悪女は2度生きる

悪女は2度生きるネタバレ第69話最新話と感想!カドリオールの目的

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は2度生きる」第69話のネタバレと感想をまとめてみました!

アルティゼアの元へ急ぐセドリック。

カドリオールの目的とは…?

「悪女は2度生きる」第69話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は2度生きるネタバレ一覧へ

悪女は2度生きるネタバレ第69話最新話と感想!カドリオールの目的

先を急ぐセドリック

セドリックに駆け寄るリシア。

アルティゼアのブレスレットを手渡しました。

肌身離さず付けていたのに、寝室に置いてあったのだと。

 

必ず渡してくれと念押しします。

アルティゼアを思い浮かべながら、分かったと返事をするセドリック。

一刻も早く彼女の元へ行こうと先を急ぐのでした。

本来の目的

その頃、カドリオールたちは民家に辿り着いていました。

住人を脅して中に入ったのです。

寒さに震えるアルティゼアに、ホットミルクを手渡します。

 

アルティゼアは彼を見つめながら、私をどうするつもりかと聞きました。

カドリオールは、妻に迎えようと考えていたと笑います。

 

最初の頃はどうやって過去に戻って来たのか分からなかったカドリオール。

過去に戻って一か月経った頃、この記憶を持っているのが自分だけだと気付きます。

きっとアルティゼアには記憶がないはず。

 

そう考えたカドリオールは、正式に彼女にプロポーズしようと思いつきます。

ローレンスとの関係を考慮しても、結婚して味方につければ安心だと。

そして聡明な彼女に策士として、また妻として支えてもらおうと考えていたのです。

ここへ来た理由

しかし、首都へ会いに行った時には既に彼女はセドリックと結婚していました。

その為、彼女にも記憶が残っていると悟ったのです。

どこまで記憶しているか尋ねると、命が消える瞬間までだと答えるアルティゼア。

 

ローレンスから裏切られた事を察したカドリオールは、信頼していた人に裏切られて辛かっただろうと言います。

ローレンスを信頼した事はないと言うアルティゼアに、それで今回は信頼できる人間を選んだのかと聞くカドリオール。

セドリックと聖女、どちらに付くのかと聞きます。

 

用件を教えてくれと言うアルティゼア。

自分に復讐する為なら、わざわざここに来なくても首都へ帰るのを待っていた方が簡単です。

ここまで来たのには何か理由があるはずと考えます。

 

カドリオールはアルティゼアの手を握ると、用件は一つだけだと。

そして俺の女になれと言い放つのでした。

悪女は2度生きるネタバレ第69話感想

アルティゼアのブレスレットを手渡すリシア。

必ず渡してくれと伝えます。

 

リシアはわざわざブレスレットを渡しに来たのですね。

プロポーズ以来ずっと身に着けていたブレスレットを外されたと知ったセドリックは、一層悲しそうに見えました。

アルティゼアがまたブレスレットを着ける日が来るといいのですが。

 

過去の記憶を持つのは自分だけだと思い、アルティゼアにプロポーズを考えていたカドリオール。

しかし彼女は既にセドリックと結婚しており、彼女も前世の記憶を持っていると悟ります。

 

カドリオールは本気でアルティゼアにプロポーズするつもりだったのですね。

俺の女になれという言葉も、冗談には聞こえません。

なんだかんだ理由を付けていますが、裏切られても前世から彼女の事を愛していたのでしょうね。

 

セドリックとカドリオール、どちらもアルティゼアに好意を持っているのは明らかです。

彼女はどちらを選ぶのでしょうか。

悪女は2度生きるネタバレ第69話最新話と感想!カドリオールの目的まとめ

今回は漫画「悪女は2度生きる」69話のネタバレ、感想をご紹介しました。

アルティゼアのブレスレットを手に先を急ぐセドリック。

カドリオールは彼女を自分のものにしようと考えるのでした。

⇒悪女は2度生きるネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!