悪女は今日も楽しいネタバレ11話最新話と感想!中身は平民の公爵令嬢

悪女は今日も楽しい

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は今日も楽しい」11話のネタバレと感想をまとめてみました!

奴隷にされている獣人族の子供を救うため、レイリンはお金の力を最大限に利用することにしました。

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は今日も楽しい」11話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女は今日も楽しいネタバレ一覧と結末予想ページへ

悪女は今日も楽しいネタバレ11話最新話と感想!中身は平民の公爵令嬢

全てのことはお金で解決

レイリンは、獣人族の子供を引き取るために必要な金額を問いました。

しかし貴族の男性は、嫌味を言うだけで明確な金額を答えません。

痺れを切らしたレイリンは、手始めに1億のお金を渡しました。

それでも子供を手放そうとしない男性に対し、レイリンはさらに1億追加します。

 

8億のお金を渡したところで、ようやく男性は子供を解放したのでした。

救いの手を差し伸べて

さっそくレイリンは、獣人族の子供の手枷と足枷を外します。

そしてありったけのポーションを買い集め、子供の怪我の治療にあたりました。

最初は恐怖に震えていた子供も、治療が終わる頃には怯えなくなっていたのです。

 

子供はレイリンに、助けてくれたことのお礼を涙ながらに伝えました。

その子供の姿に、レイリンは過去の自分を重ねます。

意識せずにはいられない

偶然にもこの一連の出来事を見ていたカシオン卿は、レイリンの行動に驚愕していました。

今までカシオン卿が見てきた貴族では、考えられないようなことばかりだったからです。

 

カシオン卿は、先日のダンスパーティーでレイリンに掛けられた言葉を思い出します。

レイリンが本気で好意を持っていたことに気付いたカシオン卿は、思わず顔を赤らめました。

悪女は今日も楽しいネタバレ11話感想

今回は、獣人族の子供を巡る騒動に決着がつきました。

子供を助けるために8億ものお金を躊躇なく使うレイリンは、さすがでしたね。

ただその後、お金を回収しようとするレイリンに笑ってしまいました。

惜しんでいるわけではなく、悪用されるのを防ぐためという理由に納得です。

 

レイリンが助けた獣人族の子供は、とても綺麗な顔立ちだったのですね。

レイリンとベッキーが、揃って見惚れてしまうのもわかります。

この子供が成長したら、ものすごい美青年になりそうですよね。

レイリンに恩義もあるこの子供は、将来有望なのではないでしょうか。

 

またカシオン卿も、レイリンを意識し始めました。

作中の貴族達は、選民意識が非常に強いようです。

それゆえ平民出身のカシオン卿は、不遇な扱いをされていたことがわかりました。

 

そんな中「努力は報われるべき」と語った公爵令嬢レイリンは、衝撃的だったと思います。

これをきっかけにカシオン卿は、カンドミオン公爵家に入らないかと期待してしまいました。

次回はどのような展開になるのか、楽しみに待つとしましょう。

悪女は今日も楽しいネタバレ11話最新話と感想!中身は平民の公爵令嬢

今回は「悪女は今日も楽しい」最新話11話のネタバレと感想を紹介しました!

レイリンは財力を最大限に利用し、獣人族の子供を救うことに成功しました。

この一連の騒動を見ていたカシオン卿は、レイリンを意識するようになります。

悪女は今日も楽しいネタバレ一覧と結末予想ページへ

error: Content is protected !!