悪党の母になりました

悪党の母になりましたネタバレ36話最新話と感想!二人の距離

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党の母になりました」36話のネタバレと感想をまとめてみました!

ロゼリアとの距離を縮めたいカシウスは積極的になります。

急にグイグイ来るカシウスに戸惑うロゼリア…。

悪党の母になりました36話のネタバレをしていきます!

悪党の母になりましたネタバレ36話最新話と感想!二人の距離

アインを除いた二人

アインを除いた夫婦二人の関係について真剣に考えて欲しいというカシウス。

それでロゼリアがカシウスのことを気になるのであれば、ロゼリアがカシウスに同情しているのではないことを信じられるというのです。

 

アインを除いて、という言葉にロゼリアは戸惑いました。

カシウスは、その方が夫婦の仲が深まるし、夫婦の関係が変わればアインに対していい影響がある、と説明します。

 

ロゼリアは、カシウスが何を考えているのかまだよく分かりませんが、カシウスの要求に同意しました。

すると次にカシウスは、自分を名前で呼ぶように求めてきます。

ロゼリアが緊張しながらも名前で呼ぶと、カシウスはとても嬉しそうにしていました。

 

その日から、ロゼリアはカシウスを見ると顔が赤くなってしまいます。

カシウスは、ロゼリアに会うたび、しつこく名前を呼ぶことを要求しました。

ロゼリアが仕方なく名前を呼ぶと、カシウスは満足げです。

ロゼリアの寝室

ロゼリアが休もうとしていると、カシウスが現れました。

驚いたロゼリアが、お茶を飲んだら自分の部屋に戻るのかと確認すると、今日はここで寝ると言います。

 

カシウスはロゼリアの隣に横たわり、手を握ったままぐっすり寝てしまいました。

ロゼリアは緊張のあまり眠れそうにないのですが、カシウスは昼間とは別人のように穏やかな顔で寝ています。

 

そんなカシウスの寝顔を見ていると、ロゼリアもすぐに眠りにつきました。

カシウスの手の温もりを心地よく感じます。

 

翌朝、ロゼリアが目を覚ますと、隣にカシウスがいてロゼリアは慌てました。

顔が真っ赤になってしまい、急いで顔を洗いに行きます。

カシウスは、ロゼリアとつないでいた手を見ながら、これからも少しずつ近づいていこうと考えていました。

悪党の母になりましたネタバレ36話感想

カシウスとロゼリアは、なんというか、まるで付き合い始めたばかりの学生カップルみたいですね…。

それでも夫婦とはいえ、少し前までは他人以上に距離があった二人ですから、ここまでこれたのは奇跡的です。

これはひとえにカシウスの素直さのお陰ですね。

 

子供の頃からあまりにも理屈と合理性だけで考えていると、女性にもここまでストレートに素直になってしまうのかな?

同情は嫌だと言いながらも、猜疑心も警戒心も感じられないところをみると、ロゼリアを100%信用しているのでしょう。

 

もとはといえば、ロゼリアに可愛がられているアインを見て、自分もアインのようにロゼリアの愛情を受け取りたいと思う気持ちでロゼリアに近付いたわけなので、少々子供っぽい感じもしますが、ロゼリアの方もカシウスを助けたいという気持ちでいるので、うまくいきそうです。

 

ただ、ロゼリアはアインの教育上、夫婦がいい関係でいることが望ましいのでカシウスとの良好な関係を望んでいるのに対し、カシウスはアインを抜きにした関係で、距離を縮めたいと思っているところが微妙…。

カシウスがアインにやきもちを焼いて拗ねたりするとメンドくさそうです。

まあ、それもカワイイですけどね。

悪党の母になりましたネタバレ36話最新話まとめ!二人の距離

アイン抜きで、ロゼリアとの距離を縮めたいカシウスは積極的にロゼリアに関わろうとしてきます。

ロゼリアは、カシウスが近づくたびに真っ赤になって緊張していますが、悪い気はしません。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!