BTS

BTSシュガ(ユンギ)の日本語は上手い?

BTSシュガ(ユンギ)の日本語

スポンサーリンク

日本でもデビュー、活動しているBTS(シュガ)ユンギさん。

日本語の勉強も熱心にしてくれ、私達を喜ばせてくれます。

 

日本のライブでも日本語を使って挨拶をしてくれたりと、とても嬉しいですよね。

日本での活動の時のBTSシュガ(ユンギ)さんの日本語は楽しみでもあります。

 

そんなBTSシュガ(ユンギ)さんの日本語の実力はどうなのでしょうか。

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語について、ご紹介していきたいと思います。

BTSシュガ(ユンギ)の日本語は上手い?

韓国語と日本語は文法や単語が似ているものが多いです。

でも違う国の言葉なので覚えるのは難しいですよね。

 

BTSシュガ(ユンギ)さん、日本語が実はあまり得意ではないようです

どちらかというとBTSシュガ(ユンギ)さんは、日本語が苦手

 

見ていてもBTSシュガ(ユンギ)さんは、日本語を積極的に話してくれている感じではないように思います。

カンペなど見ながら日本語を話してる時もありますね。

 

ネットなどのBTSメンバー日本語上手い順ランキングでも、BTSシュガ(ユンギ)さんは最下位。

でも一生懸命に話す日本語が可愛すぎると評判のBTSシュガ(ユンギ)さん。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの可愛いエピソードがありますのでご紹介します。

BTSシュガ(ユンギさん)の日本語が可愛すぎる

日本の歌番組でのことです。

BTSシュガ(ユンギ)さんが「CDTV ライブ!ライブ!」に出演。

日本語オリジナル曲「Stay Gold」を披露。

 

そこで話題になったのが、BTSシュガ(ユンギ)さんの歌のパートです。

BTSシュガ(ユンギ)さん、「いつのまにか」という歌詞を「いちゅのまにか」と発音。

 

これが放送後、日本中のARMYの間で大きく話題に。

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語の発音が可愛すぎると「いちゅのま」がtwitterのトレンド入りしたほど。

 

その「いちゅのま」は世界中にも拡散されました。

日本語が分からない国のARMYに、可愛さを説明してくれているARMYもいた程です。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語の可愛い発音で、世界中のARMYが笑顔になりました。

他にも「ずっと」が「じゅっと」になってしまったり。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語、少しカタコトで逆に完璧じゃないところが、心をくすぐってきます。

韓国人特有の発音ですが、それが可愛すぎますよね。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語は、このままカタコトでいてほしい。

私も含め、そう思ってるARMYは多いのではないでしょうか。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんが、日本語を話す時、テンションが高くなることが多いのも可愛いですよね。

日本語が苦手なはずのBTSシュガ(ユンギ)さん。

 

ですがBTSシュガ(ユンギ)さんの日本語の可愛さに、その苦手な日本語が人気なのも頷けます。

BTSシュガ(ユンギ)さんは日本語を喋らない?

BTSシュガ(ユンギ)さんは日本語が苦手。

BTSシュガ(シュガ)さんは、日本語を話す回数が他のメンバーより少なく思います。

 

あまり日本語を話さないのって、日本語が嫌いなの?

「日本が嫌いだから日本語を話さないの?」

と思っている人もいるみたいです。

 

BTSシュガ(ユンギ)さんは日本語が嫌いとかではなく、ただ単に苦手なだけ。

日本のインタビューでも通訳多めなBTSシュガ(ユンギ)さん。

 

しかし、一生懸命に日本語を頑張ってくれています。

メンバーが沢山喋ってる中、一言だけでも日本語を喋ってくれたり。

 

言葉数は少ないですが、苦手ながらも話してくれるBTSシュガ(ユンギ)さんの日本語。

とても貴重ですね。

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語はどこで聞ける?

「BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語を喋っているところを生で見てみたい。」

そう思いますよね。

 

あまり機会はないですが、日本での歌番組出演の時はチャンスです。

BTSシュガ(ユンギ)さん、日本語を日本の歌番組に出演する時には必ず喋ってくれています

 

BTSシュガ(ユンギ)さんが、日本語で番宣や曲紹介などしてくれるのです。

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語を聞けるチャンスですね。

 

勿論、ライブでもその国の言葉で挨拶やトークをしてくれます。

BTSシュガ(ユンギ)さんのライブでの挨拶が毎回とても可愛いです。

 

Vライブでも日本語コメントをしたら、日本語での返事が返って来るかも知れません。

前にVライブで、BTSシュガ(ユンギ)さんが日本語で「はい」とコメント返ししたこともあります。

 

「日本語喋ってください」などコメントしてみると、日本語でコメントが返ってくるかも。

個人の生ライブはなかなかないですが、チャレンジしてみるのもいいかも知れませんね。

BTSシュガ(ユンギ)さん、日本語は苦手でも

皆さんご存じ、熊本県のPRキャラクター「くまもん」。

「くまもん」のことが大好きなBTSシュガ(ユンギ)さん。

 

サプライズでくまもんに会った時、BTSシュガ(ユンギ)さんは「可愛い!」を連発。

サプライズだったのに、BTSシュガ(ユンギ)さん、日本語がとっさに出るなんて凄いですよね。

まとめ

BTSシュガ(ユンギ)さんの日本語、可愛かったですよね。

日本語が苦手なのに、私達ARMYの為に一生懸命に練習してくれてるのも、とても嬉しいです。

 

来年には日本でライブがあるのではないかという話もあります。

新曲が出た際も、日本での音楽活動があるかもしれません。

 

可愛いBTSシュガ(ユンギ)さんの日本語が聞けるのがとても待ち遠しいですね。

貴重なBTSシュガ(ユンギ)さんの日本語。

これからもたくさん聞くことが出来ると嬉しいですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!