BTS

BTSジミンの子供時代と生い立ち!赤ちゃんから顔が変わっていない?

BTSジミンの子供時代

スポンサーリンク

BTSの中では、メンバーも認める努力家のBTSのジミンさん。

BTSのジミンさんは、子供時代をどのように過ごしてきたのでしょう?

 

BTSのジミンさんの顔は、赤ちゃんの頃から顔がほとんど変わっていないというのは本当でしょうか?

BTSのジミンさんの生い立ちと共に、ベビーフェイスの真相も気になります。

 

BTSのジミンさんの生い立ちや、赤ちゃんの頃の写真まで。

BTSのジミンさんの子供時代に迫ってみたいと思います。

BTSのジミンの子供時代の生い立ちは?

BTSのジミンさんの子供時代からの生い立ちを紹介していきましょう。

BTSのジミンさんは子供時代を過ごした釜山は海も近く、今でも実家に帰ると弟と遊びに行くこともあるようです。

BTSのジミンさんは子供時代も、海で遊んだのでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JIMIN|BTS🦋(@official_jimiin)がシェアした投稿

小学生の頃から成績優秀だったというBTSのジミンさんは、学級委員も歴任。

BTSのジミンさんの子供時代の写真も、今と変わらない優しくて人好きのする笑顔が印象的です。

 

成績が優秀だったBTSのジミンさんですが、アニメも大好きだったようです。

BTSのジミンさんが子供時代によく見たアニメが、「ワンピース」。

「ワンピース」のキャラクターではゾロが好きで、剣士に憧れ剣道を8年間習い続けます。

 

BTSのジミンさんは、BTSの中でも「練習の虫」と言われるほどの努力家。

このストイックさは、BTSのジミンさんの子供時代の生い立ちからも分かります

 

中学に入り当時大人気だったRAIN(ピ)さんのパフォーマンスに感動して、アイドルに憧れるように。

BTSのジミンさんは、中学生の時ホッピングダンスを習い始めます。

 

その後、もっと本格的な舞踊を習得したいとBTSのジミンさんは、「釜山芸術高等学校」へ進学。

この時もBTSのジミンさんは首席で入学しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JIMIN(@btsjimin)がシェアした投稿

そして高校の時に担任の勧めでBTSのオーディションを受けたBTSのジミンさん。

BTSのジミンさんの子供時代の生い立ちをたどると、やりたいことに全力で取り組む姿勢が伺えます

 

BTSの練習生として活動を開始したBTSのジミンさんは、韓国芸術高校に転校。

BTSのジミンさんは、ここでメンバーのV(テテ)さんと出会います。

同じ95年生まれで2人は95's(クオズ)と呼ばれ、今でもなんでも話せる1番の親友です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JIMIN|BTS🦋(@official_jimiin)がシェアした投稿

BTSのメンバーの中でBig Hitに迎えられたのが1番最後となったBTSのジミンさん。

BTSはヒップホップミュージックを基本としていたため、BTSのジミンさんも分野の違いに苦労したようです。

早く他のメンバーに追いつこうと、BTSのジミンさんは睡眠時間を削って練習する毎日でした。

BTSのジミンさんの子供時代の生い立ちには、できないと思うまで頑張るという精神が貫かれているようです

BTSのジミンは赤ちゃんの時から顔が変わらない?


BTSのジミンさんはパフォーマンの迫力と裏腹に、可愛らしい表情も人気です。

特にスッピンのBTSのジミンさんは、赤ちゃんの時と変わっていないのではと言われることも。

 

以前はメイクをしていない時は、恥ずかしそうに顔を隠していたBTSのジミンさん。

デビュー数年を経てSNSでも、メイクをしていない時のBTSのジミンさんの姿も見ることができます。

 

舞台でしっかりメイクしたBTSのジミンさんも素敵ですが、スッピンやナチュラルメイクも好評です。

BTSのジミンさん自ら、赤ちゃんの時の写真を公開して同じようなポーズをとって見せてくれる程。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JIMIN|BTS🦋(@official_jimiin)がシェアした投稿

確かにBTSのジミンさんの表情は子供時代も今も、同じです。

笑うとなくなってしまいそうな目も、少し歯を見せる笑い方もBTSのジミンさんは赤ちゃんの時と同じ

 

もともとBTSのジミンさんは幼い顔立ちで、表情によっては年齢よりかなり若く見えることもあります。

BTSのジミンさんのデビュー当時の写真は、濃いアイラインを入れていますがあどけなさが感じられる程。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JIMIN|BTS🦋(@official_jimiin)がシェアした投稿

BTSのジミンさんの頬の柔らかそうな輪郭が、優しそうな表情を際立たせるようです。

BTSのジミンさんの笑うとふんわりとやさらかくなる表情は、「おもち」とあだ名がつく理由も分かります。

 

この柔らかそうな頬は、BTSのジミンさんが赤ちゃんの頃から変わらないようです。

BTSのジミンさんの顔が赤ちゃんの頃と変わらない印象なのは、この頬の特徴からではないでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

JIMIN|BTS🦋(@official_jimiin)がシェアした投稿

BTSのジミンさんの子供時代の生い立ちを見ると、かなりストイックで努力家の印象を受けます。

BTSのジミンさんの優しく穏やかな笑顔とのギャップが、人の心を掴んで離さないのでしょうね。

まとめ

BTSのジミンさんの生い立ちを、子供時代から順に追ってみました。

BTSのメンバーからも努力家、練習の虫を言われる理由が分かりましたね。

BTSのジミンさんが憧れ立ちたいと思ったステージを目指して、ひたすら頑張った姿が今を形作っています。

 

そして、BTSのジミンさんの赤ちゃんの頃から変わらないといわれる顔についても検証しました。

柔らかく穏やかに笑うBTSのジミンさんの、ステージ上で見せる姿とのギャップ。

BTSのジミンさんのパフォーマンスに、ますます注目が集まりそうです。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!