悪役が施す美徳

悪役が施す美徳ネタバレ44話最新話と感想!遭遇した4人

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪役が施す美徳」44話のネタバレと感想をまとめてみました!

レラジエとイザナ、ジンジャーとハメルの4人がテラスで遭遇する物語です。

それぞれの探り合いと反応

悪役が施す美徳44話のネタバレと感想を書いていきます!

悪役が施す美徳ネタバレ44話最新話と感想!遭遇した4人

レラジエとイザナ

テラスでイザナはレラジエのペンダントを探ると心が読めず、本物と確信をします。

そして見せてほしいというとレラジエはすんなりと渡しました。

イザナは特殊な効果があるか尋ねるとレラジエは特に何もないと答えます。

 

ペンダントに「GA」というイニシャルを見つけてイザナはジンジャーが持っていたペンダントが偽物だと更に確信を強めました。

そしてハメルを知っているか尋ねるとレラジエはあいまいな答えをいい、イザナは心を読みます。

 

ペンダントをレラジエに返し、イザナはレラジエがハメルを知っていると確信し呪いのことも何か知っていると感じました。

戻ろうというイザナにレラジエは話があるから後日宮殿に呼んで欲しいと要求します。

ハメルとジンジャー

ハメルに抱きつかれたジンジャーは状況を必死で頭で整理していました。

数日前までレラジエを振り向かせる方法を考えていたのに急にどうしたのかと考えているとハメルの手に力が入ります。

本当に苦しくなるジンジャーにハメルは何も言わず一緒に中に入ってほしいとお願いしました。

 

苦しさのあまり、了承するとやっと離してくれ、顔をあげると悲し気な顔でジンジャーを見ています。

ハメルに声をかけようとしたとき、生姜と呼ばれ振り返るとそこにはイザナとレラジエがいました。

遭遇した4人

ジンジャーはイザナといるレラジエにイラッとして、レラジエはハメルといるジンジャーにイラッとしています。

イザナは自分を好きだといったのは嘘だったのかと状況説明を要求しました。

そのイザナの反応に少し浮かれ気味のジンジャーをよそにハメルは事故だったと言い訳します。

 

しかし疑いの目を向けるイザナにハメルは対応しながら、ジンジャーの頭の中にテレパシーで会話をしてきました。

プランBを欠航したからイザナとここを離れるようにというハメルに心配になるジンジャ―はイザナに静かなところに行こうと誘います。

イザナは不審に思いながらもジンジャーを連れてその場を離れるのでした。

悪役が施す美徳ネタバレ44話感想

レラジエのつけていたペンダントはやはり本物でイザナは心を読むことができませんでしたね。

そして、手に取ったイザナですが、特に変わったことは何も起きませんでした。

レラジエも今まで変化はなかったと答えましたが、このペンダントの持つ意味は一体何なのでしょうか。

 

ハメルのことを尋ねた時のレラジエの反応でイザナは何か感じ取ったように見えましたね。

イザナはララとハメルが同一人物ということに気づいたのでしょうか。

 

ハメルに抱きつかれたジンジャーですが、イザナたちが来てとっさに取り繕いましたが、ジンジャーはどう思ったのか気になります。

そしてそれを目撃してしまったイザナはやはりやきもちを焼いたように見えました。

 

ハメルの表情からジンジャーはハメルの気持ちに気づいたのでしょうか。

テレパシーで語り掛けられ、心配そうにイザナと話したいとは言いましたが、後ろ髪引かれる思いだったようにも思いました。

イザナと二人になりたいといったジンジャーとイザナは何を語るのでしょうか。

悪役が施す美徳ネタバレ44話最新話と感想!遭遇した4人まとめ

今回は漫画「悪役が施す美徳」44話のネタバレ、感想をご紹介しました。

レラジエのペンダントについて探りを入れたイザナはジンジャーの持ってきたものが偽物だという確信を強めます。

ジンジャーはハメルに抱きつかれて、困惑しているとそこにイザナとレラジエが現れて見られてしまいました。

とっさにつくろったハメルの真意とイザナと二人になったジンジャーの運命はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!