BTS

BTSのV(テテ)の筋肉が成長している?画像で検証

BTS V(テテ)の筋肉

スポンサーリンク

BTSのV(テテ)さんはファッション性以外に、美声やパフォーマンスも注目ポイント。

維持していくためには、日々のトレーニングも欠かせないと思われます。

そこで、BTSのV(テテ)さんの筋肉質な体型にクローズアップしてみます。

 

デビューから数年を経て、あどけない表情から大人の顔へと変化してきたBTSのV(テテ)さん。

BTSのV(テテ)さんの身体つきも変化しているようです。

BTSのV(テテ)さんの筋肉も成長しているのか、画像を元に検証していきます。

BTSのV(テテ)の筋肉が成長している?

BTSのV(テテ)さんは、身長178cm、体重60kg前後。

数字だけ見ると、BTSのV(テテ)さんはかなり細身の体型だということが分かります。

 

2013年のデビュー当時、表情のあどけなさが目を引きますが、腕も肩もほっそりとしていました。

華奢な身体がBTSのV(テテ)さんの印象を、より幼く見せていたようです。

デビューして数年間ライブツアーに世界を飛び回り、BTSのV(テテ)さんは多忙を極めます。

BTSのV(テテ)さんは、筋肉質というよりは線の細い少年のイメージでした。

 

表情の幼さが徐々に大人びた雰囲気になってくると、BTSのV(テテ)さんの身体つきも変化。

BTSのV(テテ)さんの筋肉のつき方が違っているように見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEHYUNG(@btstae)がシェアした投稿

細身には違いありませんが、線が細いという言い方は当てはまりません。

BTSのV(テテ)さんの肩や胸にも、少し厚みが出ているように見受けられます。

 

はっきり違いが分かるのは、「Dynamite」の頃からでしょうか?

体幹がしっかりして、BTSのV(テテ)さんの筋肉のつき方もデビュー当時とは全く違います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@taehyungbigihitentertainment)がシェアした投稿

BTSの他のメンバーと比べても、BTSのV(テテ)さんが筋肉質に見えるほど。

BTSのV(テテ)さんは、肩幅もかなりがっしりとしているように見えますね。

 

そして、2021年リリースの「Butter」でのBTSのV(テテ)さん。

貫禄十分といった感じの表情と、身体つきですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@taehyungbigihitentertainment)がシェアした投稿

ヘアスタイルの違いを気にされていますが、BTSのV(テテ)さんの腕に注目。

BTSのV(テテ)さんの筋肉のつき方が、以前と明らかに変わっていませんか?

 

あどけない少年から、大人の男性へと変化と遂げたBTSのV(テテ)さん。

BTSのV(テテ)さんの筋肉も、間違いなく成長していますね!

BTSのV(テテ)の筋肉画像!

デビュー当時の華奢な身体付きが、年々変化しているように見えるBTSのV(テテ)さん。

身につける衣装やパフォーマンスの雰囲気でも、身体つきは違って見えます。

実際はどんな体型なのか、BTSのV(テテ)さんの筋肉画像をチェックしてみましょう。

 

パフォーマンスの練習前に、柔軟体操をしているのでしょうか?

BTSのV(テテ)さんは、筋肉質とは言えないほっそりとした足をしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEHYUNG(@btstae)がシェアした投稿

デビュー当時は、ヒップホップ系のパフォーマンスで身体も激しく動かしていました。

軽やかなステップが多く、しっかり筋肉を使う運動とはまた違ったのかもしれません。

 

数年を経て、BTSのV(テテ)さんの筋肉のつき方が変わっていきます。

FILAのスポーツウエアを着こなすBTSのV(テテ)さん。

BTSのV(テテ)さん、筋肉がふくらはぎに美しくしっかりと付いています。

ハードなライブのスケジュールをこなすには、気力とともに体力も必要です。

徐々に身体が出来上がっていったのではないかと思われます。

 

細身のシルエットに見えても、BTSのV(テテ)さんの筋肉は全身にしなやかに付いているようです。

特にBTSのV(テテ)さんの上半身は、幅も厚みもしっかりしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@taehyungbigihitentertainment)がシェアした投稿

BTSのV(テテ)さんの筋肉は、二の腕にもしっかり付いています。

線の細いイメージだったBTSのV(テテ)さんとは、まるで別人のようですね。

 

2020年以降、ライブ活動よりもネットでの動画配信が中心になりました。

BTSもネット配信で、楽曲の発表やメッセージ動画の公開をしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEHYUNG(@btstae)がシェアした投稿

移動の時間が短縮されたことで、トレーニングの時間を作ることができたのでしょうか?

この頃から、BTSのV(テテ)さんの筋肉のつき方が大きく変わっているようにも思われますね。

 

そして、最後にこの画像!

BTSのV(テテ)さんの腹筋が見事に割れています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@taehyungbigihitentertainment)がシェアした投稿

と思ったら、これは”edit”(編集)のようです。

さすがにここまでの腹筋は、相当な身体の酷使と時間が必要ですよね。

まとめ

BTSのV(テテ)さんのパフォーマンスは、身体のしなやかな動きが美しいですね。

BTSのV(テテ)さんも筋肉がしっかり付き、安定感のある動きができるようです。

ブランドモデルの映像もパフォーマンスを切り取った動画も、見ていて楽しくなります。

 

見ている人に元気を与えるには、自身が1番元気で楽しめなければなりません。

BTSのV(テテ)さんの配信には、メンバーとの空気感にBTSのV(テテ)さんの遊び心もプラスされています。

これからもBTSのV(テテ)さんの楽しい配信が、元気と希望をくれることでしょう。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!