悪女は変化する

悪女は変化するネタバレ69話最新話と感想!真実の打ち明け

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は変化する」69話のネタバレと感想をまとめてみました!

騒動の後、リリエルの様子を伺いに訪ねたエルザは、リリエルをショッピングに誘います。

婚約祝いの宝石を一緒に選びながら、エルザは、人々のリリエルへの態度が冷たくなっている事を感じます。

意を決して、話があるとリリエルをカフェに誘うのでした。

「悪女は変化する」69話のネタバレと感想をご紹介いたします!

悪女は変化するネタバレ69話最新話と感想!真実の打ち明け

ロベリアの情報屋

ホワイト騎士団長は、ロベリアの情報屋に依頼していた情報を聞きに訪れていました。

一つ目の依頼の、クロッカス公爵家の取引記録の情報を受け取った騎士団長は、もう一つのエネルギー石の機密情報も急いでもらうように頼みます。

 

騎士団長は、ロベリアで最近起きている事件がないかも聞いてみました。

情報屋は、騎士団長が興味を持ちそうな事件をピックアップして、最近ホームレスが数人おかしな死に方をしていた事件を話します。

亡くなった人の身体には外傷がありませんでしたが、体内の血が全て抜かれて干からびていたそうなのです。

 

情報屋を後にした騎士団長は、受け取った資料には公に取引していないものも複数あるので、エネルギー石に関係がある資料が見つかるかもしれないと部下に伝えます。

さっき聞いた事件が気になる騎士団長は、部下にレンの居場所を聞きました。

レンは街に調べ物に出ており、夕方には屋敷に戻るようです。

 

夕方クロッカス邸で話をする事にした騎士団長は、ホームレスの亡くなり方から、アルンデルの関与を確信していたのでした。

事実を伝える

エルザとリリエルは、宝石店を後にして、カフェに来ていました。

最近オープンしたこの店は、リリエルが初めて来た時に姉を思い出したカフェでした。

エルザの好きそうなデザートがラインナップされていて、どれもおいしくてエルザはリリエルに感謝を伝えます。

 

リリエルは、アマリリスでの姉の生活を心配していました。

寂しい思いをしてはいないか、知らない人ばかりでつまらなくないかとエルザに聞きます。

エルザはそんな事はないと答えて、皆親切で、友達もいい人ばかりだと伝えます。

 

それを聞いたリリエルは、複雑そうな表情をしてしまいます。

嘘をついていると思うリリエルは、エルザのプライドの高さを心の中で嘆きました。

姉の性格で、友人が出来る訳がないと思うのでした。

 

大公に大事にしてもらえてるかを聞くリリエルに、笑顔で十分すぎるくらいだと答えるエルザ。

リリエルは姉の手を握り、無理をせずに自分には正直に話して大丈夫だと伝えます。

エルザの結婚が幸せなはずがないと言うのでした。

 

エルザは、首を傾げてしまいます。

どうしてそう言うのか理解が出来ないと伝えます。

リリエルは、エルザの正直に言えない性格を指摘して、プライドの高さから辛い事も隠す人だと打ち明けました。

 

正直に話してくれないと思い込んでるリリエルは、結婚話が嫌ならもう聞かないようにすると、話題を変えようとします。

宝石店で言っていた、エルザの話とは何かを尋ねます。

エルザはしばらく沈黙した後、フゥ、と心を整えて、大事な話をすると伝えて話し始めました。

 

辛い話をするので、リリエルを傷つけるかもしれないと、悩んだ事を話します。

そして、アマリリスでのウィンターナイトの役割から、冬の遠征の話、そこで見たアルンデルの過去の話や、生き残りのアルンデルが自分達に近付いてきた話など、順を追って説明していきます。

最後に、姉妹のアルンデルの魔力の話を伝えました。

 

話が終わる頃には、すっかり日が暮れ始めていました。

エルザは、納得出来ない話だろうと理解を示して話します。

当たり前だった好意が魔力のせいだったという事実は、悲しくて虚しい事だと俯いて話すエルザに、リリエルは話の要約をし始めました。

 

自分は魔力で人々を魅了していて、姉の魔力がその力を増幅させていたということかと、ため息をつきながらリリエルは聞き返します。

意図的ではなく、自分も知らなかった事を伝えるエルザに、リリエルはデタラメな作り話をする姉だと鼻で笑います。

立ち上がり、怒るリリエルは、実の妹がそんなに嫌いなのかと問い詰めました。

 

自分だけが幸せだからなのかと言うリリエルに、そうじゃないと手を差し伸べて声をかけますが、聞きたくない!とリリエルはその手を払い除けました。

姉に会うのを楽しみにしていたと、リリエルは責めるように大声で話します。

自分も結婚する立場として、不幸な結婚と生活をしている姉が不憫で、理解しようと努力していたと叫びます。

 

なのに姉は、こんな風に自分をけなす事を考えていて、なぜそんなことが出来るのかと責め立てるのでした。

くるりと後ろを向いて出て行くリリエルを、エルザは呼び止めますが、姉と一緒にいれる心情じゃないと言って、先に帰る事を宣言して出て行きました。

帰り道

リリエルは激怒しながら、エルザに文句を言いながら帰ります。

自分が優れているから仕方ないと考えていた時、目の前をレンが通りすぎました。

リリエルは、レンを見た瞬間に心がときめき、一目惚れをしてしまいました。

 

追いかけようとしますが、すぐに見失ってしまいます。

しばらく走り回ってレンを探しましたが、結局見つける事は出来ませんでした。

出会う事は出来なかったけれど、リリエルの胸はドキドキと高鳴っているのでした。

悪女は変化するネタバレ69話感想

エルザは、ついに魔力の話を打ち明けました。

案の定、怒ってしまいましたね(汗)

これまでのリリエルの対応を考えたら、こうなる事は必然だったのかもしれません。

 

それにしても、リリエルは本当にエルザの事を酷い目で見ているのですね…。

話が信じられなくて、嘘つきだと責めて怒ってしまう気持ちは分からなくもありませんが、姉をバカにしたり見下したりちょっとし過ぎているように思います。

少なくても、ロベリアにいた頃のエルザは本心を隠したりしていたのかもしれませんが、酷い人ではなかったはずです。

 

リリエルはやっぱり、ちゃんと人の本質や現状を見る事が出来ない人なんだなと思ってしまいました。

それは、ロベリア全体でもその風潮があったので、魔力の影響もあるのかもしれませんが、リリエルには言葉では通じなそうなので、信頼関係のある友人や幸せそうな夫婦の姿を見せるしか、エルザの事実は伝わらなそうです。

 

姉妹の関係は、どうなってしまうのでしょうか⁉︎

今は亀裂が生じて、距離を空けて見守るしかないのかもしれません。

そんな矢先に、レンとの三角関係が発生してしまいました(汗)

 

どんどんリリエルとエルザの周りがややこしくなっていってますが、この後のリリエルがどう動くのか、ハラハラしてしまいます。

レンの正体やエルザとの仲を知って、リリエルが壊れてしまわないといいのですが。

おかしな事にならないように、心から祈りたいです(汗)

悪女は変化するネタバレ69話最新話と感想!真実の打ち明けまとめ

今回は漫画「悪女は変化する」69話のネタバレ・感想をご紹介しました。

 

エルザは、リリエルにアルンデルの魔力について全て打ち明けました。

それを聞いたリリエルは激怒して、その場を去ってしまいます。

その帰り道に見かけたレンに、リリエルは一目惚れをしてしまうのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!