悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第51話最新話と感想!責任の所在

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は砂時計をひっくり返す」第51話のネタバレと感想をまとめてみました!

アリアが毒殺されかけた事について、様々な憶測が飛び交います。

イシースから責任を取るように言われたミエールは…?

「悪女は砂時計をひっくり返す」第51話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第51話最新話と感想!責任の所在

事件の憶測

アリアの毒殺未遂事件について、様々な憶測が飛び交っていました。

調査に来た警備隊に、アリアを良く思っていない人はエマしか思い浮かばないと答えるアニー。

警備隊によると、皆同じ意見だとの事。

 

エマについて聞かれたアリアは、彼女は平民出身の自分が傍にいればミエールに悪影響を及ぼすと考えているのではないかと俯きます。

まだミエールから聞き取りしていないと聞き、エマと一番親しいのは彼女なので、一度話した方がいいと勧めました。

その後、アリアからお茶に誘われた警備隊たちは、すっかり彼女の虜になるのでした。

 

警備隊たちが去り、アニーと二人きりになったアリア。

毎日部屋にチューリップが飾られている事を疑問に思った彼女は、どこから入手しているのかと尋ねました。

チューリップは毎朝アリアの名義で屋敷に届けられていると聞いた彼女は、アースからの贈り物だと気付きます。

 

最近アースと会っていない事を寂しく思ったアリアは、彼が会いにきてくれる事を期待して、寝る時間を遅くしようと考えるのでした。

カインの好意

その時、部屋のドアが開くとカインが立っていました。

彼はアリアが心配で、アカデミーの卒業式にも参加せず駆け付けたのです。

 

その夜の食卓では、アリアを心配したカインが突然帰宅した事に皆が驚いていました。

目が合うと照れたように微笑む彼を見て、自分に惚れているのだと確信したアリア。

前世とは違い好意を抱かれている事を気持ち悪く思いながらも、この状況を好都合だと考えるのでした。

責任の所在

翌朝、イシースの元へと向かったミエール。

アリアの命を奪う計画を失敗してしまい、イシースとも連絡が途切れてしまったので直接会いに行こうと考えたのです。

 

すぐにはイシースに会う事ができず、夕方まで待つことになります。

用件を聞くイシースに、全て自分の責任だと頭を下げるエマ。

それならばと、イシースは実行犯のベリーが捕まって面倒な事になる前に、誰かが代わりに責任を取るようにと微笑みます。

 

エマだけはやめてくれと頼むミエールに、誰でもいいから早く解決してくれと言い放つイシース。

その圧力に、ミエールは従うしかないのでした。

 

ミエールたちが去った後、イシースの元に待ち望んでいた手紙が届きました。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第51話感想

アリアが毒殺されかけた事について、指示したのはエマではないかとの噂が立っています。

エマは自分の存在がミエールに悪影響を及ぼすと思っているのではないかと俯くアリアに、皆が同情するのでした。

 

アニーはうまく噂を広められたようですね!

元々は、アニーもエマの差し金でアリアの侍女になったはずですが、今となっては彼女の強い味方になってくれたのでよかったです。

皆がエマを怪しいと感じているので、彼女に指示したミエールが疑われる日も近いのではないでしょうか。

 

アリアが心配でアカデミーを抜け出して駆け付けたカイン。

義理の妹に好意を抱くなんて気持ち悪いと思いながらも、この状況を好都合だと感じるのでした。

 

アリアの美しさがいけないのでしょうが、完全にカインは彼女の虜ですね。

彼女の事を毛嫌いしていた前世とは大違いです。

カインの恋心がこれからの展開に関わって来るのでしょうか。

 

ミエールに作戦を失敗した責任を取るように迫るイシース。

ミエールの事を都合のいい駒としか見ていないようですね。

悪役同士、罪の擦り付け合いをせず共倒れして欲しいです!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第51話最新話と感想!責任の所在まとめ

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」51話のネタバレ、感想をご紹介しました。

アリアを毒殺しようとした犯人として疑われるエマ。

一方ミエールは、イシースから事件の責任を取るよう迫られるのでした。

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!