。

黒いスマホ

気を取り直し、とりあえず今日は用事があってきたことを伝え、スマホについて尋ねました。

アイリスに言われ、イアンは黒いスマホを見せます。

黒いスマホは、アイリスのスマホにくっつけると充電できる仕組みになっていました。

 

アイリスのスマホのように、魔法石は入っていないようです。

スマホの仕組みを理解したアイリスは、さっそく起動させてみました。

連絡交換

スマホの中の機能を確認すると、2つのアプリが入っており、アイリスが持っているスマホほど機能はついていません。

アイリスのスマホにも搭載されているトーク・アプリを起動させてみると、両方のスマホでメッセージを送り合うことが出来ました。

イアンには、自分の魔導具のような機能はないけど、メッセージのやり取りができると伝えます。

 

メッセージの入力の仕方や、カメラ機能について説明するアイリス。

そうしてアイリスとイアンは、互いにスマホで連絡をとることが出来るようになりました。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ56話の感想

連絡交換キター!

と、興奮しながら読んでしまいました。

アイリスとイアンは好きな時にメッセージのやり取りをすることが出来ます。

 

でも、イアンは日本の文字を読むことが出来るのでしょうか。

コーイチ・マッカートニーの技術力は凄すぎです。

1台のスマホがあるだけでもすごいのに、スマホ同士で通信することが出来るのはこの世界では信じられないくらいにすごいと思います。

 

電波なんてお構いなしですね…。

このストーリーにスマホは1台しか出てこないと思っていましたが、なんと、もう1台出てきてビックリしました。

 

もう1台のスマホが、イアンの手元に来て良かったです。

アイリスを貶めようとしている人の手に渡らなくてよかったと思いました。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ56話最新話!ふたつのスマホのまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」56話のネタバレと感想をご紹介しました!

イアンが持っている黒いスマホを確認するために、アイリスはイアンに会いに行きました。

アイリスのスマホにも搭載されてある、トーク・アプリを使ってメッセージを送り合うことが出来るようになりました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!