クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!何がどう違うの?類似品は?

除毛クリームといえばジョモタン…!ですが、最近クレブラックリムーバーも出てきましたね。

「いったいどちらが除毛しやすいのか」「クレブラックリムーバーとジョモタンは何が違うのか」って気になります。

そこで「クレブラックリムーバー」「ジョモタン」の違いを何がどう違うのか比較してみました。

また、クレブラックリムーバーやジョモタンの類似品の除毛クリームはあるのかもまとめます!

>>クレブラックリムーバーの詳細を見てみる<<

↑初回実質無料で試してみる♪↑

クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!何がどう違うの?

どちらも人気な除毛クリームの「クレブラックリムーバー」と「ジョモタン」。

「いったい何がどう違うの?」「比較してどうなの?」って気になりますよね。

そこでクレブラックリムーバーとジョモタンの成分や使い心地、香りなど徹底的に比較しました!

クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!成分の違いは?

まずは1番気になるのがクレブラックリムーバーとジョモタンの成分の違いですよね。

クレブラックリムーバーとジョモタンの成分の違いを比較してみました。

クレブラックリムーバーの全成分

有効成分:チオグリコール酸カルシウム
その他の成分:ステアリルアルコール、1,3-プロパンジオール、流動パラフィン、パラフィン、ポリオキシエチレンセチルエーテル、1,3-ブチレングリコール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、セイヨウナシ果汁発酵液、ローズヒップ油、プルーン酵素分解物、チンピエキス、サクラ葉抽出液、ビワ葉エキス、ダイズエキス、アロエエキス(2)、ヘチマエキス(1)、水溶性プロテオグリカン溶液S、シア脂、アボカド油、ホホバ油、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液(3)、加水分解卵殻膜、プラセンタエキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム、植物性スクワラン、マカデミアナッツ油、ゴマ油、オリブ油、キョウニン油、ブドウ種子油、メドウフォーム油、ヒマワリ油(2)、加水分解ローヤルゼリータンパク液、薬用炭、含硫ケイ酸アルミニウム、カーボンブラック、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(21E.O.)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、デヒドロ酢酸ナトリウム、ジブチルヒドロキシトルエン、pH調整剤、香料

ジョモタンの全成分

有効成分:チオグリコール酸カルシウム
その他成分:ブドウ種子油、ブドウ葉エキス、ハマメリスエキス、プラセンタエキス(1)、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、ダイズエキス、エイジツエキス、アロエエキス(2)、キウイエキス、リンゴエキス、キイチゴエキス、レモン果汁、ユズセラミド、モモ葉エキス、1,3-ブチレングリコール、グルコン酸ナトリウム、セトステアリルアルコール、乳酸、パラフィン、プロピレングリコール、ポリオキシエチレンセチルエーテル、水酸化ナトリウム、流動パラフィン、薬用炭、硫酸アルミニウムカリウム、香料、精製水

 

2つの成分を並べてみると、「クレブラックリムーバー」の方が入っている成分が多いようですね。

ただ「有効成分」である「チオグリコール酸カルシウム」はどちらも含まれているため、香りや保湿成分、美容成分の違いということが分かります。

 

ジョモタンとクレブラックリムーバーの成分比較で分かること

  • 有効成分(除毛力)についてはどちらも同じ有効成分が含まれている
  • 香りが異なる
  • クレブラックリムーバーは「加水分解卵殻膜」「プラセンタエキス」「加水分解ローヤルゼリータンパク液」など美容成分が多い

 

つまり

  • 除毛出来るかで考えると、大きな違いはない可能性がある
  • 美容成分や保湿成分は「クレブラックリムーバー」に期待が出来る
  • 香りはそれぞれ違うので好み

ということですね。

クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!容量の違いは?

クレブラックリムーバーとジョモタンの容量の違いも調べました。

  • クレブラックリムバーの内容量 100g
  • ジョモタンの内容量 100g

どちらも100gで約1ヶ月分となっています。

容量の違いはないですね!

クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!香りの違いは?

クレブラックリムーバーとジョモタンの香りの違いを比較しましょう。

  • クレブラックリムーバー → フレッシュフルーティーの香り
  • ジョモタン → スイートフローラルの香り

香りについては「フローラル系」と「フルーティー系」ということで、個人の好み次第ですね。

クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!使いやすさの違いは?

クレブラックリムーバーとジョモタンの使いやすさの違いを調べました。

クレブラックリムーバーの特徴

  • (ハケなど買わないと)手で塗る必要がある
  • 容器は多く出過ぎないように工夫があり、量を調整しながら出しやすい

ジョモタンの特徴

  • 手で塗らなくて良い
  • 容器に工夫があり手を使わずに塗れる反面、「出しにくい」「なかなか出てこない」などの声も

 

ジョモタンは手で塗らなくて良いのが画期的でしたが、その代わりに「容器から出てこない」「全然でない」「出にくい」などの声も。

クレブラックリムーバーについては手で塗るという部分がある代わりに、普通のクリームと同じで出しやすいです。

 

ここも好みが分かれそうな部分ですね!

クレブラックリムーバーとジョモタンを比較!値段の違いは?

クレブラックリムーバーとジョモタンのお値段の違いも比較してみましょう!

 

  • クレブラックリムーバー →初回実質無料(送料相当の550円税込)
  • ジョモタン       →初回実質無料(送料相当の500円税込)

ジョモタンの方がクレブラックリムーバーより50円(税込)安いです。

 

ただし

  • ジョモタン → 5ヶ月の継続が必要
  • クレブラックリムーバー → 継続の縛りなし

なので私はクレブラックリムーバー派かな?

クレブラックリムーバーは20日間の返金保証もあります。

クレブラックリムーバーとジョモタンの類似品はあるの?

クレブラックリムーバーとジョモタンの類似品がないのか探してみました。

ジョモタンやクレブラックリムーバーとの類似品①ムーモ

ジョモタンやクレブラックリムーバーとの類似品として「ムーモ」という除毛クリームがあります。

ムーモと「ジョモタン」「クレブラックリムーバー」の違いは簡単に説明すると以下の通り!

  • ムーモは香りがラベンダー
  • ムーモはチューブタイプでクレブラックリムーバーと同じ(ジョモタンとは違う)
  • ムーモは色が白い(炭タイプではない)
  • ムーモは他の2つより値段が少し高い
  • ムーモはジョモタンと同じで、美容成分は少ない(多いのはクレブラックリムーバー)

ムーモはジョモタンと似ているのですが「炭かどうか」と「値段」が違います。

個人的な意見ですが クレブラックリムーバー>>ジョモタン>ムーモ かなという印象ですね。

ジョモタンやクレブラックリムーバーとの類似品は他にもある?

ジョモタンやクレブラックリムーバーとの類似品ですが、よく見かけるのは「ヴィート(Veet)のクリームですね!

実は私はカミソリ負けするしカミソリの使い方も苦手で、中学生くらいからずっとヴィートの除毛クリームを使ってきました。

ヴィートのクリームはカミソリを使わないのが良いところ。

 

でも

  • 香りがとにかくやばくて、家族に嫌な顔をされる
  • 一気にたくさん出てくることがあって、量が調整しにくい
  • 手で塗る時に、手がひりひりすることがある

というのが悩みでした。

 

また、「1回では終わらず、ちょっとだけ微妙に残ってしまって、もう1度」なんてことも。

ちなみに

 

あれこれ悩んでいていきついたクレブラックリムーバーですが、私は使いやすいなって思っていますよ!

まとめ

ジョモタンとクレブラックリムーバー、そして類似品について比較してまとめました。

クレブラックリムーバーとジョモタンは有効成分が同じなので、ほとんど同じ商品ですね。

ただクレブラックリムーバーには美容成分が多く含まれていて、商品の回数の縛りがないのが特徴です。

香りが違うので好みはあると思いますが、私はクレブラックリムーバーが好きです。

>>クレブラックリムーバーの詳細を見てみる<<

↑初回実質無料で試してみる♪↑

error: Content is protected !!