悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第87話最新話と感想!刑の宣告

悪女は砂時計をひっくり返す

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は砂時計をひっくり返す」第86話のネタバレと感想をまとめてみました!

いよいよ貴族たちに刑が宣告されます。

妹のミエールに助けると語っていたアリアは…?

「悪女は砂時計をひっくり返す」第86話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ 

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第87話最新話と感想!刑の宣告

刑の宣告

刑の宣告を受ける貴族たちを見守るアリア。

妹のミエールと兄を除く全員が極刑となりました。

貴族たちは自分が助かるためにお互いを密告しており、結果的に誰も減刑扱いにはならず、全員がこの世を去ることになったのです。

 

特に刑が重いイシース皇女は、更に1ヶ月の間、首都の入り口に首を飾られることになりました。

ミエールの減刑

ミエールについては考えがあるアリア。

懲役刑ではあるものの、アリアのメイドとして働く限りは屋敷に戻れることとなりました。

自分だけ助かったことを喜ぶミエール。

ところが兄については他の貴族と同様の刑が言い渡されます。

 

兄だけ助からないことに驚くミエール。

しかし更に言葉が続き、兄も監視下の元で労働をすることで死は免れました。

何やら理由がある様子で母に2人を助けた理由を語るアリア。

まだアリアの2人への復讐は終わっていないようです。

弟を心配するイシース

能力の発言について考えるイシース。

弟が平民として生きていくことを知り、むしろ弟の性格を考えると平民の方が合っていると考えます。

また、今までは欲望の塊だったイシースですが、肩の荷が下りたようで、これから刑が執行されるのに気持ちが軽くなっていました。

刑は今にも執行されようとしていますが、イシースは拒否したり暴れたりする様子はありません。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第87話感想

イシースの能力が発現するかが気になるところでしたが、過去のアリアと違ってイシースは刑を受け入れているように思えます。

能力の発現には命の危険の他に、気持ちの部分も重要に思えるので、もしかしてイシースには能力が発現しないかもしれませんね。

もしイシースの能力が発現したとしても、アリアや皇太子に復讐はせず、弟とのんびり生きることを選ぶような気がしました。

 

そして事件が解決しても、まだ何やらミエールと兄に復讐する予定がある様子のアリア。

何を考えているのかは分かりませんが、兄弟を極刑にはせず、ミエールに屋敷で自分の監視下で働くことを条件に、命を救ってあげました。

普通ならこんな状況下で命拾いしたら、改心してアリアに従順に生活すると思うのですが。

まだまだ自分のことを貴族のお嬢様だと思っているミエール、果たしてアリアのメイドとして生活出来るのでしょうか。

 

アリアはミエールのことをよく分かっているので、ミエールが自分の下でおとなしく働くと思って助けたわけではないと思います。

過去のアリアの人生はミエールのせいで最悪だったわけですしね。

これからアリアがミエールと兄にどんな復讐をするのか、気になります。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第87話最新話と感想!刑の宣告

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」87話のネタバレ、感想をご紹介しました。

刑の宣告を受ける貴族たち。

お互いに密告しあって罪をなすりつける光景に、アリアは今までの強敵がたいした存在ではなかったと感じていましたね。

何かの復讐のためにミエールと兄を助けたアリア。

これから屋敷にミエールを連れ帰って、いったい何をするつもりなのでしょうか。

もうアリアの望みはほとんど叶っているので、あとはミエールたちへの復讐と、皇太子との結婚だけですね!

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ 

error: Content is protected !!