悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す42話ネタバレ最新話と感想!恋模様

『ピッコマ!』で連載中の恋愛まんが『悪女は砂時計をひっくり返す」42話のネタバレと感想をまとめてみました!

密かにアースがアリアに会いにやって来て、アリアの心は乱れます。

サラと侯爵の招待を受け出かけて行ったアリアは、二人の幸せを願うのでした。

悪女は砂時計をひっくり返す第42話のネタバレと感想を書いていきます!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ42話最新話と感想!恋模様

アースの真っ直ぐなアプローチ

久しぶりにレイン登場!

アリアがうさん臭く感じていると、レインはミエールにその名前に掛けた蜂蜜などをプレゼントし、アリアは不快に感じます。

アースの意図は分かりませんが、アリアの分もと言って部屋にプレゼントが運び込まれました。

 

プレゼントを持ってきた人物が黒マントを払うと、なんとアースその人でした!

アースの突然の登場に心臓はバクバクですが、いつも急だから慣れたと言って見せるアリア。

しばらく集まりを設けられなかったと言うアースに、何かあったのかと推察をしますが、アースは会いに来たと言い切ります!

 

アリアは顔を真っ赤にして、ミエールにも贈り物をしていることを指摘します。

が、アースは、それも口実で少しでもアリアと過ごしたかったと饒舌に言うのでした。

 

嫉妬かと嬉しそうな表情のアース。

以前アースは勘違いをしてミエールにプレゼントをたくさん渡していたので、間違いでないのかと確認しただけだと拗ねるアリア。

アースがミエールにつくことは避けたいのです。

 

アースは、そんな間違いは二度と起きないと宣言しました。

そこへレインがそっとドアを開けて、時間だと言ってきます。

集まりでまた会おうと言い、アースが去っていくと、アリアは嫉妬なんかしないと口を尖らせています。

 

侍女ジェシーが、本来は侍女ベリーの仕事ですがお茶を持って入ってきました。

贈り物の中身は豪華でしたが、アリアは清楚さを出したいので目立つ柄は避けたいのに、とつぶやきます。

ふと、アースが今までの勘違いを挽回していようとしているのを察し、これからは男性を利用するのはやめようと心に決めるのでした。

アニーへの恋のアドバイス

侍女アニーが家庭教師の契約を切ったことを報告し、ボブーン男爵からの手紙をアリアに渡しています。

その手紙の内容は、ある若い事業家についてで、才能ある事業家がたくさんいるのでビジネスをどう進めるかについて、男爵はアリアに任せているということでした。

アリアは、アニーと男爵がいい感じであることを理解します。

 

アリアは、男爵は積極的なタイプが好きと見抜いており、アニーはそのアドバイスに従ったのでした。

投資も成功しており、アニーはアリアを万能だと絶賛します。

しかし、アリアは過去の展開をすでに知っていること、恋愛に関しては経験があることだけで大したことない、と思っています。

 

ふと、アースのことを思い出し、ドキッとするアリア。

だけど、自分がやっていることはすべて、周りを利用していて、利己的なのだと思うのでした。

サラと侯爵の恋のキューピッド

サラがとうとうアリアを誘う手紙を送ってきました。

侯爵家に着いたアリアは、馬車の中で緊張しているのか、ジェシーに装いの確認をします。

侯爵が出迎えてくれていました!

 

馬車から降りるのに侯爵の手を借りたアリアは、侯爵が外で待機していたことにびっくりします。

そこへサラがアリアに飛びついてきました。

二人で抱き合ってキャッキャしていると、中に入るように勧められます。

 

豪華な食事をしながら、侯爵がアリアのおかげだと、サラはあのハンカチは特別だと言ってきます。

二人は結びつく運命だっただけだと思っているアリア。

サラは、このご縁はアリアのおかげだと語ります。

 

ハンカチをお揃いで持つために心を込めて縫ったこと。

大好きなアリアに感謝の想いを込めて刺繍したこと。

その気持ちを理解してくれる素敵な方と出会えた幸せ。

 

アリアは、サラのことをただ利用しているだけなのだ、と思うのです。

しかし、幸せそうな目の前の二人を前にして、アリアは微笑みます。

二人の幸せを願うと口にして、自分が本気で願っているようだと気が付くのでした。

悪女は砂時計をひっくり返す42話感想

まさかのアース、アリアのところへ突撃してきた!でした。

逢えないからと言って、まさかの手法・・・直球ストレート!

それを受け取れないアリアにちょっと苦笑しましたが、過去も合わせてこんな直球を受けたことがないんですよね、きっと。

 

アリアは、自分は自分のことしか考えないエゴイストで、自分のやっていることなどは反則技だからと思っていますが、それは単なる思い込みですよね。

アースにとっては、その過去があって努力してきたアリアの知識の高さなどを含めて魅力的。

アニーにとっても同じで、過去のアリアの恋愛経験からのアドバイスはとても感謝できるもの。

 

こんな感じで、第3者の目線ではアリアに対して賛美を贈る人が溢れています。

サラと侯爵もそうなのですが、アリアにとっては受け取り辛いところなのですね。

悪女であろうとするアリアのジレンマと、根はとてもいい人であることがすごく伝わって来て、少しばかり切なくなります。

 

なので、最後の最後、本当に願いたいのかもしれない、というアリアの心に呟きに、思わず応援をしてしまいました。

いいのよ、それでー!と。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ42話最新話と感想!恋模様まとめ

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」42話のネタバレ、感想をご紹介しました。

アースが会いたいと言って突如アリアを訪れてきますが、アリアはアースに素直になれません。

アニーはアリアのアドバイスでボブーン男爵といい感じになり、サラと侯爵に招待され恋のきっかけをくれたことを感謝されたアリアは戸惑います。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!