悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す1話ネタバレ最新話と感想!悪女はどっちだ!?

スポンサーリンク

悪女は砂時計をひっくり返す1話ネタバレ最新話と感想!悪女はどっちだ!?

『ピッコマ!』で連載中の恋愛まんが『悪女は砂時計をひっくり返す」1話のネタバレと感想をまとめてみました!

アリアはかつて悪女として名を知られ断罪をされたのですが、謎の「砂時計」に時を巻き戻されて過去に戻ってきます。

彼女のライバルともなるミエールは真の姿が隠されており、アリアは彼女に復讐を誓い「真の悪女」となることを決意します。

悪女は砂時計をひっくり返す第1話のネタバレをしていきます!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ1話最新話と感想!悪女はどっちだ!?

今ここから始まる

ガシャン、とグラスが割れるところから始まります。

落としたのは、アリア。

足元で割れた破片で足を切ったことにビクビクしている侍女。

 

会食のシーンでしょうか、アリアをクスクスあざ笑いながら陰口をたたく人たち。

アリアは冷静でした。

侍女ジェシーに、ハンカチを要求します。

 

怪我の治療を命じ、退席を告げるのでした。

会食の面々は彼女の礼儀正しさに驚きます。

 

アリアは「以前の私じゃないのよ」と優雅に去ります。

その姿を陰から見送るミエール。

ミエールにはたくさんお返しをしなければ、とアリアは回想するのでした。

弾劾される悪女

血みどろで縛られて膝まづかされたアリア。

グイっと髪の毛を掴んで顔を上げさせられます。

 

そこにはアリアの罪を糾弾する騎士の姿をした男がいました。

アリアは息も絶え絶えで、声も出ません。

 

周りには観衆が集まっていました。

興味本位で見たがる無邪気な子どもたち。

それを止めるおじさんは、「悪女というものは毒がある」と語ります。

 

アリアは、なぜこんなことになっているのか思い出せないでいました。

最後に向かい合う姉妹

先ほどの騎士の男を「兄」と呼び、アリアを「姉」と呼んで姿を現したものがいます。

フードを払うと、ミエールでした。

 

兄は止めますが、姉と話したいと語るミエール。

泥棒呼ばわりされたり、階段から突き落とされたり、毒を飲まされたりしたけど、自分が未熟だから、と。

 

アリアが突如バタつきます。

アリアはミエールに対して罪悪感で、心の中で謝ります。

ミエールが目の前に座り込みますが、アリアにはその表情は見えないのでした。

真の悪女

アリアはミエールの異様な雰囲気を感じ取ります。

 

ミエールはアリアの耳に囁きかけるのでした。

アリアの侍女は、ミエールの味方であり、侍女はミエールの命令でアリアを操作し、ミエールをいじめるように仕向けていました。

 

ミエールはアリアの頬を両手の平で引き寄せながら、アリアの愚かさを笑います

観衆は、そんなミエールの姿をアリアへの祈りと見て、感動するのでした。

 

ミエールの告白は続きます。

アリアとその母親は、この世からいなくなって当然の人間であることを証明する必要があったのだと。

アリアを苦しめたかった。

 

実は、アリアの母親はミエールによる毒で最期を迎えていました。

そして、アリアがミエールに毒を飲ませたかのように装いました。

ミエールの関与を誰一人と疑わない、と高笑いをします。

 

しかしながら、ミエールがアリアに最後のことばをかけ、祈りをささげているように見せかけています。

 

アリアの目は驚愕で見開くのでした。

兄の剣が高々と振り上げられ、アリアを転がし、床に踏みつけにします。

このままでは終われない、という思いが沸き起こりました

 

剣が振り下ろされようとしたその時、アリアの目に「光る砂時計」が映ります

やり直したいことがいくつも思い浮かびます。

そして、意識がなくなります。

戻ってきた時間

アリアは覚醒します。

一瞬は何が起きているのかわかりません。

 

女性が、「食事中に寝るなんて」とため息をつきました。

ミエールが心配そうに声をかけてきます。

アリアの意識ははっきりとします。

 

もしも時が戻るのであれば、ミエールにお返しをするのだ、と。

悪女になる、と誓うのでした。

侍女ジェシーにハンカチを要求します。

悪女は砂時計をひっくり返す1話感想

最初は何が何だかわからず始まります。

周りから笑われているアリアを見ると、いじめられているキャラクターなのかな、と思います。

別人のよう、と言われているのを見て、転生ものらしく、何か変化のあることがあったらしいというのはわかります。

 

が、そのあとが衝撃です。

いきなり、アリアが血だらけで酷い扱いで、観衆に晒されているシーン。

 

最初は、アリアが悪いことをして罪を咎められるようなことがあったのか、と思うのですが、ミエールが姿を現してからストーリの展開が変わっていきます。

ミエールの発言はいい子で、聖女のような振る舞いを見せているのを見て、よっぽど主人公であるアリアが何かやったんだろう、と推測を巡らされます。

 

ところがどっこい!

すべてはミエールが仕組んだことだった、というのが明らかになるのです。

裏から手を回して、自分は一切前に立たないとかいうのも恐ろしい・・・恐ろしすぎる!

事実を知ったアリアが、「悪女になってやる」と逆に誓うのもドキドキ。

 

悪女VS悪女の対立構造が展開されていくのが予測されて、先が気になります。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ1話最新話まとめ!悪女はどっちだ!?

アリアは時が戻り、以前の自分とは決別を決意しています。

時が戻る前、ミエールに毒を飲ませたというアリアは、観衆の前で、兄の手により断罪されようとしていました。

 

ミエールが姉への最期の祈りと姿を現し、アリアに語り掛けます。

アリアと母親をこの世から排除するべく陥れようとしていたこと、アリアをいじめることが楽しくて仕方なかったこと。

アリアは最期の瞬間、時が戻ることを祈り「砂時計」の幻影を目にします。

 

気が付くと、巻き戻った時の中にいるのを確認し、「悪女」としてミエールに復讐を誓いました

スポンサーリンク

error: Content is protected !!