悪女は変化する

悪女は変化するネタバレ86話最新話と感想!取引の対価を聞いたリリエルは?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は変化する」86話のネタバレと感想をまとめてみました!

恨みの声が飛び交い、大事にしてくれていた父にも責められ、ヘルにも欲深さを晒されて追い詰められるリリエル。

そんなリリエルに、ヘルは助け舟を出そうとしますが…!?

「悪女は変化する」86話のネタバレと感想をご紹介いたします!

悪女は変化するネタバレ86話最新話と感想!取引の対価を聞いたリリエルは?

取引の対価

窮地に追い詰められたリリエルに、ヘルは取引を持ちかけました。

リリエルに、力が欲しくないかを尋ねます。

その言葉に目を見開いたリリエルは、涙を流しながら欲しいと答えました。

 

ヘルはアルンデルの魔法を使って、装置によく似た手のひらサイズのグラスを呼び出しました。

グラスをリリエルに差し出し、飲むとネックレスの数十倍の力が手に入ることを伝えます。

レンにも愛され、リリエルの望み通りに人々が呼んでくれるようになると続けました。

 

ですが、その為には対価が必要だと伝えます。

その対価は、会場にいる全ての命でした。

 

それを聞いた父は、リリエルに目を覚ますよう叫びます。

周りの人々も一斉に止める声をかけました。

 

沢山の声が飛び交う中、ヘルにどうするかを尋ねられて、リリエルは了承をします。

耳を疑う父の後ろで、驚愕した母はヨハネスを抱きしめながら涙を流しました。

本当にいいの?

ヘルはやはり面白いと大笑いしました。

そして、本当にいいのかを確かます。

全員の命を奪っても、殺人者になると言われても関係ないと言うリリエルに、ヘルは自分が両親を食べても考えが変わらないかを最後に確かます。

 

リリエルは何度も聞かないように叫んで、魔法の力を早く渡すように要求しました。

取引を承諾したヘルは、魔法のグラスをリリエルに差し出します。

リリエルは一気にそれを飲み干しました。

 

飲み終わった後、リリエルは自分の身体に強力な魔力がみなぎってくるのを感じました。

力を手に入れて高らかに笑っていた時、突然血を吐き出します。

戸惑うリリエルでしたが、吐血は止まりません。

 

苦しんでへばりつきながら、ヘルの足を掴んでどうしてなのか尋ねます。

ヘルは笑顔のまま、リリエルの身体が魔力に耐えられなかったからだと答えました。

リリエルはヘルを卑劣だと言って睨みます。

 

約束は守ったとため息を付くヘルは、身体が弱いのは自分のせいではないと言います。

そして、弱っていくリリエルの頭を撫でながら、どの道取引を了承しなくても会場の人々は生贄にする予定だった事も告白しました。

リリエルの愚かさを存分に楽しんだヘルは、掴まれていた足を振り払い去っていきました。

 

苦しむリリエルは、母に助けを求めます。

ですが、母はリリエルから顔を背けて拒絶しました。

リリエルは、どうして皆が自分を愛してくれないのかと苦しみながら思いました。

扉が止まった理由

ヘルは、開きかけた扉が止まっている事を不思議に思います。

装置も魔力も問題なさそうでした。

ですが、出てくる悪霊の数も減っていました。

 

騎士団も、悪霊退治が片付きそうになっています。

そしてヘルは、レンがエルザを冬の魔法で制御しているのに気が付きました。

レンに襲い掛かろうとするヘルに、エリーナが間に入って応戦します。

 

このまま魔力が枯れてしまうとエルザの命が危ない状況の中、必死にエルザの魔力を安定させようとしているレン。

そんなレンの身体も限界に達してボロボロになっていました。

 

現地の冬の土地では、レンの両親たちが冬の魔法陣で扉を制御していました。

ヘルの魔力は先祖の体から力を吸収して、エルザからも魔力を吸い取り、かなり強大になっています。

どれだけ耐えられるかはわからない状況でした。

 

レンの両親はレン達を信じて、自分たちに出来る事を務めようとします。

そして冬の少女に、レン達が成功するように、子供たちを守ってくれるように祈りを捧げまます。

その瞬間、気を失っていたエルザの手先がピクッと動き出しました。

悪女は変化するネタバレ86話感想

リリエルは、本当に人の命よりも自分の欲を選んでしまいました。

大事に育ててくれた両親を天秤に掛けられても、迷うことがありませんでした。

そんな願いが叶うわけありませんよね…。

 

最後は母にも見捨てられて、リリエルはこのまま力尽きていくのでしょうか…。

自分が人を愛さなくて、愛されるはずがないことを気付くことが出来るのでしょうか。

 

そしてやっぱりレンの両親も応戦してくれていたのですね!

そのおかげで悪霊の出現が減って、レンもエルザの元へ駆けつけられたのかもしれません。

 

エルザもレンも身体がボロボロのようですが、二人は無事助かるのでしょうか!?

エルザも危険そうですが、レンに至っては無理をしすぎて血を吐いていました。

 

ですが、最後はエルザの手が動いていました。

冬の少女が力を貸してくれてるのでしょうか!?

次回は胸が熱くなる展開が待っていそうで、とても楽しみです!

悪女は変化するネタバレ86話最新話と感想!取引の対価を聞いたリリエルは?まとめ

今回は漫画「悪女は変化する」86話のネタバレ・感想をご紹介しました。

リリエルは取引をして力を得ることが出来ましたが、身体が持たずに倒れてしまいます。

現地で扉を制御していたレンの両親は、冬の少女にレン達を守ってほしいと祈ります。

すると、エルザの手先が少し動き出すのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!