BTS

BTSのV(テテ)の年収はどれくらい稼いでる?

音楽や芸術面でも多才なBTSのV(テテ)さんですが、年収はどれくらいなのか気になりますね。

2019年アメリカの経済雑誌「Forbes」が発表した、「世界で最も稼いだセレブリティー」にBTSの名前が。

アメリカの俳優BradleyCooperさんや歌手のPinkさんと並ぶ、43位にランクインし注目を集めました。

 

またBigHitも2020年に株式に上場し、ビジネスの幅を広げています。

発表されているデータを参考に、BTSのV(テテ)さんの年収やお金持ちエピゾードも紹介します。

BTSのV(テテ)の年収はどれくらい?

デビュー数年で世界に活躍の場を広げてきたBTSのV(テテ)さん。

BTSのV(テテ)さんの年収を知る参考資料としてまず注目されるのは、「Forbes」が発表するランキングです。

 

アメリカの雑誌「Forbes」は、世界の長者番付を始め世界トップ企業などのランキングリストでも有名です。

2020年に「Forbes」が発表した、「世界で最も稼いだセレブリティー」ではBTSは47位にランクイン

BTSの税前収益は推定5,000万ドル、日本円で約54億円ということになります。

 

この年の45位はアメリカのオーディション番組の審査員で有名なSimon Cowellさんが5,100万ドル。

アメリカのベテラン俳優Jerry Seinfeldさんが同じく45位で、BTSの世界的活躍の凄さが改めて分かります。

この数字からBTSのV(テテ)さんの年収をおおよそ予想することができます

ではこの他にBTSのV(テテ)さんの年収が分かるデータは他にもあります。

BTSのV(テテ)さんの年収は、HYBE(旧BigHit)が2020年に株式上場したことも影響ありそうですね。

 

もともと韓国でも小さな規模でスタートしたBigHitは、収益のほとんどをBTSの売り上げに頼っていました。

ところが2020年の株式上場を皮切りに、大型買収や業務提携などをいくつも成功させビジネスを大きく展開。

 

この株式上場の裏には、やはりBTSの活躍は切り離せませんね。

BigHitはBTSのメンバーに対して、合計で47万8695株を付与しています。

BTSのV(テテ)さんも個人で約68,000株を保有していることになり、株の収益も入ることに。

 

当時の株価で換算された収益が1540万ドル(16億円)で、この年の収益にも関係していると考えられます。

ただ株価は2020年後半大きく変動していますので、BTSのV(テテ)さんの年収として固定金額は不明。

あくまでBTSのV(テテ)さんの資産額の参考程度に考えることになります。

 

実際にはBigHitの2020年上半期の売り上げの9割弱がBTSによるものだということです。

契約によりBTSによる収益のうち4割が、BTSの収入になると決められています。

そこから推定されるBTSのV(テテ)さんの年収は、約286万ドル(3億円相当)

 

ライブツアーなど精力的に活動していた2018年の推定年収は、約7億円とも言われています。

そこから考えると少ないようにも思われますが、2019年は長期休暇もありました。

2020年はBTSのライブ活動ができなかったことも原因と考えられます。

BTSのV(テテ)のお金持ちエピソード!

2021年に入りHYBE(旧BigHit)の株は急騰し、BTSのV(テテ)さんが個人で所有する株の価値も上がっています。

それにより株価にして214億ウォン、BTSのV(テテ)さんの個人資産も約20億円上乗せされた形になります。

 

これだけでもBTSのV(テテ)さんはかなりのお金持ちということが分かりますね。

この他にもBTSのV(テテ)さんの日常生活から分かるお金持ちエピドードもあります。

 

まずは2019年河南の高級住宅地三成洞(サムソンドン)にBTSのV(テテ)さんが購入したマンション。

韓国の著名人も多く住む「アペルバウム」の価格は約51億ウォンで、BTSのV(テテ)さんはキャッシュでの購入

BTSのV(テテ)さんの推定年収から考えてもかなりの高額な買い物となります。

まだBigHitが株式上場する前で、それまでの貯金の大半を投資したことになりますね。

ただBTSのV(テテ)さんがキャッシュで一括購入していることからも、貯金など余裕があると考えられます。

 

韓国の国産車ブランドHyundaiのイメージキャラクターを、BTSが勤めた時のエピソードも有名ですね。

CM撮影のためHyundaiを訪れたBTSのV(テテ)さんは、実際に車を運転しすっかり気に入ってしまいます。

撮影終了後、早速Hyundaiの SUV車「 Genesis GV80」を購入したことが注目されました。

BTSのV(テテ)さんが購入した「GenesisGV80」は、日本の価格で約600万円。

日本の国産車TOYOTAでいうとLexusと同じクラスの車ということです。

これも気に入ったものを即購入してしまうBTSのV(テテ)さんの、お金持ちエピソードです。

まとめ

BTSのV(テテ)さんの気になる年収について、公に発表された資料から紹介しました。

実際にはBTSのV(テテ)さんは高額の税金を納めていたり、事務所や個人で寄付などもしています。

 

BTSのV(テテ)さんの収入は推定額ですが、かなりの高額であることが分かりました。

2020年後半のHYBEの株の動きや、来年発表されるランキングも注目が集まりそうです。

いずれにせよBTSのV(テテ)さんの年収が数億を下らないことは間違いないと言えるでしょう。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!