悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す17話ネタバレ最新話と感想!変化する周りとの関り

スポンサーリンク

『ピッコマ!』で連載中の恋愛まんが『悪女は砂時計をひっくり返す」17話のネタバレと感想をまとめてみました!

砂時計の力を使うことを知ったアリアですが、周りからの評価を変えるために自身を変える努力も惜しみません。

サラとの関係も変化していき、サラはアリアに対して深い愛情を示してくるのでした。

悪女は砂時計をひっくり返す第17話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ17話最新話と感想!

財産と権力獲得を目指す悪女

アリアはテーブルに並んだスイーツを爆食いしています。

あっけにとられるジェシー。

が、アリアは膨れたお腹を抱えて、砂時計をひっくり返すのでした!

 

キャスターに載せられた山盛りスイーツをジェシーが押しています。

ベッドの中から、この間の騒ぎのお詫びとしてそのスイーツをみんなに配るようにとお願いするアリア。

ジェシーは感動していますが、実際は5分前に好きなだけアリアは食べていて、時間を戻しただけ。

 

注文した本を受け取ったアリアが、パラパラめくり何とか理解できそうと目を通した本は、基礎経済書でした。

男性貴族はアカデミー修了が義務ですが、女性には教育機関すらない状態なので、情報提供者がより確実なほうがいいに決まっているのです。

以前父である伯爵に噂だと曖昧に説得したことを覚えており、経済・政治・歴史の勉強を決意したのでした。

 

ただ、伯爵を支援する形ではなく、自分の利益につなげる必要性を感じて、事業を始めようかと検討します。

以前は、自分の美貌を鼻にかけ、社交界でお金と地位に執着していた女性貴族を馬鹿にしていました。

しかし、美貌でチヤホヤされて以前の過去を招いたことを知っているので、今度は知識を身に付けようというのです。

 

自分の財産を手に入れるのだ、と欲望全開に、経済書を前に自分を叱咤激励するのでした!

悪女は知識を得る努力をする

そこへ恐る恐るジェシーが話しかけてきます。

アリアの誕生日パーティを少人数で開くことを再確認してきたのでした。

かつては大道芸人などを呼び、お金を湯水のように使い、参加者たちにヒソヒソ話をされていたことを思い出し、アリアは恥ずかしさで顔を歪めます。

 

ジェシーはアリアに対するイメージをなかなか変えていないようで、変更するのであればと力んで言いますが、アリアは拒絶します。

アリアの誕生日のすぐ後にはミエールの誕生日。

アリアは自分を変え、周りのイメージも変えることを再決意しました。

 

経済書を再度開き、格闘を始めます。

サラの愛情を利用する悪女

アリアは走って、窓の外をのぞき込むと、馬車から出たサラが手を振りながら、アリアに微笑んでいました。

アリアはサラに喜びいっぱいに抱きつきますが、サラに促され、貴族流の挨拶を交わします。

以前は演技をしていたけれど、今はサラに会えて嬉しいと感じるアリア。

 

サラがアリアの誕生日に欲しいものを尋ね、アリアはサラが刺繍したハンカチが欲しいと答えます。

そんなものでいいのかというサラに、アリアはサラとおそろいの刺繍の入ったハンカチが欲しい、とおねだりします。

恥ずかしがって見せるアリアに、サラは胸をキュンとさせるのでした。

 

サラは、アリアとはずっとお友だちでいたい、と最高傑作を作ってプレゼントすることを誓います。

アリアとしては、サラは今未来の旦那様となる侯爵の目に留まるハンカチを作っているはずで、社交界にデビューしたあかつきには恋愛で忙しくなると予測してのおねだりです。

しかし、社交界デビューのことばを聞いたサラの反応は芳しくありません。

 

アリアは話を変え、大人になったら何になりたいかと尋ねると、先生になりたいと答えるサラ。

アリアとのレッスンを通じて、アリアのような可愛い子供たちの先生になりたいと思うようになった、と語るサラに、アリアは自分は可愛い子を演じているのに、と感じます。

ただの子供好きではなく、自分を本気で好きでいてくれるサラを知り、サラを利用できるだけしなければ、とニヤリと笑うアリア。

 

アリアも大人になったらサラの手伝いをしたいと口にし、サラはアリアの社交界デビューを楽しみにしていると言うのです。

サラはアリアがみんなを魅了すると信じているようです。

アリアの脳裏にはいつかサラ侯爵夫人と並んで社交界デビューをし、人々の注目を浴びている未来が浮かび上がり、嬉しさが込み上げるのでした。

 

サラはアリアの手を握り、ずっとそばにいると誓うのでした。

悪女は砂時計をひっくり返す17話感想

アリアは砂時計の力を好きなように使っているようですね。

そんな使い方に憧れなくもないものの、副作用は大丈夫なのか、と心配になってしまうのは私だけなんでしょうか?

 

ジェシーの力の入れ具合が分からない。

これも私だけでしょうか?

とりあえず、去年の誕生日会のバカ騒ぎを反省しているアリアは上品な世界を理解したようで、安心です。

経済書を手に取るアリアは、私も経済とか苦手なので、すごく応援したくなりました。

 

サラへのアリアの愛情ですが、演技とだけ言い切れないような感覚も感じます。

サラはアリアをとても可愛がってくれていますが、自身の社交界デビューに関してはちょっと浮かない表情なのが気になりますね。

利用するだけしてやろうというアリアの決意ですが、それ以上にサラの優しさや愛情が深くて、一方的な思いのままではいられないのではないかな、と感じました。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ17話最新話!変化する周りとの関りまとめ

今回は「悪女は砂時計をひっくり返す」最新話17話のネタバレと感想を紹介させていただきました!

砂時計をいいように使うアリアですが、自身を変え、周りの評価を変えて、未来を変えていく必要を強く感じ、知識を手に入れるために、経済書を読みふけるのでした。

サラとの関係は良好で、甘えた様子を見せるアリアは、誕生日におそろいのハンカチをおねだりします。

もうすぐ社交界デビューをするサラを利用しつくそうと考えるアリアですが、サラは深い愛情をアリアに見せるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!