悪役のエンディングは死のみ

悪役のエンディングは死のみネタバレ11話最新話と感想!レナルドの好感度が…?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪役のエンディングは死のみ」10話のネタバレと感想をまとめてみました!

 

エミリーを戻したことに怒るレナルド。

ノーマルモードで聞き覚えのあるセリフを言われて思わず笑ってしまう主人公でした。

「悪役のエンディングは死のみ」10話のネタバレと感想を紹介します。

悪役のエンディングは死のみネタバレ10話最新話と感想!レナルドの好感度が…?

始終怒るレナルド

ペネロペが笑っている姿に、レナルドは苛立ちを感じているようでした。

レナルドは、朝食事件が起こったのはペネロペがメイドに見下されたせいだと言います。

 

主人公は、昨日公爵と朝食事件のことについて話したとレナルドに言いました。

公爵もデリックもエミリーをエカルト家から追い出すのには反対していたと伝えます。

レナルドはそれを聞いて驚き、そんなわけないという表情をしました。

 

反対だとはっきりと2人から言われたわけではないですが、嘘をついているわけではありません。

もし問い詰められることがあれば誤魔化せばいいと思いながらレナルドに伝えました。

 

それを理由にエミリーを戻したというペネロペに、さらにレナルドは怒ります。

レナルドはペネロペにふざけるなと叫びました。

エミリーではなく新しいメイドは大丈夫だという保証はないと冷静にレナルドに伝えると、レナルドは何も言い返せないようです。

 

元はレナルドや公爵家全員のせいだと皮肉っぽく言いたくなる主人公ですが、堪えました。

レナルドの好感度は依然としてマイナスのままなので、彼の気に触るようなこと言えば命を落としかねません。

話はもう終わり

主人公は公爵のところへ行ったのは、エミリーのことではなく、自分が騒ぎを起こしたことについて土下座をして謝りに行くためだったと伝えました。

土下座をしたというペネロペにレナルドは驚きます。

 

レナルドには何も余計なことはしないで欲しいと心の中で思いました。

お願いだから朝食事件の話はこれで終わりにして欲しいとレナルドに伝えます。

 

1度落ち着いたかと思ったレナルドですが、再び怒り出しました。

エミリーにあんなことをされて黙って大人しくしているなんて、ペネロペらしくないと言われます。

主人公はレナルドに、ペネロペの部屋にイヴォンのネックレスを置いた日からペネロペがこうなることを期待していたはずでしょうと、皮肉っぽく言いました。

 

主人公は蒸し返してレナルドを責めたいわけではありません。

ペネロペにそう言われて、レナルドは何も言い返せないようです。

レナルドの好感度が変化する

いつまでもエカルト家にいるわけにはいかないとレナルドに伝えます。

その言葉にレナルドはとても驚きました。

ペネロペが家を出るつもりなんだと思い、少し戸惑っているようです。

 

エカルト家を出るかどうかは公爵とデリック次第だと、レナルドに言いました。

主人公は、私のことは気にしないでとレナルドにお願いします。

レナルドの顔を見ると、寂しそうな切なそうななんとも言えない表情をしていました。

 

そして好感度が変化するようなエフェクトが出てきます。

主人公はレナルドの好感度が下がるかもしれないと焦りました。

 

好感度が-3%から3%に切り替わります。

1番望みがないと思っていたレナルドの好感度が上がり、主人公は驚きを隠せません。

 

心配した自分が馬鹿だったとレナルドは部屋を出て行きました。

悪役のエンディングは死のみネタバレ10話感想

ついにレナルドの好感度がプラスになりました!

これでレナルドが原因で命を落とす確率はうんと下がりますね。

でも、こんなに早いタイミングでレナルドの好感度がプラスになるとはびっくりです。

 

イヴォンのネックレスを盗んだと、やってない罪をペネロペがなすり付けられたのはレナルドが原因だったんですね!

私はてっきり、ネックレスをペネロペの部屋に置いたのは、使用人の仕業だと思っていました。

 

レナルドはペネロペに指摘されて何も言い返しませんでしたが、罪悪感のようなものを感じているんでしょうか?

主人公がゲームをプレイしている時のレナルドは、ペネロペに対して罪悪感を感じるような人物ではなかった印象だったと思うのですが…だんだん変わってきてますね。

今回怒っているのもペネロペを心配しての怒りですし、ペネロペに対する思いやりを感じます。

 

実は元々、そんなにペネロペのことを嫌っているわけではなかったりするんでしょうか?

今まではちゃんとコミュニケーションをお互い取ろうとせずすれ違い続けたせいで、お互いの悪い部分しか見えてなかったような感じがします。

 

ペネロペが家を出て行くのも寂しそうでしたしね。

この調子で、レナルドとペネロペの兄弟仲が良くなっていって欲しいです!

悪役のエンディングは死のみネタバレ10話最新話と感想!レナルドの好感度が…?まとめ

今回は漫画「悪役のエンディングは死のみ」11話のネタバレ、感想をご紹介しました。

エミリーを戻したことに対して、ペネロペを心配してレナルドが怒っています。

1番望みのないはずだったレナルドの好感度が6%も上がり、11話は終了です。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!