BTS

BTSのV(テテ)は顔に不満があると発言していた!

BTS Vの不満

美しい顔立ちが人目を引き、ブランドのモデルや雑誌の表紙も飾ることの多いBTSのV(テテ)さん。

誰もがかっこいいと認めるBTSのV(テテ)さんが、顔に不満があると発言したことがあります。

 

自身のチャームポイントとして顔のパーツを、BTSのV(テテ)さんはプロフィールで書いていたことも。

BTSのV(テテ)さんが顔に不満があるというのは、どんな思いからの発言なのでしょうか。

BTSのV(テテ)さんの思いや、発言に対するメンバーの反応など探ってみたいと思います。

BTSのV(テテ)は顔に不満がある!

BTSのV(テテ)さんが顔に不満があると発言し、周りを驚かせたのは2021年4月5日のVLIVE

「テヒョン、セルカお願い!」とJ-HOPEさんが投稿者のコメントを読み上げた時のことです。

BTSのV(テテ)さんは、うーんと困ったような顔をしています。

この6ヶ月ほど自撮りはしていないというBTSのV(テテ)さん。

それに対しSUGAさんが「前はたくさん撮ってたじゃない。どうして?」とたずねています。

 

自分の顔を見るのがちょっと、理由がわからないけど気に入らない。

BTSのV(テテ)さんの顔に不満を持っているような発言ですが、どんな心境から出た言葉なのでしょう?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@bts_taeofficial)がシェアした投稿

もともと褒められることに関して、困ったような表情を浮かべることもあるBTSのV(テテ)さん。

しかし今回は、BTSのV(テテ)さんが褒められすぎて照れ隠しに発言したというわけではなさそうです。

 

2020年8月14日Mnetで放送された「I-LAND EP.7」で、BTSが練習生の悩みにアドバイスしています。

その中でのBTSのV(テテ)さんの発言に注目してみましょう。

 

練習生の1人が「同じ練習生にはハンサムな人が多く羨ましい」と、外見に対するコンプレックスを告白。

それに対してBTSのメンバーがそれぞれアドバイスをするという場面がありました。

「あなたも十分ハンサムなのに、なぜ悩むのかわからない。」というメンバーの答え。

SUGAさんが「私でもデビューできたよ」と発言し、場を和ませます。

 

BTSのテーマでもある「Love yourself」についてジミンさんが言及し、自分自身の魅力について考える話題に。

BTSのV(テテ)さんはこのテーマについて、練習生にアドバイスをします。

 

BTSのV(テテ)さんは、自分の雰囲気は自分で作ることができると話しています。

自分の魅力を知りアピールしていくことが大切と語るBTSのV(テテ)さん。

BTSのV(テテ)さんの「かっこいい」より「魅力がある」方が目がいくという話に、練習生もなるほどという顔。

BTSのV(テテ)さんは外見ではなく、内面的な魅力がその人を輝かせると考えているようです。

この発言はBTSのV(テテ)さんの、顔に不満があるという発言を裏返して取ることができます。

BTSのV(テテ)さんは外見ばかりを賞賛されることに、自分の内面の足りなさを感じ葛藤しいるようです。

BTSのV(テテ)が顔に不満があることにメンバーの反応は?


もちろんBTSのV(テテ)さんの内面に問題があるとは誰も思っていません

VLIVEでBTSのV(テテ)さんが、顔に不満があると発言した時もJ-HOPEさんは笑って本気にしていません

 

「I-LAND」でのBTSのV(テテ)さんのアドバイスの時も、メンバーに茶化されています。

「あなたはかっこよくて魅力もある」というジミンさんに、「あなたのことですよ」と返すBTSのV(テテ)さん。

すかさずRMさんが「あなたはかっこよくないけど、魅力的ということです!」と発言しその場は笑いに包まれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@bts_taeofficial)がシェアした投稿

BTSのV(テテ)さんが感じているのは、内面と外見のギャップに対する葛藤と言えます。

他人から見れば、なぜそんなに恵まれているのに悩むことがあるのか?と思われがちです。

 

しかしBTSはメンバーはそれぞれに独自の世界観を持ち、強烈な個性の持ち主ばかり。

お互いの魅力を認め尊敬し合っているからこそ、もっとより良い自分を目指したいと思うのでしょう。

このことは、BTSのV(テテ)さんに限らずメンバー全員が互いに感じていることでもあります。

プロフィールのコメントを見ても、自身の悪いところを認め「僕は不十分だ」と書くメンバーも1人ではありません。

 

だからこそBTSは7人でなければならない!とメンバーの誰もが感じるのかもしれません。

お互いに自分の足りないところを自覚し、それを補い気づかせてくれる存在は何よに力になります

BTSのV(テテ)さんの顔に不満があるという発言も、決して後ろ向きな言葉ではないと言えます。

まだ完成されていない未来の目標を、BTSのV(テテ)さんは思い描いているのでしょう。

まとめ

BTSのV(テテ)さんの顔に不満があると思わせる発言は、周りの人を驚かせました。

BTSのV(テテ)さんが自分を否定しているようにも取れる発言ですが違う見方もできます。

 

BTSのV(テテ)さんの日頃の発言や、メンバーや周りの人に対する言葉から分かることがありました。

BTSをより良い形にしていきたい、もっと周りの人を幸せにしたいというBTSのV(テテ)さんの思い。

今に満足せず、もっと何かできるというBTSのV(テテ)さんの向上心の高さを表していると言えるでしょう。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!