悪女は変化する

悪女は変化するネタバレ79話最新話と感想!リリエルの洗脳

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は変化する」79話のネタバレと感想をまとめてみました!

婚約式を明日に控えるリリエルは、カレスに当たり、怒りを爆発させています。

そこへ、婚約式で何かを起こしそうなヘルが、リリエルに近付いてくるのでした。

「悪女は変化する」79話のネタバレと感想をご紹介いたします!

悪女は変化するネタバレ79話最新話と感想!リリエルの洗脳

リリエルとヘルの接触

リリエルは、ヘルが弟の友達だと覚えていました。

その事に少し驚くヘルは、光栄だと挨拶をします。

 

リリエルに王宮にいる理由を尋ねられ、国王陛下と会っていたことを話します。

リリエルは、国王がヘルに会うはずはないと、デタラメな事を言わないように忠告しました。

本当の事しか言わないと言うヘルに、見栄を張る年頃だと呆れます。

 

ヘルはリリエルに、周りの人達が以前と違わないかと話し出します。

リリエルがどういう意味かと聞くと、ヘルは、エルザに「アルンデル」という名前を聞かなかったかと質問しました。

アルンデルの力

ハッとするリリエルは、どうして知っているのかとヘルに詰め寄ります。

ヘルもデタラメを言うつもりかと迫ったところで、ふと周囲に聞かれていないかが心配になりました。

 

ヘルは、自分には聞かれても誰も気にしない能力を持っていると言い、それはリリエルにも本来備わっていたはずだと伝えました。

聞き返すリリエルに、極まれに、選ばれし者が産まれてくるのだと話します。

その者は、高潔な品格と素晴らしい能力を持っていて、本能的に愚かな者たちを正しい道へ導くのだと続けます。

 

リリエルや自分がその選ばれし者だと伝え、備わっている力が証拠だと言うヘル。

それを聞いたリリエルは、姉には自分の中にある能力が、周りの人を惑わせてると言われたこと話します。

ヘルは、それは自分達の力に対する侮辱だと答えました。

 

力はもろ刃の剣であって、下級な者が力を持てば恐ろしい災いを招くが、高貴な者が持てば偉大な力になると言います。

そして、頭の悪い人間も無条件に、リリエルが貧しい国民を想う憐みの気持ちに強く共感してくれるだろうと豪語しました。

全てエルザのせい

ヘルは、本来ならリリエルの思うがままだったはずなのに、強欲なエルザが、リリエルから皆が背を向けるように仕組んだのだと吹き込みました。

現状が姉のせいだと言われたリリエルは納得します。

誰よりも正しい道を歩み、自分は何も間違っていないと思うリリエルは、レンも本当なら…と思い、唇を噛み締めます。

 

ヘルは更に、禁じられた古代魔法をエルザが調べ漁っていて、人の力を奪う邪悪な魔法を見つけたのだと言いました。

その効果は距離が近付くほどに強まると聞いたリリエルは、姉がロベリアに帰って来てから周りの様子がおかしくなった事に気が付きました。

 

同情してみせるヘルは、優れた能力や厚い人望、レンの妻の座まで奪われて可哀想だと耳元で囁きます。

レンの事を言われて、リリエルは本来ならそうなるはずだった、レンと想い合って幸せな自分の姿が思い浮かびました。

 

悔しくないかと言い、ヘルはリリエルの力になるとそそのかします。

心を決めたリリエルは、ヘルに何をしたらよいのかを尋ねるのでした。

闇落ちしたリリエル

リリエルは歩きながら、エルザとの様々な思い出を思い返します。

その手には、赤い石のネックレスを持っていました。

姉に裏切られた気持ちが膨れ上がり、奪われたものを全て取り返すと強く誓います!

 

そこへ、母と弟が訪ねに来ました。

しばらく雑談をした後、リリエルは、エルザが変なことを言っていなかったかを尋ねます。

特に何も言っていなかったと答える母は、エルザの話題に触れて考え込み、自分が反省したことを打ち明けました。

 

リリエルが小さい頃は身体が弱く、自分たちは付きっ切りで看病をして、エルザには思い返せば理解できないほどに無関心だったことを話します。

それを聞いたリリエルは嘲笑うように、姉がそう言ったのかと聞き返しました。

エルザがそんな事を言う人じゃないとリリエルも知っているはずだと言う母に、バカにした笑いを返します。

 

リリエルは皆騙されていると言い、姉の正体はとても醜いのだとため息をつきます。

首に下げたネックレスの石が怪しく光り出し、操られた目をしたリリエルは、母たちにこれから本当の事を教えると言いました。

悪女は変化するネタバレ79話感想

完全にリリエルはそそのかされていますね。

ヘルはどうしてそこまでリリエルの気持ちが分かっているのでしょうか?

心を読める能力も持っているのでしょうか。

 

ですがクロッカス伯爵の洗脳の時と違って、無理やり魔力で操っているわけではなく、リリエルの背中を押しているだけのような、無理に操っている感はないように感じます。

現実を見ず自分を正当化して、悪いのは周りなのだと思い続けるリリエルを、都合のいいように解釈させて暴走させただけのように感じました。

そうして、リリエルの元々持っている部分を膨らませた姿は、姉の真実の姿だと思っている姿そのものです。

 

ヘルが吹き込んだのは、特別な聖女の存在で高貴な使命を果たしている自分を、エルザが邪心で魔法を使って邪魔をしているのだと言うことですよね。

これまで読んできて、リリエルがそういう考えをする人間なのは分かっていますが、改めて聞くとそれを納得するのがすごいとちょっと思ってしまいます。

 

本当に聖女なら、姉の事を救おうと考えたり、思い通りにいかないことに腹を立てたり逆恨みをしたりしないと思うので…。

一言でいえば、自己中心的な考えをしないと言いたいです。

 

思い通りにエルザに敵意を持たせてリリエルを操ったヘルは、何をしようとするのでしょうか。

そして、尋ねた母と弟も操られてしまうのでしょうか!?

 

婚約式でエルザの身が危険にさらされそうで心配です。

無事、家族を救ってヘルを倒せますように!

悪女は変化するネタバレ79話最新話と感想!リリエルの洗脳

今回は漫画「悪女は変化する」79話のネタバレ・感想をご紹介しました。

ヘルはリリエルをそそのかし、エルザに敵意を向けさせました。

そして復讐心をあおり、力を貸すと言って、何かをさせようとします。

その後尋ねてきた母と弟に、リリエルはエルザの邪悪な姿を伝えようとするのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!