悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ58話最新話と感想!エラルドの本当の望み

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」58話のネタバレと感想をまとめてみました!

家族や仲間が浄化されていくのを見つめるエラルド。

この日の出来事がエラルドの現在の行動に繋がっています!

悪党のお父様、私と結婚してください♡58話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ58話最新話と感想!エラルドの本当の望み

唯一の意生き残り

木陰から抜け出し両親に駆け寄ろうとしたとき、ロシェルがエラルドの口をふさぎ引き留めます。

ここにいるのは危険だと言い、助けてあげるからと逃がしてくれました。

最も盛んに暗闇の研究を続けていたエラルドの一族は、突然当然のように没落させられたのです。

 

当時10歳だったエラルドは伯爵家の娘になりすまし、魔塔に初めて足を踏み入れました。

魔塔の生活に慣れてきたある日、皇帝一族が魔塔に来ており、ベルゴットに繁栄をもたらすよう命じているところを見かけます。

両親や師匠らを生きたまま焼いた聖騎士の統率者であり、自分のような存在が表に出ることを許さない存在です。

幼いエラルドが心に決めたこと

丁度その時、まだ幼かった次期皇帝、地上で最も強い神聖力を持つと言われているエウレディアンを見かけました。

目的を達成するため、今はエウレディアンの望み通りに動くつもりです。

しかし陰から彼らを見つめ服を握り締める当時のエラルドは、いつか足元に跪かせると天敵として認定しました。

 

ユーデタを越えることが出来れば、エラルドの義務は終わり、望みが叶えられる約束です。

地上で最も強い神聖力を捧げる代わりに、地上から神聖力を抹消する取引をしていました。

抑圧されてきた暗黒の魔法士たちの新しい世界を切り開くことが、亡くなった両親のために出来る復讐だと考えます。

主ハデス

エラルドと契約した主は、エレニカの存在を強く警戒していました。

ユーデタとレモルディの禁忌を破ったことが発覚する前に、必ず始末するようにと語りかけてきます。

エラルドはなぜそこまで焦るのか理解に苦しみ、禁忌を破って5年経つのだから大丈夫だと言いかけました。

 

しかしハデスと言う名の主はもう待てないと警告し、遅れれば自分が直接動くしかないと脅します。

過激で汚い手を使うのはエラルドの好みではなく、時間をかけて計画通りに進めてきたのにと呟きます。

それでもエウレディアンに拒否されれば、いつかは避けられない道でした。

悪党のお父様、私と結婚してください♡58話感想

エラルドの望みは、神聖力を手に入れることではなく、世界から抹消することでした。

主ハデスと契約し、エレニカの命を狙います!

 

エラルドは問答無用に家族や仲間を生きたまま奪われた過去があったようですね!

暗黒の魔法士が罰せられるのは、危なく恐ろしい魔法なので当然だと思ってしまいます。

それでもエラルドにとっては、代々受け継がれてきたものがたまたま禁じられたものだっただけなので、大きなショックを受けたのでしょう。

 

過去に加え、エラルドがなぜ神聖力を手にしたがっていたのか明らかになりましたね。

エレニカの読み通り、エラルド自身に神聖力の使い道はなく、契約条件だったようです!

暗黒魔法の使い手からすれば神聖力は邪魔なはずなので、欲しいのではなく世界から消すのが目的と言われれば、とても納得できます!

 

契約相手の主ハデスは、三世界のひとつの代表的な存在でしょうか。

彼がとてもエレニカを警戒しているのは、原作を変える力を持つ世界の部外者だからでしょうか。

エラルドではなく、暗黒魔法界の主から狙われていたとなれば、神殿でも安全とは言えないかもしれません!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ58話最新話と感想!エラルドの本当の望みまとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」58話のネタバレと感想を紹介しました!

エレニカを強く警戒する主ハデス。

本気を出したエラルドに対抗することが出来るのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!