BTS

BTSのV (テテ)が出演ドラマ「ファラン(花郎)」!キスシーンなど日本で他も放送

BTSのV(テテ)のドラマとキスシーン

スポンサーリンク

BTSのV(テテ)さんの出演ドラマが、日本でも公開されました。

タイトルは、「ファラン(花郎)」。

気になるのは、BTSのV(テテ)さんの「ファラン(花郎)」での、役どころ。

BTSのV(テテ)さんはドラマの中で、キスシーンもあるのか?

 

BTSのV(テテ)さん出演「ファラン(花郎)」のあらすじや、ドラマ中のキスシーン等の見所。

そして、BTSのV(テテ)さん出演ドラマで、日本で放送されるものが他にもあるか?

順番に探っていきたいと思います。

BTSのV(テテ)のドラマが日本で放送!ファラン(花郎)のあらすじ

BTSのV(テテ)さんのドラマが、ついに日本で放送開始です。

まずは、ドラマ「ファラン(花郎)」のあらすじ。

そして、BTSのV(テテ)さんの「ファラン(花郎)」での役どころを紹介しましょう。

 

まずは、BTSのV(テテ)さんの出演ドラマ、「ファラン(花郎)」というタイトルの意味についてです。

「ファラン(花郎)」は、時の正后によって集めたれました。

「ファラン(花郎)」とは、家柄や容姿、文武において秀でた精鋭集団のことです。

 

舞台は、三国時代の新羅。

幼い頃に王宮を離れ、世間に姿を隠して王都に紛れる真興王 彡麦宗。

彡麦宗が、都で語り部をしていたアロに出会い、心惹かれるところから物語が始まります。

 

一方、賎民の村で暮らすムヒョンという青年が、生き別れた家族を探す親友マンムンと都に向かいます。

そこで、トラブルに巻き込まれ、マンムンは命を落としてしまいます。

ムヒョンは、親友の妹アロを守るために、親友の本名ソヌを名乗り生きる事を決意します。

 

2人の青年が運命に翻弄されながら、物語が進みます。

それぞれにアロを思い、関わっていく三角関係が主軸です。

 

ここで気になるのが、BTSのV(テテ)さんの「ファラン(花郎)」での役所です。

 

BTSのV(テテ)さんが、「ファラン(花郎)」の中で演じるのは、ハンソン。

ファラン(花郎)では最年少の青年です。

 

可愛らしくて、天真爛漫、その一方で、異母兄との関係で思い悩むハンソン。

BTS のV(テテ)さんのチャーミングな表情や仕草が、役柄ともぴったりです。

BTSのV(テテ)のドラマでキスシーンはある?

BTSのV(テテ)さんのドラマが、日本で公開され、キスシーンも早くも話題になっています。

BTSのV(テテ)さんのドラマで、キスシーンは何話目か?という事まで話題になるほどです。

 

「ファラン(花郎)」では、ジティ(彡麦宗の仮の姿)とアロのキスシーンが最初に登場します。

そして、アロを兄として守ろうとするソヌと、ソヌを密かに思い続けるアロ 。

2人のキスシーンがハイライトです。

 

では、BTSのV(テテ)さんのドラマ中のキスシーンは?

残念ながらありません。

 

BTSのV(テテ)さんは、ファラン(花郎)の中では、天真爛漫で可愛い弟のような存在

BTSのV(テテ)さんが、ドラマ中でキスシーンを演じるような恋愛模様はないようです。

 

BTSのV(テテ)さんが、「ファラン(花郎)」で注目されるのは、チャーミングな可愛らしさだけではありません。

BTSのV(テテ)さん演じるハンソンは、異母兄タンセがその生い立ちから虐げられことに苦しみます。

そしてタンセの、ソヌの殺害を止めようとして、ハンソンは命を落としてしまいます。

 

BTSのV(テテ)さんのドラマでは、キスシーン以上に、ハンソンが命を落とすという衝撃シーンも、注目されています

BTSのV(テテ)の他の出演ドラマはある?

BTSのV(テテ)さんのドラマが日本で放送され、もっと他のドラマにも!という思いが再燃した方も多いはず。

BTSのV(テテ)さんのドラマ出演の話は、他にないのでしょうか?

 

今のところ、BTSのV(テテ)さんがドラマに出演するという話はないようです。

1つ気になるドラマは、「梨泰院クラス」というドラマです。

 

BTSのV(テテ)さんは、OTS(サウンドトラック)で参加しています。

「ファラン(花郎)」の共演以来、親交の深いパク・ソジュンさんが出演するとこがきっかけのようです。

 

BTSのV(テテ)さんは、カメオとして出演したい思いを、監督に交渉したと漏らしています。

それは、「ヨンギュ(パク・ソソジュン)さんが大事になるからだめ」と止められたとか。

そんな逸話もあるくらいですから、BTSのV(テテ)さんの、ドラマ出演への意欲が感じられます。

 

まずは、OTS(サウンドトラック)で参加が決まっている、BTSの V(テテ)さん推しのドラマ。

BTSのV(テテ)さんが、自作曲を発表した事で話題にもなっていますので、見逃せません。

まとめ

BTSのV(テテ)さんの出演ドラマが、日本で見る事ができるとうのは、見逃す手はありません。

そしてBTSのV(テテ)さんのドラマでの、キスシーンよりも話題になるほどの衝撃シーンや演技は必見です。

 

BTSのV(テテ)さんの「ファラン(花郎)」で見せる姿は、可愛くてチャーミングです。

BTSのライブやパフォーマンスでは、見る事ができない、BTSのV(テテ)さんの魅力が満載です。

それは、BTSのV(テテ)さんの素顔の部分が、見えるように感じるからかもしれません。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!