BTS

BTSのV(テテ)は写真家vanteで活動している!

BTS Vの空港ファッション

パフォーマンスで見せる表情や私服コレクションの写真など、多才ぶりを発揮するBTSのV(テテ)さん。

BTSのV(テテ)さんは音楽以外にも、絵画や写真などの芸術に造形が深いことでも知られています。

BTSのV(テテ)さん自身も、写真家としてvanteの名前でSNSに写真を投稿。

 

BTSのV(テテ)さんの撮りためた写真から見える、BTSのV(テテ)さんの別の顔を探ります。

BTSのV(テテ)さんの写真家vanteの名前の由来についても調べてみたいと思います。

BTSのV(テテ)は写真家vanteで活動している!


BTSのV(テテ)さんは、「Photo by vante」のコメント付きでツイッターに写真をあげるなど。

BTSのV(テテ)さんは、写真家vanteとしての顔も持っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEHYUNG(@btstae)がシェアした投稿

BTSのV(テテ)さんが、写真家vanteとして撮りためた写真を見てみましょう。

BTSのV(テテ)さんの2018年9月にツイッターにアップされたラスベガスの風景より。

モノクロ写真ですが、ライティングされた美しい街並みが印象的です。

白と黒で表現されるモノクロ写真は、光の入れ方で写真が決まると言われています。

BTSのV(テテ)さんのモノクロ写真は、おしゃれで今にも色付きそうな躍動感がありますね

 

同じく2018年9月のツイッターにアップされた写真です。

BTSのV(テテ)さんの「bye!」というコメント付きの写真は、これもモノクロ写真。

大部分がグレーの空に占められていますが、道路の両脇のヤシの木がアクセントになっています。

ツアーを終えてこの地を去るという瞬間でしょうか、写真からストーリーが浮かんできます。

 

同じ日のBTSのV(テテ)さんのアップデートですが、カラー写真です。

Jhopeというキャプション付きなので、被写体はJhopeさんでしょう。

BTSのV(テテ)さんの写真は、逆光を利用して人の姿をモノクロのように浮かび上がらせています。

今この瞬間を味わおうとするような、ノスタルジックな雰囲気が表現されています。

 

少し遡って、2017年6月のツイッターにアップされたBTSのV(テテ)さんの写真です。

BTSのV(テテ)さんは、それまでに撮りためたものをまとめて投稿したようです。

空と大地が8対2の構図になっていて、空が大部分を占めているのにぼんやりした雰囲気ではありません。

アクセントになっているのは、大地にしっかし根ざした真ん中の1本の木です。

BTSのV(テテ)さんの写真の構図の素晴らしさは、プロも絶賛です。

 

BTSのV(テテ)さんが写真家vanteとしてアップした写真は、まだまだあります。

どの写真も美しい風景が印象的であると同時に、光と影のコントラストが絶妙です。

特にモノクロ写真は、中間色(グレー部分)の階調表現と露出の調整が素晴らしいと言われています。

BTSのV(テテ)さんの写真家vanteとしての活動は、かなり本格的に勉強した上でのものと言えます。

BTSのV(テテ)の写真家vanteの由来は?

BTSのV(テテ)さんの写真家vanteの名前にはどんな由来があるのでしょうか?

BTSのV(テテ)さんの写真アップデートの説明が、投稿されていました。

BTSのV(テテ)さんの写真家vanteの名前は、写真家antebadzimに由来しているとありますね。

また、BTSのV(テテ)さんの敬愛する画家Vangoghの名前にもあやかっているようです。

 

BTSのV(テテ)さんは、写真家antebadzimさんの写真に感銘を受け写真やメッセージを送っています。

BTSのV(テテ)さんと、antebadzimさんの交流の様子はツイッターの投稿から伺えます。

BTSのV(テテ)さんが、antebadzimさんの故郷シドニーで撮った写真を送っています。

antebadzimさんは、BTSのV(テテ)さんの写真を見て刺激をうけ触発されたと語っています。

 

BTSのV(テテ)さんの投稿を見て、ARMYがantebadzimさんにメッセージや写真を送ります。

このことからantebadzimさんは、BTSのV(テテ)さんのARMYとの素敵なつながりにも感動。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEHYUNG(@btstae)がシェアした投稿

気持ちを表したくてantebadzimさんは、BTSのV(テテ)さんに写真を提供します。

BTSのアルバム「Wings」と「You Never Walk Alone」の曲にぴったりという写真です。

曲のイメージに合っているとともに、antebadzimさんがこの写真を選んだ理由がもう1つ。

構図が8対2の、BTSのV(テテ)さんが写真家vanteとして投稿した写真を思わせるもの

antebadzimさんがBTSのV(テテ)さんの写真を見て感銘を受けたことを表しているとも言われています。

まとめ

BTSのV(テテ)さんの写真家vanteとしての顔に迫りました。

BTSのV(テテ)さんの写真は、構図や光の取り込み方など美しく本格的です。

BTSのV(テテ)さんが才能に溢れているというだけでなく、真剣に取り組んでいることが分かりました。

 

BTSのV(テテ)さんのvanteの由来にもなった、写真家antebadzimさん。

2人の交流からも、BTSのV(テテ)さんの写真に対する情熱が伝わりました。

写真はBTSのV(テテ)さんにとって、音楽とともに切り離すことのできないアイデンティティーと言えます。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!