悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ10話最新話と感想!トロヤンの実を知っている人物

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」10話のネタバレと感想をまとめてみました!

ルペルシャ皇女のためにトロヤンの実を探しているロックス。

そんなロックスにリフリーは、彼なら何か知っているかもしれないと言いますが

悪女が恋に落ちた時10話のネタバレと感想を紹介します!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ10話最新話と感想!トロヤンの実を知っている人物

皇女を助けたいロックス

リフリーは、ルペルシャ皇女が病気であることを信じられません。

思わず、あの皇女様が?と言ってしまいます。

そんなリフリーに、ロックスは無礼者!と怒るのでした。

そして、ルペルシャ皇女の優しい姿を見れば変わるはずだと言います。

 

病気を宣告したときに慰めてくれたことや、死を目の当たりにしながらも平然とした姿。

ルペルシャ皇女はまだ19歳なのに、そんなことが出来るのはそれだけ苦しい人生を送ってきた証拠なのだとロックスは話しました。

そんな皇女を助けようとするのはいけないことなのか、と問うロックスにリフリーは謝ります。

 

そして、薬について知っていることを話すのでした。

トロヤンの実について知る人

リフリーは、薬=トロヤンの実について知ってるかもしれないのはアイリック公爵だと言います。

トロヤンの実が、本当は花であるという噂があることも。

 

リフリーは個人的にトロヤンの実について調べたことがあったのです。

トロヤンの実はこれまで、3回姿を見せていました。

そしてその3回ともに共通する点があったのです。

 

それは、近くに黒髪の人がいたことと、姿を見せる前にいい香りが漂っていたことでした。

ロックスがデマではないかと聞くと、リフリーはそう思い調べたが、トロヤンの実が現れた地域で聞くと皆が知っていたのだと言います。

トロヤンの実が花であるという噂は、その香りが関係しているのでした。

そしてその2つの手がかりをもとに、さらに調べると1番怪しいのがアイリック公爵だったのです。

 

もちろん、ただ興味本位で調べただけなので本当かはわからないとリフリーは言うのでした。

それでも十分だとアイリック公爵に会いに行こうとするロックス。

そして感謝するロックスにリフリーはルペルシャ皇女のためになったのなら幸いだというのでした。

 

そんなロックスとリフリーの会話を、誰かが聞いてるとは知らずに

アイリック公爵について

アイリック公爵は銀髪なユジンとは真逆の黒髪で、ヴァンパイアのような外見です。

そして真っ直ぐで、無愛想な性格だと小説では書かれています。

主人公が会うことは簡単に出来るけれど、トラウマを持つ彼に会うのは1番気まずいのです。

 

そんなことを考えている主人公は、ユジンと散歩をしています。

その散歩の途中、目眩が起こってしまうのでした。

心配するユジンに主人公は大丈夫だと言います。

 

自分の近くに寄るようにと手を貸すユジンに、主人公はツンデレのデレ!と興奮をし、貧血ではなく胸キュンで倒れてしまうと思うのでした。

主人公は話題を変えようと考えます。

 

そして、前回出かけた時に借りたハンカチを思い出し、返します。

もちろんアイロン掛けまでしたことを伝えると、ユジンは吹き出してしまうのでした。

 

そんなユジンに主人公は、アイリック公爵のことを知っているかと聞きました。

名前は聞いたことがあるというユジン。

しかし主人公は小説で、ユジンがアイリック公爵を追って皇室へ来たことを知っています。

そしてそのアイリック公爵に一緒に会いにいくことを、ユジンに提案しました。

 

ユジンは嬉しいことを隠そうとするも、全く隠しきれていません。

行くことを快諾するのでした。

アイリック公爵のいる場所

アイリック公爵は、許可証を持った人だけが出入りできる皇宮の図書館の近くにある、黒い塔にいます。

そこは誰も使っていないところだとみんな思っていました。

許可証がいる場所なので、部外者も同然のユジンにはもちろんわかるはずがなかったのです。

 

主人公はアイリック公爵の元に連れて行く代わりにひとつお願いしてもいいかと聞きます。

色々とある中で思いついたのが、先に袖を掴んでくれないかでした。

そして、ユジンのこと()が好きだからお願いしてみただけであって、無理にしてもらおうとは思ってないと付け足しました。

 

もちろんユジンは困惑します。

アイリック公爵に会ってしまえばユジンはおそらく皇宮から離れます。

それが寂しくて、つい言ってしまったのだと主人公は言い訳しました。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ10話感想

鍵を握っているのはアイリック公爵なのですね!

トロヤンの実について知っているであろう人も、ユジンを助けるために会うべき人も。

 

ロックスは本当にあの病気を宣告したときのルペルシャ皇女の姿が目に焼き付いて離れないのだなと感じさせられます。

そしてそのロックスの話を聞いてリフリーの気持ちまで変えてしまうという、すごい熱量です。

それくらい、ルペルシャ皇女へのイメージが変わったということですよね。

まあ、ルペルシャ皇女というか主人公なのですが。

 

アイリック公爵に会いにきた主人公とユジンですが、無事に会うことが出来るのでしょうか。

そしてユジンはアイリック公爵と闘ったあと、本当にこの場からいなくなってしまうのでしょうか。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ10話最新話と感想!トロヤンの実を知っている人物まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時10話ネタバレと感想を紹介しました!

ルペルシャ皇女の病気を治せるかもしれないトロヤンの実について調べているロックス。

リフリーはトロヤンの実について、アイリック公爵が何か知っているかもしれないと言います。

そして主人公はユジンに、アイリック公爵と会ってみないかと提案するのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!