BTS

BTSのV(テテ)のおばあちゃん(祖母)とおじいちゃんは何歳?サイン会で思いだす理由と電話

BTSのVのおばあちゃんとおじいちゃん

スポンサーリンク

BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃん(祖母)やおじいちゃんを思い出す度、サイン会などで泣くことも。

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんとおじいちゃんは何歳くらいだったのでしょう?

 

撮影中BTSのV(テテ)さんはおばあちゃんに電話をしたことがありました。

BTSのV(テテ)さんが、おばあちゃんをサイン会で思い出す理由や電話エピソードなど。

そこからBTSのV(テテ)さんのおばあちゃんとおじいちゃんが何歳か、どんな人だったか探っていきましょう。

BTSのV(テテ)のおばあちゃんとおじいちゃんはどんな人?


BTSのV(テテ)さんは、幼少期よりおばあちゃんとおじいちゃんと暮らしていたようです。

BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんとおじいちゃんを両親のように慕っていると話したことも。

 

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃん、おじいちゃんはどんな人なのでしょうか?

BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんとのエピソードを公の場でも話していますね。

母の日におばあちゃんへのメッデージをweiboにアップする程、BTSのV(テテ)さんはおばあちゃんが大好き。

日本の雑誌で、BTSのV(テテ)さんはおばあちゃんに口答えした話が紹介されています。

その時は「ボコボコになぐられ」、その1度きりでBTSのV(テテ)さんの反抗期は終わったとか。

懐深くて愛情深い、BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんはそんな人だったのでしょうね。

 

BTSのV(テテ)さんのおじいちゃんは、あまり表に出てきません。

BTSのV(テテ)さんのおじいちゃんは、寡黙で飾らない人という印象を受けます。

BTSのV(テテ)のおばあちゃんとおじいちゃんは何歳?


BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんとおじいちゃんは何歳くらいなのでしょうか?

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんとおじいちゃんが何歳かはっきりとは分かりません。

 

まだ小さなBTSのV(テテ)さんを抱っこするおばあちゃんの顔は、シワのない若々しい表情。

また、BTSのV(テテ)さんのご両親のお写真もかなり若く見えます。

BTSのV(テテ)さんのご両親の世代は、韓国でも女性は20代半ばで結婚しているようです。

写真を見ると、BTSのV(テテ)さんのご両親はもっと若いかもしれませんね。

 

さらに、BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんの世代になると、20歳前後。

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃん、おじいちゃんが何歳かはこの年齢差で分かります。

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんとおじいちゃんは、BTSのV(テテ)さんの年齢+45歳前後でしょうか。

 

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃん、おじいちゃんが何歳か推測してみます。

ご両親と写った写真の2016年当時、ご両親が40歳代、おばあちゃん、おじいちゃんは60歳代と思われます。

BTSのV(テテ)がサイン会で涙!おばあちゃん(祖母)を思いだす


2016年秋、BTSのV(テテ)さんが、サイン会で突然泣き出したことがありました。

BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんがサイン会の時すでに亡くなっていたと後に告白。

かけられた言葉が、BTSのV(テテ)さんがおばあちゃんを思い出すきっかけになったようです。

この前後1月は心にぽっかり穴が空いたような、心ここにあらずといった様子のBTSのV(テテ)さんの姿がありました。

BTSのV(テテ)さんはおばあちゃんを思い、サイン会でも笑顔でサービスもしています。

 

ファンをたくさん愛しなさい。

BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんの言葉をサイン会の度思い出すのでしょうか?

 

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんは、何歳だったのか?

突然の別れに心が追いつかず、BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんを思い出す度涙が込み上げます。

BTSのV(テテ)がおばあちゃんとおじいちゃんに電話したエピソード!


2016年よりスタートした「BONBOYAGE」でBTSのV(テテ)さんはメンバーと海外旅行へ。

旅のスタートで、BTSのV(テテ)さんが、おばあちゃんとおじいちゃんに電話をかけます。

 

BTSのV(テテ)さんが、おばあちゃんとの電話の様子は可愛らしく暖かい気持ちになります。

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんは、電話越しに優しい声。

「気をつけて。身体に気をつけて。」とBTSのV(テテ)さんのおばあちゃんは、電話で孫を気遣います。

「分かった。おじいちゃんは?」とすぐ話を切り替えるBTSのV(テテ)さん。

 

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんの「気をつけて」と何度も繰り返す様子は母親そのもの。

BTSのV(テテ)さんも、おばあちゃんと電話でこのやりとりを繰り返したのではないでしょうか?

 

そして、BTSのV(テテ)さんのおじいちゃんの「気をつけて」という短い言葉も愛情を感じます。

この後番組の中でBTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんとおじいちゃんにも親孝行しないとと話しています。

 

BTSのV(テテ)さんは、おばあちゃんを思い出す度サイン会や、ライブ中にも涙を見せます。

BTSのV(テテ)さんが、おばあちゃんをサイン会などで思いだす言葉や愛情。

BTSのV(テテ)さんの周りの人に対する気遣いや愛情深さそのものと言えるのではないでしょうか?

まとめ

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんとおじいちゃんは何歳くらいだったか?

写真から推察するとまだ若かったように思われます。

 

BTSのV(テテ)さんが、おばあちゃんを思い出す度、サイン会やライブで涙が込み上げます。

でも、そこにはいつもBTSのV(テテ)さんに寄り添う仲間がいました。

 

BTSのV(テテ)さんのおばあちゃんが、電話でも繰り返し伝えた愛情。

しっかりとBTSのV(テテ)さんの中に根付いているのでしょう。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!