BTS

BTSのV(テテ)の髪型マッシュとウルフのオーダーとセットの方法!緑髪や白髪なども

BTS Vの髪型

スポンサーリンク

デビュー当時のBTSのV(テテ)さんの短髪マッシュのノーセットや、長髪ウルフカットは今でも人気。

BTSのV(テテ)さんの髪型のオーダーやセットの方法が、知りたいところです。

また、髪色では赤、青、金髪の他にもBTSのV(テテ)さんは、緑髪や白髪のような色まで。

 

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュのノーセットと、長髪ウルフに着目。

BTSのV(テテ)さんの人気の髪型のオーダーやセット方法について調べてみました。

また、BTSのV(テテ)さんの緑髪や白髪など、髪色遍歴も見ていきたいましょう。

BTSのV(テテ)の髪型のオーダーとセット方法!短髪マッシュのノーセット


BTSのV(テテ)さんの髪型は短髪でも長髪でも、基本はマッシュスタイル。

カラーやパーマで印象が変わりますが、BTSのV(テテ)さんの髪型はマッシュのアレンジです。

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュのノーセットスタイルは、好評でオーダーも多いようです。

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュ、ノーセットの髪型のオーダー方法を紹介します。

 

イメージがつきやすいように写真を見せるのが1番ですが、髪の長さや段の入れ方など指定しましょう

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュの髪型オーダーは、ノーセットということも伝えます。

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュのノーセット、髪型オーダー方法のポイントは3つ。

  • 前髪は重ためで目が隠れない程度の長さにし、レイヤーを入れて動かしやすく。
  • サイドは耳を出し、ツーブロックにはしない。
  • バックはグラデーションでつなげ、刈り上げない程度の長さ。

癖の強い人は根元を少し残して緩めのストレートパーマをかけるのもいいでしょう。

膨らみすぎないようにすきばさみを入れるなど、美容師さんと相談しイメージを伝えます。

 

次にBTSのV(テテ)さんの短髪マッシュの髪型セット方法です。

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュのノーセットですが、寝癖はしっかり取りたいです。

 

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュの髪型セットのポイントも3つ。

スタイリングの前に、髪全体を根元から濡らし寝癖を取ります。

  • コームを使い、トップをふんわり持ち上げるようにドライヤーで乾かします。
  • 癖があるときはアイロンでトップの毛先だけ、CではなくJの形になるイメージで巻きます。
  • ヘアオイルをワンプッシュ両手になじませて髪全体に揉み込み、最後に毛先を調整し前髪を重めに作ります。

ヘアオイルが苦手な方は、好みのスタイリング剤でも大丈夫です。

BTSのV(テテ)の髪型のオーダーとセット方法!長髪ウルフ


BTSのV(テテ)さんの長髪ウルフスタイルも好評だった髪型の1つで、女性でも真似できそうです。

BTSのV(テテ)さんの長髪ウルフの髪型のオーダーとセットの方法も紹介したいと思います。

 

BTSのV(テテ)さんの長髪ウルフスタイルは、マッシュヘアから襟足を伸ばしたアレンジバージョン。

BTSのV(テテ)さんの長髪ウルフは、日本でよくあるウルフカットに比べ襟足が長すぎずレイヤーが入ります。

BTSのV(テテ)さんの長髪ウルフ、髪型のオーダーのポイントはミディアムのウルフカットをベースにします。

  • 前髪は重ためで目が隠れない長さ。
  • サイドは刈り上げないくらいの短さで、トップをレイヤーカットで被せる。
  • バックは襟足につかないくらいの長さで、首に沿うようにレイヤーカット。

襟足の長さや、サイドに毛束感を出すため髪をすきすぎないなど好みを伝えます。

柔らかい印象を出すために、ウェーブパーマと当てるなど美容師さんと相談して全体のイメージを決めましょう。

 

そしてBTSのV(テテ)さんの長髪ウルフのセット方法です。

BTSのV(テテ)さんの長髪ウルフのセットも、基本はマッシュのときと同じ。

セットの前に髪を根元から濡らして寝癖を取ります。

 

BTSのV(テテ)さんのマッシュノースタイルのときと違うポイントは2つです。

  • ドライヤーで髪を乾かすとき、トップはふんわり持ち上げ、襟足はペタッと首に沿うように押さえます。
  • 140〜160度のカールアイロンで毛先だけ、トップは内巻き、襟足は外ハネに巻きます。

仕上げも同じく、ヘアオイルなどスタイリング剤を髪になじませ毛束を作ります。

BTSのV(テテ)は緑髪や白髪にしていた!髪色遍歴一覧


BTSのV(テテ)さんは髪色やスタイリング方法で印象を変え、見ていて楽しくなるほどです。

BTSのV(テテ)さんのカメレオンのような髪色遍歴を紹介していきます。

まずはシンプルな黒黒髪マッシュのノースタイル。

前髪をセンター分けにしてふんわりカールしているだけで印象は変わります。

そして、BTSのV(テテ)さんの青髪マッシュのノースタイル。

BTSのV(テテ)さんの青髪も根強い人気ですね。

続いてBTSのV(テテ)さんの赤髪マッシュのノースタイル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@bts_taeofficial)がシェアした投稿

BTSのV(テテ)さんのアクセサリーや 衣装とのコーディネートが絶妙です。

BTSのV(テテ)さんの緑髪マッシュのノースタイル。

BTSのV(テテ)さんの緑髪は、金髪に少しカラーを入れたような雰囲気です。

BTSのV(テテ)さんの紫髪マッシュのふんわりカールスタイル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@bts_taeofficial)がシェアした投稿

メンバーの中では、BTSのV(テテ)さんが1番柔らかな印象です。

BTSのV(テテ)さんのマッシュのスパイラルパーマバージョン。

BTSのV(テテ)さんの左右の髪の色が、ピングとオレンジで違い可愛らしいニュアンスが強調されています。

BTSのV(テテ)さんの緑髪マッシュのパーマスタイル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@tae.biighitmusic)がシェアした投稿

BTSのV(テテ)さんのこの緑髪は、かなり濃いめ。

BTSのV(テテ)さんの緑髪マッシュのノースタイルのバージョンと印象はまるで違います。

BTSのV(テテ)さんの白金髪マッシュのパーマスタイル。

BTSのV(テテ)さんの白髪に近い金髪は、表情にも透明感が感じられ天使のような雰囲気。

最後にBTSのV(テテ)さんの白髪ウルフスタイル

BTSのV(テテ)さんの白髪のウルフスタイルは、黒髪より神秘的な印象です。

しっかり毛束を作って、BTSのV(テテ)さんの白髪にツヤ感を出しています。

まとめ

BTSのV(テテ)さんの髪型のオーダーとセットの方法を紹介しました。

BTSのV(テテ)さんの短髪マッシュのノースタイルも、長髪ウルフスタイルもアレンジ次第。

髪質や顔の形に合わせて、美容師さんに似合う髪型を相談してみるのもいいですね。

 

BTSのV(テテ)さんの緑髪や白髪は、他の髪色に比べると取り入れやすいです。

金髪のアレンジや、パーマのかけ方でもニュアンスは変わりますね。

BTSのV(テテ)さんの髪型や髪色は、意外と女性でも真似しやすいことが分かりました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!