アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ84話最新話と感想!第二のソリア

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」84話のネタバレと感想をまとめてみました!

昭嬉姫に気に入られたアイリスは、リザ皇妃と何があったのかを話してくれました。

リザ皇妃が他国のお金を不正に利用していると聞き、証拠となる密書を探すのでした。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」84話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ84話最新話と感想!第二のソリア

アナキンの様子

皇宮にて、久々にアナキンの顔をみたアイリスは、いつもと様子が違うと気になっていました。

アナキンは多忙だからと言いますが、気になったアイリスはリュウに聞きました。

警備隊に、リザ皇妃が推薦した副隊長が新しく加わったことから始まったのだとか。

 

仕事ができないくせに問題ばかり起こす副隊長に悩まされているようです。

後始末はアナキンが行っているので、アナキンの立場を弱くしようと考えているようです。

このまま黙っていることはできないと思ったアイリスは、リザ皇妃に会いに行きました。

圧力

リザ皇妃は、アイリスが昭嬉姫のためにパーティーを開いたことが気になっていました。

しかし、他国のお金を不正利用していることが疑われてはいけないと思ったのか、そのことを指摘するのを止めます。

 

互いに言葉で圧をかけあうアイリスとリザ皇妃。

アイリスは、アナキンに手を出さなければ、何もしないとやんわり伝えます。

 

アイリスを、ソリアから外すことも考えるリザ皇妃ですが、そう脅しをかけたところで、貴重で影響力のある術師のアイリスをソリアから外すことは出来ません。

しかも皇帝がアイリスを利用しようと考えているのでなおさらです。

しかし、リザ皇妃にも考えがありました。

第二のソリア

アイリスのことが信用できなくなったリザ皇妃。

しかし、アイリスをソリアから外すことが出来ないので、他の力を必要とし、第二のソリアを呼ぶことにしました。

第二のソリアとしてマリアンヌが任命されます。

 

マリアンヌはソリアとして呼ばれたことに大喜び。

しかし、マリアンヌの取り巻きは、彼女が政治利用されるのではないかと心配するのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ84話の感想

リザ皇妃はアイリスのことを気に入っていましたが、アイリスが来てからは自分の立場が悪くなっていくので、アイリスのことを信用できなくなってきました。

でも、術師と言われているアイリスをソリアから外すのはもったいないとも考えていました。

 

アイリスに対して敵意を向けてきたリザ皇妃は、第二のソリアを呼ぶことにしましたが、マリアンヌはどのようにリザ皇妃の勢力となるのでしょうか。

マリアンヌはソリアに選ばれて喜んでいますが、能力が認められたわけではなく、政治的問題だとわかっている友人たちは心配していますね。

本人は分からずに友人が気づくのもどうなんだろうとも思いますが…。

 

マリアンヌって世間知らずなのでしょうか…。

取り巻きたちは、本当にマリアンヌのことが大好きなんだろうなとも思いました。

 

それに皇宮では、仲睦まじくしているアイリスとイアンを目撃することにもなりそうで、マリアンヌの中でアイリスへの憎しみが大きくならなければいいのですが…。

リザ皇妃は皇妃なので、大きな権力を持っていると思いますが、密書を探し出すことが出来れば立場が逆転しますね。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ84話最新話!第二のソリアのまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」84話のネタバレと感想をご紹介しました!

アナキンの立場を下げようともくろんでいるリザ皇妃にアイリスは話に行きました。

アイリスが来てから自分の評価は下がってばかりなので、第二のソリアとしてマリアンヌが呼ばれるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!