BTS

BTSのV(テテ)は才能あり頭良い!高校の学力や偏差値と卒業式や卒アルの画像

BTS Vの高校

音楽や芸術など多方面で、BTSのV(テテ)さんの才能は誰もが認める所です。

どの角度から写しても美しいBTSのV(テテ)さんは、天才的な顔と評されることも。

 

実際にはBTSのV(テテ)さんは頭は良いのか、高校の学力や偏差値はどうなのでしょう。

BTSのV(テテ)さんの高校の様子や、卒業式や卒アルの写真も気になりますね。

 

BTSのV(テテ)さんの天才的で才能豊かな理由は?

BTSのV(テテ)さんの頭は良いのか、学力や偏差値と卒業式や卒アル写真とともに探っていきます。

BTSのV(テテ)が才能に優れていて天才と言われる理由は?


BTSのV(テテ)さんのパフォーマンスは、とにかく表情豊かで魅力的です。

基本的な体幹やイメージがしっかりしていること以外に、BTSのV(テテ)さんには特化していることが。

美しい表情もそうですが、BTSのV(テテ)さんが才能があり天才とまで言われる理由はなんでしょうか?

 

BTSのV(テテ)さんの才能を感じる要素としてあげられるのは、歌声ではないでしょうか。

BTSのV(テテ)さんは暖かかな低音ボイスも、澄んだ美しい高音パートもどちらもこなします

ビルボードでは、広い音域と深い音色の表現力とBTSのV(テテ)さんの天才的な声を評価。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS V(@bts_taeofficial)がシェアした投稿

BTSのV(テテ)さんの才能は、暖かいバリトンボイスというだけでなく高いキーのある曲も歌えること。

BTSのV(テテ)さんの持つ天才的は歌声は、音域が3オクターブあると言われています。

 

またBTSのV(テテ)さんが才能があり天才と言われるのは、絶対音感を持っているという点も

ソプラノ歌手スミジョーさんが、BTSのV(テテ)さんの歌声を偶然聞き評価したことが話題に。

「BTS Bomb」でBTSのV(テテ)さんが突然披露したオペラのアリアが完璧な音程だと絶賛しています。

最大の魅力とも言えるBTSのV(テテ)さんの天才的な歌声は、才能を感じる1番の要素と言えます。

BTSのV(テテ)は頭良い!韓国芸術高校の学力や偏差値は?


BTSのV(テテ)さんは頭良いのか、高校での学力や偏差値についてはどうでしょう?

2011年にBTSのV(テテ)さんは、地元大邱(テグ)第一高校に入学しています。

一般的な韓国の高校は入試というものがなく、第1希望から第3希望までの中から決められるようです。

特に学力は関係ないようでBTSのV(テテ)さんの頭が良いか、学力や高校の偏差値も数字で表すものはありません。

 

BTSのV(テテ)さんは高校1年生の時、BTSの練習生として採用されます。

BTSの練習生としての活動のため、BTSのV(テテ)さんは韓国芸術高校の音楽科に転入

韓国芸術高校は服装やメイク、髪の色など規制はなく、かなり自由な校風のようです。

学校に通いながら、BTSの練習生としてパフォーマンスや歌のトレーニングをしたBTSのV(テテ)さん。

韓国芸術高校も芸術系の学科のみの学校で、一般的な大学を目指す進学校ではないと思われます。

BTSのV(テテ)さんが頭が良いか、学力や高校の偏差値を数字で表したものはありません

 

一方韓国では芸能人であっても、学歴に関してはある程度高いものも求められる風潮はあるようです。

BTSのV(テテ)さんも、2020年9月にサイバー大学大学院広告メディアMBAに入学しています。

BigHitはこのことについて、メンバーの学業につきたい意思を尊重したと説明しています。

BTSのV(テテ)さんも、高校での学力を補いたいと考えているのかもしれません。

BTSのV(テテ)の卒業式の画像!

2014年2月14日は、韓国芸術高校に通っていたBTSのV(テテ)さんがの卒業式の日でした。

芸能活動が忙しくこの日もBTSのV(テテ)さんは、卒業式には参加できていないようです。

 

韓国で高校の卒業式は家族総出で出席するほどの大イベントです。

BTSのV(テテ)さんは、卒業式後の2月28日に同じ年に卒業のジミンさんと曲を発表しています。

曲の最後に収録されたメッセージは、BTSのV(テテ)さんの卒業式と仲間に対する思いが伝わります。

「友よ、僕卒業式行けなくてほんとごめん。」で始まるメッセージ。

BTSのV(テテ)さんは、高校を卒業してもずっと仲間だと呼びかけ、愛していますと締めくくります。

BTSのV(テテ)の卒アル写真がある!

BTSのV(テテ)さんは卒業式には出れませんでしたが、卒業アルバムはあるようです。

BTSのV(テテ)さんの卒アルの写真としてアップされているのは、ピンクの髪色。

このBTSのV(テテ)さんの卒アル写真はいつ撮られたものなのでしょう。

BTSのデビューは2013年、BTSのV(テテ)さんが高校在学中のことです。

BTSのV(テテ)さんの卒アル写真は、芸能活動を開始した合間に撮影したものでしょうか。

後半高校に通えなかったことは、BTSのV(テテ)さんが卒業記念に発表した曲の中にも出てきます。

 

デビュー間もないBTSのV(テテ)さんは、髪の色も頻繁に変えていますがピンクの時期がありますね。

BTSのV(テテ)さんの卒アル写真はこの頃撮影されたものと思われます。

ピンクの髪のBTSのV(テテ)さんの卒アル写真からも、デビュー後の多忙さが伺えます。

まとめ

BTSのV(テテ)さんが才能があり天才であると言われる理由は、歌声に秘密がありました。

BTSのV(テテ)さんのバリトンと言われる深く温かみのある声と、音域の広さは天性の才能そのものです。

 

BTSのV(テテ)さんが頭が良いか、高校の学力や偏差値で測ることはできませんでした。

またBTSのV(テテ)さんの卒アル写真や卒業式のエピソードからは、高校時代の多忙さが伺えました。

BTSのV(テテ)さんが学業にかけられなかった時間は、そのままBTSのためにかけた時間と言えますね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!