BTS

BTSのシュガ(ユンギ)が引っ越し!1人暮らしの家や部屋を紹介

BTSシュガ(ユンギ)の家

スポンサーリンク

BTSシュガ(ユンギ)さんはどんな家に住んでいるのでしょうか?

これまでは、BTSメンバーと一緒に宿舎生活をしてきた事は有名ですよね。

 

しかし、今現在も共同生活は続いているのでしょうか?

BTSシュガ(ユンギ)さんは引っ越しをして人暮らしを始めているのか?

 

もしそうなら、BTSシュガ(ユンギ)さんの家の外観や部屋の作りなど気になりますね!

きっと、大きくてゴージャスな家に住んでいるのではと想像できるでしょう^^

 

今回は、BTSシュガ(ユンギ)さんの家や部屋についての情報を集めてみました。

それでは、一緒に見ていきましょう!

BTSシュガ(ユンギ)が引っ越し!1人暮らしをしている家はどこ?


2018年8月、BTSシュガ(ユンギ)さんは家を購入していることが分かりました

では、BTSシュガ(ユンギ)さんは引っ越しをして1人暮らしをする事をいつから考えていたのでしょうか?

 

当時、BTSシュガ(ユンギ)さんが家を購入した理由は、宿舎の「契約満了」ということ以外は明らかになっていません。

遂にBTSシュガ(ユンギ)さんは引っ越しをして1人暮らしを始めてしまったのでしょうか?

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの購入した家、それは「UNビレッジ」。

この「UNビレッジ」とは、高級ヴィラと呼ばれる低層マンションが集まる地帯だそうです

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの家は、この「UNビレッジ」内にある「漢南リバーヒル」と言う建物。

その中の1室を購入済みなのだとか。

 

驚くことにその額は、当時の購入金額で34億ウォン、日本円で約3億4000万円。

しかも、BTSシュガ(ユンギ)さんはその額をなんとキャッシュで一括購入したと言うのですから、本当に凄いですね!

 

現在では、その価格はさらに高騰しているみたいです!

では、BTSシュガ(ユンギ)さんは引っ越しをして1人暮らしをする為に、この家を購入したのでしょうか?

 

もしかすると、家族と一緒に暮らしているのかもしれないですね^^

「UNビレッジ」には上流階級の人達が多く住み、そこは高級感漂う閑静なエリアにあるそうです。

 

セレブタウンと呼ばれている漢南(ハンナム)洞の漢江(ハンガン)に面していて、まさに1等地!

近くには、「漢南大橋」と言う高速道路が、漢南と江南を結ぶ仁川まで続いています。

 

こんな素敵な家に、BTSシュガ(ユンギ)さんは引っ越しをして1人暮らしをしているなんて、羨ましいですよね^^

この地帯の建物は、高い壁でプライバシーが守られている為、各界の著名人たちは安心して生活できるのでしょう!

 

もちろん、セキュリティーも万全だそうです!

周りを見渡しても大きな建物が多く、まさに閑静な住宅街。

 

この地帯に限らず漢江ビューはとても値段が高いそうです。

実に落ち着いた環境の為、それはBTSシュガ(ユンギ)さんがここに家を買った理由の1つかも知れませんね。

それにしても、BTSの宿舎 “ハンナムザヒル”のすぐ近くに家を買うなんて、メンバー同士の仲の良さが伺えます^^

そして、ここはBTSの新しい事務所からも近く、利便性も考えて購入したのでしょう。

BTSシュガ(ユンギ)の部屋を紹介

BTSシュガ(ユンギ)さんが購入した部屋は、とてもゴージャスだという噂があります。

残念ながら、画像自体を見つけることはできませんでした。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの購入した家「漢南リバーヒル」は「UNビレッジ」の中でも、眺めが素晴らしいのだとか。

BTSシュガ(ユンギ)さんの部屋から見える漢江の景色は圧巻!

 

「UNビレッジ」の中でも、最も展望が美しいと言われているだけありますね。

仕事から疲れて帰ってきても、この景色を眺めれば心が落ち着いて、疲れも忘れそうですよね。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんはこの部屋で1人暮らしをして、この景色を眺めながら作詞や作曲をしているのでしょうか^^

だとしたら、リラックスして作業できそうですよね。

 

私もこんな素敵な場所で、読書をしてみたいです^^

BTSシュガ(ユンギ)さんの購入した部屋の間取りは、ファミリータイプで世帯数が少ないのだとか。

  • 分譲面積:526.26㎡ (159坪)
  • 専用面積:244.19㎡ (73坪)
  • 部屋数:4部屋
  • 浴室数:3個

この分譲面積とは、ベランダや玄関、庭を含む面積で、専用面積とは部屋の内側の面積の事だそうです。

リビングもキッチンも広々で、BTSシュガ(ユンギ)さんがこの部屋に1人暮らしをしているとしたら、寂しくないのかな。

そう思ってしまう程の広さ。

 

浴室には、バスタブとシャワー室、トイレが完備されていて、とても広いそうです!

韓国では、立地や交通の便、展望以外にも風水を参考にして家を選ぶことが大切だと言われているそうです。

 

ここ漢南洞は風水的にも穴場の1つだと言われています。

風水は日本でも参考にする人は多いですよね^^

 

でも、本当にBTSシュガ(ユンギ)さんがこの広い部屋に1人で住んでいるのでしょうか?

それとも、家族の為にBTSシュガ(ユンギ)さんはこの部屋を購入したのでしょうか?

 

韓国では資産形成や投資目的で不動産を購入する人も多いそうです。

もしかしたら、そう言った目的で、BTSシュガ(ユンギ)さんも部屋を購入したのかもしれないですね。

まとめ

今回はBTSシュガ(ユンギ)さんの家や部屋について、一緒に見ていきました。

2018年に「漢南リバーヒル」を購入した後も、BTSシュガ(ユンギ)さんは宿舎でメンバーと過ごす事が多かったみたいです。

 

そして、実際は2019年11月末にメンバー7人の共同生活は終了したと報じられています。

現在は、「漢南リバーヒル」を既に手放したという情報もあり、その後の情報は明らかになっていません。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんは1人暮らしをしてもおかしくない年齢です。

今度はどんな素敵な家を購入するのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!