悪女は2度生きる

悪女は2度生きるネタバレ第22話最新話と感想!セドリックからのプロポーズ

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は2度生きる」第22話のネタバレと感想をまとめてみました!

カメリア侯爵夫人から聖女オルガの心臓を取り戻す事に成功したアルティゼア。

アルティゼアは訪ねてきたセドリックに自分が好意を持つ理由が分かるか尋ねますが…。

「悪女は2度生きる」第22話のネタバレと感想を紹介します!

悪女は2度生きるネタバレ第22話最新話と感想!セドリックからのプロポーズ

プロポーズ

アルティゼアがセドリックに好意を持つ理由が何か尋ねられたセドリックは思わずドキッとします。

それはセドリックは身分が高いにも関わらず、常に民衆の事を考えているからだと語るアルティゼア。

セドリックは少し期待してしまった事を恥ずかしく思うのでした。

 

セドリックがこの後すぐにリーン宰相の所へ向かうと聞き、安堵するアルティゼア。

セドリックは政治に無関係な軍人なので、今はまだそのままでいいと続けます。

 

聖女オルガの心臓はどうするのかと聞かれ、大切な友人の遺品なので皇后陛下に返すつもりだと答えるアルティゼア。

華やかなプロポーズができなくなったと残念がるセドリックは、アルティゼアの手を取ると綺麗なブレスレットを付け、これで代わりにさせて欲しいと呟きます。

オルガの心臓の捜索中に偶然見つけてアルティゼアの為に買ったのだと言いながら、セドリックはアルティゼアの前にひざまずくと結婚を申し込んだのでした。

 

その頃、治安相前ではたくさんの民衆たちが抗議に訪れていました。

民衆たちは、拉致した子供たちを狩場に連れて行き命を奪う遊びに興じる為に、イッツ男爵が子供を誘拐しエイソン伯爵に渡していたのだと口々に噂しています。

民衆たちは怒りに震え、犯人たちを全員捕まえろといきり立っていました。

皇帝からの助言

同じ頃離宮では、ローレンスが皇帝からエイソン伯爵と関わりを持っていた事を叱責されていました。

皇帝はセドリックから賄賂事件は目を瞑るが、人身売買だけは厳正な処置をお願いしたいと言われた事をあげ、真面目なセドリックが規模の大きい賄賂事件を伏せてもいいと言うくらい深刻な事態だと嘆いています。

 

ローレンスが沈黙していると、部屋に入ってきたミライラからあまり怒らないように言われた皇帝。

あとは自分が何とかするからエイソン伯爵と早く縁を切るように伝えると、実の親子でも必ずしもローレンスを後継者にする訳ではないと心に刻んでおくようにと続けました。

皇帝の態度にミライラは唇を噛みしめるのでした。

ミライラの帰宅

翌日、ローサン侯爵家ではメイド達が慌ただしくお茶会の準備をしていました。

メイドから袖を短めにするのが流行りだと言われ、セドリックからもらったブレスレットが見えるようになると頬を赤らめるアルティゼア。

 

やってきた客人たちはアルティゼアのブレスレットを見ると、セドリックの愛の証だと話題だと口々に褒めました。

その時、慌てた様子でやってきたメイドからミライラが戻ってきた事を告げられるのでした。

悪女は2度生きるネタバレ第22話感想

セドリックに自分が好意を持つ理由は、高い身分にも関わらず常に民衆の事を考えているからだと伝えるアルティゼア。

セドリックは勘違いして思わずドキッとしていましたが、アルティゼアは実際に魅力的なセドリックにどんどん惹かれていっていますね。

 

オルガの心臓を皇后に返す事になり、セドリックは代わりに綺麗なブレスレットをアルティゼアに送りました。

そしてアルティゼアにひざまずき結婚を申し込んだのでした。

 

ついにセドリックがアルティゼアにプロポーズしましたね!

あんな素敵な男性から結婚を申し込まれただけで生き返った甲斐があります。

ひざまずくセドリックはまるで王子様のようにかっこよかったですね!

 

翌日お茶会を開いたアルティゼアは、客人たちから口々にセドリックから送られたブレスレットを褒められていました。

婚約が記事になる程セドリックは有名人なんですね!

 

幸せの絶頂の中、突然のミライラの帰宅…。

何も起こらない事を祈ります!

悪女は2度生きるネタバレ第22話最新話と感想!セドリックからのプロポーズまとめ

今回は「悪女は2度生きる」22話のネタバレと感想を紹介しました!

ついにセドリックから結婚の申し込みをされたアルティゼア。

翌日、ローサン家ではアルティゼア主催のお茶会が開催される中、アルティゼアはミライラが帰宅したとの知らせを受けるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!