悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ第60話最新話と感想!アリエルの到着

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」第60話のネタバレと感想をまとめてみました!

ルペルシャの書いた絵本がきっかけで、物語は思わぬ展開に。

ついに皇太子とアリエルが会う約束を取り付けます。

「悪女が恋に落ちた時」第60話のネタバレと感想を紹介します!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ第60話最新話と感想!アリエルの到着

ミエルの正体

アリエルからの手紙に目を通していたルペルシャ。

手紙には、絵本作家「ミエル」に会う為に予定より早く首都に着くようにしたと書いてあります。

皇太子はアリエルを虜にしたミエルの事が気に食わない様子。

 

実はミエルの正体はルペルシャなのです。

闘争心を露わにする皇太子に恐怖を感じた彼女は、思わず吐血してしまいます。

焦った皇太子はすぐに医者を呼ぶよう命令し、そのまま父に会いに行くのでした。

 

皇帝からルペルシャがラファエリスに侵されていると聞き、驚く皇太子。

そして噂話を気にしている場合ではないなと呟き去っていきました。

 

皇太子が去った後、皇帝にルペルシャが書いた絵本を手渡す執事。

彼女が世話をしている子供たちの為に書いた本だと伝え、素晴らしい人だと絶賛します。

皇帝はしばらく考えると、自分にはルペルシャの事に口出しする資格はないと感じるのでした。

絵本の商談

ルペルシャはダニエルを伴い図書商会へ向かっていました。

イビエンのために商団と協約を結ぶ事にしたのです。

図書商会へ着いた彼女を、男性がにこやかに出迎えます。

 

ダニエルには外で待ってもらい、中に入るルペルシャ。

商談の内容は、印刷した本の20%を商団を通じて販売し、見返りにこの商会にだけ原稿を渡すというものでした。

喜びながらも、2冊目はいつ発売するのかと尋ねる男性。

 

ストーリーの続きを誰もが待ちわびていると。

前世で知っていた童話をいくつか混ぜて作っただけで、2冊目の事など全く考えていなかったルペルシャ。

返答に困りながらも、初対面で悪女扱いされなかった事に驚きます。

 

思わず噂を知らないのかと呟くと、純粋にミエルが好きなだけだと微笑む男性。

ルペルシャは同じオタクとして、男性に親近感を覚えます。

2冊目を気にする男性に、時間がある時に書くと伝えるとその場を後にするのでした。

アリエルの到着

数日後、皇太子の元を訪れたルペルシャ。

会うのは吐血して以来で緊張しています。

 

険しい表情で、ミエルの正体はお前だったのかと言う皇太子。

焦るルペルシャに、ミエルの事で問題が発生したと言うと、机の上の手紙を読むよう促しました。

 

アリエルからのその手紙には、ミエルへの想いが長々と書き連ねてあったのです。

予想以上にミエルに夢中の彼女に、焦りを感じるルペルシャ。

 

皇太子はミエルの正体は秘密にしておくと。

そして今日アリエルと会う約束をしたものの、どう対応していいか分からないのだと言います。

いつもと違い弱々しい彼を見かねたルペルシャは、アドバイスする事にしました。

 

それは、アリエルが来たらミエル探しをすると言っていろいろな場所でデートをする事。

そして本を読んで共通の話題を作り、彼女に共感する事です。

頬を赤らめながら素直にアドバイスを受け入れる皇太子を見て安堵したルペルシャは、部屋を後にしました。

 

部屋から出ると、ダニエルの姿を見つけます。

実は待っていたのは彼だけではなく、ユジン、カイン、ヘイレスの3人も一緒だったのです。

久しぶりに会う3人に大喜びするルペルシャ。

 

ダニエルが彼女に話しかけようとしたその時。

「妖精さん」と言いながら、アリエルがやって来たのです。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ第60話感想

アリエルがミエルに会う為に予定より早く出発した事を聞いたルペルシャ。

原作には絵本なんて登場しないし、アリエルがミエルに夢中になるという展開はありませんでした。

皇太子はミエルに嫉妬しているようだし、この事が物語に影響しそうですね!

 

ルペルシャがラファエリスに侵されていると知った皇太子。

原作と違い彼女の事を気に入っているようだし、妹の為に何か行動を起こすつもりでしょうか。

皇帝も彼女の事を気にかけているようでよかったです!

 

イビエンの為に、商団と契約を結ぶルペルシャ。

契約の内容もお互いに利益しかないし、本当に商談が上手ですね!

商団の男性はミエルのファンという事で、彼女に好意的です。

 

ルペルシャも同じオタクとして、彼の気持ちが嬉しい様子。

こうしてだんだんと彼女の味方が増えてきている事が嬉しいです!

2冊目は考えていないようですが、いっそダニエルとの恋物語を書籍化したら売れそうな予感がします。

 

アリエルと会う事になり、ルペルシャにアドバイスを求める皇太子。

普段は冷徹な彼が、アリエルの事になると弱気でどうしたらいいか分からないというのが可愛らしいですね!

ルペルシャのアドバイスも的確だし、これならロマンチックなアリエルも満足しそうです。

 

ルペルシャの帰りを待っていたイケメン4人。

久々にイケメン勢ぞろいでテンションが上がってしまいました!

やはり皆魅力的で、一人に決めるのは難しいです!

 

そしてついにイケメンたちとアリエルが接触する事に。

アリエルの登場で一波乱起こりそうな予感がします!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ第60話最新話と感想!アリエルの到着まとめ

今回は漫画「悪女が恋に落ちた時」60話のネタバレ、感想をご紹介しました。

商団と契約を結んだルペルシャは、2冊目を催促され戸惑います。

ついにアリエルが首都に到着し、登場人物たちと接触するのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!