BTSのRM(ナム)の愛読書(好きな本)は何?

BTSRMの愛読書

今回はBTSのRMさんの愛読書(好きな本)についてまとめました。

BTSのRMさんは知的で大人なイメージがありますよね。

そんなBTSのRMさんの愛読書(好きな本)を紹介します。

 

BTSのRMさんはどんな本を読んでいるのでしょうか。

どんなジャンルの本を読んでいるのか見所です。

BTSのRMさんが好きな本を読んでみたいですよね。

 

気になった本があればぜひチェックしてみてください。

ではBTSのRMさんの愛読書(好きな本)について掘り下げていきましょう。

BTSのRM(ナム)の愛読書は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS RM(@btsrm.offical)がシェアした投稿

BTSのRMさんの愛読書(好きな本)を紹介していきます。

BTSのRMさんといえば読書家で沢山の本を読んでいることで有名ですよね。

そんなBTSのRMさんの愛読書(好きな本)ですが、複数あるので1つずつ紹介していきます。

死にたいけどトッポッキは食べたい

ペク・セヒさんの作品です。

BTSのRMさんの枕元に置いてあったことで話題になりました。

日本でも翻訳されベストセラーとなった作品です。

「死にたいけどトッポッキは食べたい2」も韓国、日本で出版されています。

 

気分障害と不安障害を持っている女性が主人公。

主人公が精神科医とのカウンセリングを中心に自分を見つけていく。

ネガティブな言葉が多く使われていますが、必死に戦う姿に希望を持つことができる作品です。

海辺のカフカ

村上春樹さんの作品です。

BTSのRMさんは村上春樹さんがお気に入り作家と好評していますよね。

 

世界で1番タフになると決めた15歳の少年が家を出る物語。

複雑な内容で難しいが、小説好きには楽しめる作品になっています。

ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに

キム・シンフェさんの作品です。

BTSのRMさんが2018年にVLIVEで紹介しました。

 

人生・恋愛・人間関係について解決方法を綴ったエッセイ集になっています。

文字だけでなくイラストも描かれています。

文章が苦手な方でも読みやすそうな1冊ですね。

クモンカゲ(韓国の小さなよろず屋)

イ・ミギョンさんの作品です。

BTSのRMさんが2017年のVLIVEで紹介していました。

韓国では3万部のベストセラーとなっていました。

 

クモンカゲとは昔どこの町にもあった近所の小さな商店の事です。

クモンカゲを20年に渡って描いたエッセイ画集です。

82年生まれ、キム・ジヨン

チョ・ナムジュさんの作品です。

BTSのRMさんが2017年11月のVLIVEで紹介しました。

翻訳もされていて日本でもベストセラーになりました。

さらに韓国では映画化されるほど人気な作品です。

 

女性なら必ずぶち当たる問題を描いた本です。

家事・育児への差別問題などが描かれています

花を見るように君を見る

ナ・テジュさんの作品です。

作者がSNSにあげて反響が大きかった詩集を115編収録した作品。

1つ1つの言葉に綺麗な情景が浮かび、深いこ賭場に心を打たれます。

日本語にも翻訳されている作品です。

BTSのRM(ナム)は他にも好きな本はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS RM(@btsrm.offical)がシェアした投稿

他にもBTSのRMさんの愛読書(好きな本)があるのか見ていきましょう。

先に紹介した6つ以外にもまだまだBTSのRMさんの愛読書(好きな本)はありました。

1Q84

村上春樹さんの作品。

BTSのRMさんは2018年1月28日の総合ニュース掲載のインタビューで紹介していました。

10歳の時に出会ったが離れ離れになってしまった2人の主人公。

この2人が1984年に「1Q84年」という不可思議な世界に入り込んでいく物語です。

少年が来る

ハン・ガンさんの作品。

BTSのRMさんはVLIVEで紹介していました。

 

1980年に韓国で起きた「光州(クァンジュ)事件」が題材となっています。

軍が市民に対して行った信じられない行為などがリアルに描かれている作品です。

母をお願い

シン・ギョンスクさんの作品。

BTSのRMさんだけでなくBTSのVさんも読んだ本になります。

田舎からソウルにやって来た母が地下鉄の駅で行方不明になる。

居なくなった母を家族が思い出を辿りながら探していきます。

ミー・ビフォーアー・ユー きみと選んだ明日

ジョジョ・モイーズさんの作品。

BTSのRMさんは「心を奪われた本」として紹介していました。

主人公は障害を持った男性と出会います。

彼の身の回りの世話をしながら心の交流をしていく物語です。

ワンダー・ボーイ

キム・ヨンスさんの作品。

BTSのRMさんの本棚にあったことでARMYの間で話題になりました。

 

事故で父を亡くした1人の少年が主人公。

自分も生死を彷徨うなか、「人の心の声が聴こえる力」を手に入れます。

その能力が政治利用されるようになる物語。

あなたの人生の物語

テッド・チャンさんの作品。

BTSのRMさんは2019年2月21日のVLIVEで紹介していました。

 

地球を訪れたエイリアンとのコンタクトを担当した言語学者ルイーズ。

全く異なる言語を理解するにつれ驚くべき運命に巻き込まれていく物語。

異邦人

カミュさんの作品。

BTSのRMさんがARMYに読んでほしい本としてサイン会で紹介しました。

通常の論理的な一貫性が失われている男、ムルソ。

この主人公に理性や人間性の不合理を追求した物語。

 

BTSのRMさんの愛読書(好きな本)は本当に沢山ありましたね。

忙しい活動の中でもこれだけの本を読むなんて、さすがBTSのRMさんという感じです。

BTSのRMさんの愛読書(好きな本)の中で気になる本があればチェックしてみてください。

BTSのRMさんの愛読書(好きな本)が自分の愛読書にもなるかもしれませんね。

まとめ

BTSのRMさんの愛読書(好きな本)をについてまとめました。

BTSのRMさんは読書家ということもあり沢山ありましたね。

日本人作家の本もあり驚きました。

他の本も日本語に翻訳されている本もあるので本屋さんで手に取ることもできると思います。

 

難しそうな本から読みやすそうな本まで様々ありました。

イラストの入ったエッセイ集などは読書が苦手な方でも読み進めることができそうですね。

自分でも読むことができそうな本や気になった本をぜひチェックしてみてください。

error: Content is protected !!