悪女は2度生きる

悪女は2度生きるネタバレ第65話最新話と感想!赤毛の男の正体

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は2度生きる」第65話のネタバレと感想をまとめてみました!

セドリックと決別する事にしたアルティゼア。

皮革商との接見に向かった彼女を待ち受けていたのは…?

「悪女は2度生きる」第65話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は2度生きるネタバレ一覧へ

悪女は2度生きるネタバレ第65話最新話と感想!赤毛の男の正体

セドリックとの決別

なかなか寝付けないアルティゼア。

昼間のセドリックの悲しそうな顔が頭から離れません。

ベッドから起き上がると、彼の部屋の前に立ちました。

 

いつでも開けられるようにと、一度もドアに鍵をかける事がなかったセドリック。

アルティゼアはそのドアを開けると部屋に入りました。

バルコニーから外を見ると、セドリックの軍勢が遠くに見えます。

 

彼が部屋にいる時にあのドアを開けていたら、何か変わっていただろうかと考えるアルティゼア。

過去の彼女は様々な悪事を尽くしてきましたが、特にエブロンに対しての仕打ちは酷いものでした。

その事を忘れてはいけないと強く思います。

 

もう一度寝ようとベッドに入ったアルティゼア。

セドリックからもらったブレスレットが目に入ります。

彼女はしばらく考えると、プロポーズされた時から肌身離さず身に着けていたブレスレットを外すのでした。

赤毛の男との対面

その2日後、大公妃の接見室ではエイメル王国の皮革商との取引が行われる事になっていました。

皮革商の到着を待つアルティゼアたち。

ドアが開き、部屋に入ってきた皮革商たちの体格の良さに驚きます。

 

そのうちの一人を見て驚くアルティゼア。

それは、あの教会にいた赤毛の男でした。

赤毛の男の正体

俺の事を覚えているかと聞く男に、アルティゼアは思わず立ち上がりました。

彼女からカドリオールと呼ばれた男は、覚えているようで良かったと笑います。

 

その時、カドリオールの背後の男の怪しい動きに気付いたアルフォンス。

何かを取り出した男を取り押さえようと、彼の元に向かいます。

アルフォンスがアルティゼアから離れた隙に、部屋中が煙に包まれました。

 

この発煙弾はエイメル海軍の兵器で、この部屋にいる男たちがエイメルの精鋭部隊なら、煙の中でも周囲がよく見えるはずです。

しかし煙に慣れていないエブロン軍は動けないはずだと考えるアルティゼア。

 

その時、カドリオールが彼女を抱え上げます。

アルティゼアを見つめながら、やっと捕まえたと不敵な笑みを浮かべるのでした。

悪女は2度生きるネタバレ第65話感想

昼間見たセドリックの悲しそうな表情が脳裏から離れず、寝付けないアルティゼア。

彼と決別する事にした彼女は、肌身離さず身に着けていたブレスレットを外します。

 

セドリックが出発する前に部屋のドアを開けていたら、わだかまりが解けていたかもしれないのに。

ずっと身に着けていたブレスレットを外すとは、アルティゼアの決意は固いようですね。

前世から惹かれていたセドリックと想い合えたのに、こんな形で終わらせるのは悲しすぎます。

 

皮革商の正体は、教会にいた赤毛の男でした。

セドリックがいなくなるタイミングを見計らっていたのでしょうか。

オーブリーと結託していたし嫌な予感がしていたのですが、このタイミングで仕掛けてくるとは。

 

アルフォンスが離れた隙に一瞬でさらわれてしまいましたね!

アルティゼアの様子を見る限り、知り合いには間違いなさそうです。

二人は一体どんな関係なのでしょうか。

悪女は2度生きるネタバレ第65話最新話と感想!赤毛の男の正体まとめ

今回は漫画「悪女は2度生きる」65話のネタバレ、感想をご紹介しました。

赤毛の男の正体は、教会にいた赤毛の男でした。

アルフォンスの隙をついたカドリオールは、一瞬でアルティゼアの元に辿り着きました。

⇒悪女は2度生きるネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!