悪役が施す美徳

悪役が施す美徳ネタバレ46話最新話と感想!イザナとジンジャー

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪役が施す美徳」46話のネタバレと感想をまとめてみました!

ジンジャーに嫉妬したことを伝え、ララとハメルが同一人物だということに気づき始めたイザナの物語です。

イザナはララとジンジャーを信頼している!?

悪役が施す美徳46話のネタバレと感想を書いていきます!

悪役が施す美徳ネタバレ46話最新話と感想!イザナとジンジャー

誤解を解こうとするジンジャー

イザナは自分のことだけが好きなわけではなかったのかと傷ついたことをジンジャーに訴えます。

ジンジャーは慌ててここで嘘をつけば信用をなくすと考えイザナを探していたら偶然会っただけで誤解ですと本当のことを話しました。

ララを責めないでと思わずいうジンジャーは特別な関係でもないのに言い訳をする自分を不自然に思います。

 

イザナは疑いの目を向けながらも納得をしました。

そしてジンジャーはレラジエといた理由を尋ねます。

イザナはジンジャーが盗んだはずのネックレスをつけていたから気になって調べるためにいたと答えました。

甘えるイザナ

きちんと説明をするのを忘れていたジンジャーは偽物をすり替えたことを告白します。

イザナはその告白にジンジャーが自分ですり替えたのかと驚きました。

それはハメルのイニシャルが入ったペンダントをジンジャーが用意をしたことを意味するからです。

 

そしてイザナはそのペンダントを作った人物を辿り、ララなのかと疑いを持ちました。

考えるイザナにジンジャーが声をかけると、肩に額をのせ、心の傷が深くて痛いとつぶやきます。

ジンジャーは自分のせいなら謝るというとララといるのを見て苛立ち焦りを感じたと弱々しく答えるのでした。

 

ジンジャーも同じ思いをしたからハメルは自分を傷つけないために止めてくれたのだろうと思います。

しかし、ハメルはすごく悲しそうだったと思っているとイザナはララには秘密を打ち明けるほど信頼しているとつぶやきました。

そして、なぜだかわからないが本性を隠しているような気がするというイザナにジンジャーは何かに気づいているのではないかと感じます。

3人それぞれの想い

イザナは数日前にゲシュトの弟子の事で報告を受けたことをジンジャーに伝えました。

5年前から行方不明の弟子の名前はハメル・ブレイでララが現れたのも5年前だと告白します。

ジンジャーは確信はしてなくとも、レラジエや自分の心を読んで気づいたかもしれないと思いました。

 

イザナはこのことは誰にもいわないで欲しいといい、ララを信じたいから本人から本当のことを聞きたいとジンジャーに願います。

受け入れがたい真実でもか聞くジンジャーにイザナは覚悟はしているといい、ジンジャーに会うときには毎回覚悟がいるとからかいました。

どんな覚悟がいるのかと驚愕するジンジャーにどんな悪知恵を働かせるか毎回心を読むのは勇気がいるとイザナは優しく微笑みます。

 

すねるジンジャーにイザナはこれからもずっと自分のことを考えていてほしいと伝えるのでした。

ジンジャーはハメルのことを知っていることを伝えられず心残りに馬車の中で考えます。

ハメルにはハメルの事情があるはずだから勝手にはいえないけれどイザナが知って怒り、嫌われたらどうしようと考えていました。

 

パーティー会場では帰ろうとするイザナの前にララが頭を下げあいさつをします。

イザナは周りの部下に待っているように伝え、ララに話があると声をかけるのでした。

悪役が施す美徳ネタバレ46話感想

傷ついたことを素直に話すイザナはなんだかこちらが守ってあげたくなる様子でしたね。

これはもう確実にジンジャーが好きだと思います。

イザナってとてもツンデレキャラなのだなと思いました。

 

ペンダントをすり替えたのがジンジャーであることを知ったイザナはララが手伝ってくれたことを聞いていたので疑問を抱きました。

きっとララとハメルが同一人物であることを気づき始めた様子ですね。

 

ジンジャーはハメルとララが同一人物だということを伝えたほうがいいのか悩んでいましたが、イザナはララから直接聞きたいといいました。

このことからもララのことを信頼しているのだなということがわかります。

それぞれに思いを巡らせる今回でした。

 

ララに直接話があると伝えたイザナとそれに答えたハメル。

どんな話し合いが待っているのか気になりますね。

悪役が施す美徳ネタバレ46話最新話と感想!イザナとジンジャーまとめ

今回は漫画「悪役が施す美徳」46話のネタバレ、感想をご紹介しました。

イザナはジンジャーに傷ついたと素直に甘え、レラジエといたのはペンダントを調べるためと答えます。

ペンダント自分がすり替えたといったジンジャーの言葉でハメルとララが同一人物かもしれないとイザナは勘づきました。

ララに直接話があると伝えララも了承して、この後どんな話し合いがされるのでしょうか。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!