悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す21話ネタバレ最新話と感想!悪女計画の停滞期

『ピッコマ!』で連載中の恋愛まんが『悪女は砂時計をひっくり返す」21話のネタバレと感想をまとめてみました!

アリアは、侍女アニーに仕掛けた心理戦を失敗します。

ミエールの誕生日に停滞している状況にイラついていると謎の新キャラが登場してきました。

悪女は砂時計をひっくり返す第21話のネタバレと感想を書いていきます!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ21話最新話と感想!

アニーへの甘い誘惑

侍女アニーの頬を触り、お化粧を施すアリア。

見事にそばかすが消え、鏡に映った肌を見て感激するアニー。

 

アリアは自分の化粧品をプレゼントしますが、アニーがミエールの化粧品をこっそり使っていたことを見抜いたのでした。

宝石の時もそうであったように、アニーは物欲を隠せない性格だと。

 

さらに、侍女になった記念だと、小さなペアピンもプレゼントするのです。

ジェシーが黄金のブローチをつけているのを思わず口にしたアニーは、あれもアリアからの感謝のプレゼントだと知ったのでした。

まだ何もしていないと冷たく告げたアリアは、アニーの顔がこわばるのを確認して、信頼関係を築くのはこれから、と告げます。

 

アリアはそのままアニーにティーパーティの練習を誘います。

お茶をたしなむ様子を見て、アニーが今までもこっそり練習していた可能性を見るアリア。

アニーのようなずる賢さが嫌いでないアリアは、自分の味方であるか徹底的に確認しようとします。

 

私なんかがというアニーに、アリアの母親のことを例に出し、未来は分からないと囁きかけるのです。

アニーの夢を叶えられることを見せて、自分の味方に誘おうとするアリアの心理戦なのでした。

お茶を淹れかえる許しを得るアニーの様子を見て、時期尚早、まだミエールのほうが上と悟るアリアなのでした。

進まない現状とロースチェント一家への憎しみ

屋敷の前にある大量の荷物と、ざわついている使用人たち。

それを見下ろすアリアは毛皮を羽織り、ジェシーを控えさせてお茶を楽しんでいるところです。

すでにミエールの誕生日が来たので、大量のプレゼントが届いているわけなのですが、アリアは些細なことも気に食わなくてイライラしています。

 

文通相手になると約束したオスカーからは返事が来ていません。

豪華な馬車が到着したのをオスカーかと思うのですが、伯爵が出てきてミエールに笑いかけ頭をなでています。

その幸せそうな姿を見て、伯爵が自分の誕生日に贈り物をしてくれただけでも以前よりはマシだと思うアリア。

 

なおさら復讐を成し遂げる日が楽しみだと笑います。

アリアと母親にしたことを思い出し、ロースチェント一家を必ずや潰すと誓いなおすのでした。

突然現れた変化

今日の誕生日パーティを砂時計で楽しもう、と考えながら歩いていたアリア。

突然満面の笑みで現れた人物。

伯爵と一緒にいたミエールに、快活に声をかけ、名乗っています。

 

アリアは、始めて見た人物の登場に驚きます。

過去と違うことが起きていると気が付き、焦るのでした。

悪女は砂時計をひっくり返す21話感想

今回は、なんとな~く全体的に重い感じのストーリー展開だな、と感じました。

 

アニーを引き込もうとアニーの弱点である物欲を見抜いたアリアは、アニーを甘言で惑わしていくのですが、自分がアニーだったらと考えるとなかなかヒヤヒヤ。

悪女アリア全開はなかなかドロドロ感があって、読むのもスッキリ感はありません。

しかも最後の最後で、アニーは陥落しませんでしたので、余計に重い感じが残ります。

 

そのまま、ミエールの誕生日が来ていて、アリアのイライラ感が伝わってくるのも何とも重苦しい。

アリアの毛皮を着た姿が過度に豪華で嫌な感じ~と思ってしまいました。

一方で、侍女ジェシーが後ろで不思議な動きを見せてくれているのが、唯一の笑いポイントで、ちょっと気持ちを軽くしてくれます。

 

ミエールがこんなに過度に愛されている姿を見ると、確かにアリアのようにひねくれたくもなるよねぇ、とは思いました。

最後に謎の男性が登場したのですが、快活そうでイケメンでいい感じですね。

過去とは違ってしまっている展開のようですが、いったいアリアとどう絡んでいくのかが興味津々です。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ21話最新話と感想!悪女計画の停滞期まとめ

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」21 話のネタバレ、感想をご紹介しました。

アリアは、そばかすの侍女アニーを自分の方へ引き込むべく心理戦を仕掛けますが、最後に振られてしまいます。

ミエールの誕生日が来てしまい、うまくいっていない現状を確かめているようでイライラするアリアの目の前に、過去に登場しなかった謎の男性が姿を現しました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!