BTS

BTSのジンが高級マンションを購入!部屋も紹介

BTSジンのマンション

スポンサーリンク

BTSのジンさんが高級マンションを購入し、注目されたことが何度かあります。

BTSのジンさんが高級マンションを購入した場所や目的は、何でしょうか?

 

デビュー以来、事務所の宿舎で共同生活をしていたことが知られているBTS。

BTSのジンさんの部屋がどんな風なのか、宿舎を離れて暮らしているのかも気になるところです。

 

BTSのジンさんが高級マンションを購入した理由や、現在どんな風にプライベートを過ごしているのか。

BTSのジンさんの部屋の様子が分かる投稿など参考に、探っていきたいと思います。

BTSのジンが高級マンションを購入!

BTSのジンさんがマンションを購入したのは、2018年3月が初めてと報道されています

BTSのメンバーはデビュー以来同じアパートで生活をし、寝食を共にしてきました。

2015年と2016年に宿舎を引っ越し、小さなアパートから一戸建てへと転居しています。

 

そして2017年に高級マンションの建ち並ぶ「ハンナムザヒル」へと移転。

「ハンナムザヒル」のゲートには24時間警備があり、セキュリティーが万全。

敷地内には商業施設や看護師もいるステーションがあり、韓国の著名人も多く住んでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

한남더힐(@hannamthehill)がシェアした投稿

2018年この「ハンナムザヒル」にBTSのジンさんは、マンションを購入しています。

2019年と2020年には「ハンナムザヒル」に、BTSのジンさんは別のマンションを共同名義で購入。

名義はBTSのジンさんの両親になっていて、1つは両親のために購入したとも言われています。

 

BTSのメンバーを見ても、2018年から2019年にかけて個人で高級マンションを購入しています。

メンバーの中には両親にプレゼントしたり両親と一緒に暮らしたりしてる人もいれば、不動産として所有してる人も。

BTSのジンさんも最初のマンションは、価値が上がったところで売却しました。

宿舎としてBig Hitの事務所が契約している「ハンナムザヒル」のマンションは、引き続き所有。

メンバーの中には個人の所有マンションに転居している人もいれば、宿舎に住んでいるメンバーもいました。

また全員が集まる場所としても利用されていて、仕事が忙しくて家に帰れない時に作業部屋に泊まることもあったとのこと。

 

2021年にBig Hitの宿舎は、ナインワンハンナムに転居しています。

同じ時期に宿舎に住んでいたメンバーも、ナインワンハンナムに個人所有のマンションを購入。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIN(@bts.bighit.official.jin)がシェアした投稿

BTSのメンバー全員が、個々にマンションを購入したことになります。

共同生活ではなくなりましたが、仕事の時は宿舎に集まり撮影や寝泊まりすることは変わらないとのことです。

BTSのジンの部屋はどんなの?


BTSのジンさんのマンションの部屋の様子は、公開されている「ハンナムザヒル」の映像で知ることができます。

BTSのジンさんが部屋の中やリビングから配信したVLIVEと合わせてみると、内装の様子から場所が分かりますね。

 

料理が好きなBTSのジンさんが使っているキッチンや、メンバーでお祝いの乾杯をするシーンで見られるシャンデリアなど。

「ハンナムザヒル」の紹介動画と全く同じものが写っています。

特徴的な吹き抜けの大きなリビングは、メンバーが揃って食事をするアイランド型のキッチンに近いスペース

7人がゆったりと座れるダイニングテーブルが置いてあるのでしょうね。

 

吹き抜けの天井から下がるシャンデリアはもう1つあり、ソファーと大きなテレビが置かれているのでしょうか。

BTSのメンバーがビルボードのノミネート発表を見ていたのも、この大きなリビングと思われます。

映像をみると吹き抜けの上は2階に続いていて、寝室は1階部分にメイン1部屋と2階部分に2部屋。

BTSの宿舎として使っていたのは、このメゾネットタイプが2つと言われています。

 

7人のメンバーがそれぞれ1部屋ずつ使用し、大きな寝室をジミンさんとJ-HOPEさんが使っていたということ。

BTSのジンさんの部屋は2階部分の部屋と思われます。

階段を踊りながら降りてくるBTSのジンさんは、部屋から出てきたところなのでしょうか。

BTSのジンさんは「ハンナムザヒル」の同じようなタイプの物件を購入したと言われています。

 

豪華なマンションですが、やはり私物を全て置くのには手狭なのでしょう。

VLIVEなどでも、メンバーの洋服や靴などがクローゼットにあふれかえっている様子が分かります。

BTSのジンさんも部屋の私物は、個人所有のマンションに移したのでしょうね。

SUGAさんと同室の時は、半分を棚でしきりピンクの小物で可愛い印象のBTSのジンさんの部屋でした。

このBTSのジンさんの部屋は、モノトーンが基調になっていますがしきりに使っていた棚と同じものが見えます

仕切りに使用されていたのは2つあったので、1つずつ個人所有のマンションと宿舎に置いているのかもしれません。

 

ピアノを置いてあるのは、撮影用の宿舎のBTSのジンさんの部屋と考えられます

2021年国連スピーチのため渡米してしばらくアメリカで活動したBTSのメンバー。

12月初旬に個々に帰国した後、BTSのジンさんも個人のマンションで2週間の自粛期間がありました。

BTSのジンさんのインスタには、お料理の写真が上がっています。

さらにWeverseのコメントには「これが休暇なんですか!!!」「怒ったから皿洗いに行く!」など。

BTSのジンさんが部屋で時間をかなり持て余している様子が伺えます。

BTSのジンさんは個人のマンションに、洋服と調理道具以外置いていなかったのかもしれませんね。

まとめ

BTSのジンさんが高級マンションを購入したという理由や詳細について見てきました。

デビュー当初、小さなアパートでの共同生活をスタートさせたBTS。

場所を移して大きく広くなっても、BTSメンバーの周りの人に対する愛情は変わらず感じられますね。

 

BTSのジンさんの部屋を見ると、ものや思い出を大切にしていることも伺えます。

BTSのジンさんが仲間との時間も、プラーベートや家族との時間も大切に考えていることも分かりました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!