ある日、私は冷血公爵の娘になった

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ76話最新話と感想!カルルのお祝いの日

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ある日、私は冷血公爵の娘になった」76話のネタバレと感想をまとめてみました!

リドルもやってきて、カルルも帰還し、誕生日と成人式の日の物語です。

レイモンド侯爵のプレゼントが物とは限らないとパパに言われたエステルは・・・

ある日、私は冷血公爵の娘になった76話のネタバレと感想を書いていきます!

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ76話最新話と感想!カルルのお祝いの日

カルルが帰って来た

カスティージョ家にリドルがやってくると皇子を迎えるために屋敷内はあわただしくなります。

そのため、エステルはステファニーとエメルのことを気にすることなく過ごせるのでした。

リドルとエステル、ゼオンで下町に行った話をしているとカルルが帰ってきたことをジェーンが伝えます。

 

エステルは早速カルルに会いに行って抱きつきました。

カルルのエステルを溺愛する姿にゼオンは呆れています。

そんなゼオンにカルルが憎まれ口をたたいているとパパが入ってきました。

パパに気づかされるエステル

リドルとゼオンは簡単にあいさつをして部屋を出ていきます。

パパはカルルに休むように伝え、エステルに話があるため少し歩こうとカルルの部屋を出ました。

そしてレイモンド侯爵家のことがどうなったかを確認します。

 

エステルは調べているがめぼしい品は見つからないと答えました。

侯爵家に行くつもりでいるのかを確認するパパ。

エステルはエメルに反対されても行くつもりでいるようでした。

 

するとパパはプレゼントはモノとは限らないとエステルに助言します。

てっきりプレゼントはモノだと思い込んでいたエステルはハッとしました。

選択肢が増えて、さらに頭を悩ますエステルは、一先ず、この問題はおいておいて、カルルのお祝いをすることにしました。

カルルの成人式

5月の終わりの初夏、精霊の天気予報のおかげで完璧なガーデンパーティー日和です。

ゼオンはその完璧な青天に1万ゴールド払ってもこんな天気は買えないと嬉しそうです。

クールなカルルの態度にエステルは一生懸命準備したのだからもっと態度で表してほしいとお願いしました。

 

カルルのプレゼントに、ゼオンは短剣、リドルはゴーグルを用意しているようです。

リドルに首都には来ないのかを聞かれたパパは夏になったら行こうかと考えていると話しました。

首都で会えることを楽しみにしているとリドル。

 

面倒なだけだろうと突っ込むカルルにリドルはそろそろ婚約者を見つけないとと話します。

婚約者というキーワードに思わず反応するエステル。

 

ゼオンに気になる人がいないか聞かれ、ゼオンといいからかいました。

指名されて顔を真っ赤にしたゼオンはエステルに憎まれ口をたたくのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ76話感想

レイモンド侯爵家のプレゼントについてのヒントが出ましたね。

モノとは限らないとパパに言われて、エステルは何か糸口がつかめるといいのですが・・・

 

今回の物語の主体はカルルの誕生日と成人式でした。

カルルのクールな態度にめげないゼオンの姿は面白かったですね。

本当に仲の良い友達感が伝わってきました。

 

そして、カルルが帰ってきたことでエステルの嬉しそうな姿がたくさん見られてよかったです。

問題や悩みはまだまだたくさんありますが、エステルの楽しそうな姿を見るのはこちらも笑顔になりますよね。

 

ゼオンはからかわれる立ち位置なのでしょうか。

エステルに気になる人を聞いてしっかりとあしらわれて真っ赤になっていたのは可愛かったです。

そんな返しができるエステルの成長が感じられました。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ76話最新話と感想!カルルのお祝いの日まとめ

今回は漫画「ある日、私は冷血公爵の娘になった」76話のネタバレ、感想をご紹介しました。

リドルが屋敷にやってきて、カルルも帰ってきます。

パパにプレゼントがモノとは限らないといわれたエステルはまた悩んでしまいます。

カルルの誕生日の日青天の中楽しくガーデンパーティーは進むのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!