サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

外科医エリーゼ

外科医エリーゼネタバレ第30話最新話と感想!誕生祭当日

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「外科医エリーゼ」第30話のネタバレと感想をまとめてみました!

誕生祭当日、エリーゼは高熱を出して寝込んでしまいます。

無理して誕生祭に出席したエリーゼでしたが…?

「外科医エリーゼ」第30話のネタバレと感想を紹介します!

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

外科医エリーゼネタバレ第30話最新話と感想!誕生祭当日

エリーゼの発熱

誕生祭当日、熱を出してしまったエリーゼは医師の診察を受ける事に。

上気道感染症と言われたものの、風邪と同じくゆっくり休めば数日で良くなるといいます。

熱が高いのだから誕生祭には行かなくていいと言うクロレンス侯爵。

 

皇帝に咎められても自分が責任を取ると言います。

しかしエリーゼは皇帝の祝辞が終わったらすぐ帰るからと、誕生祭に出席する事にしたのです。

誕生祭へ

誕生祭に訪れたエリーゼ。

継母に支えられながら何とか馬車を降ります。

心配する継母に、自分の事は気にせずに誕生祭を楽しんでくれと微笑みました。

 

大勢の観衆に見守られ入場するクロレンス侯爵一家。

エリーゼのあまりの美しさに注目が集まります。

その後、他の家族たちはそれぞれ挨拶周りに行ってしまい、一人取り残されるエリーゼ。

前世を思い出して

隅で休んでいたエリーゼは、ちょうど入場してきた皇太子と目が合ってしまいます。

思わず目を逸らした彼女は、ある人物の事を思い出していました。

彼の名はミハイル。

 

皇太子の弟であり、前世のエリーゼにとって唯一友人だった人です。

一番近い存在だった皇太子とは最後まで心を通わす事ができなかったのに、一番関わってはいけないミハイルと親しくなるなんて。

人生とは不思議なものだと考えるエリーゼ。

 

そんな彼女に一人の女性が声を掛けてきました。

彼女はチャイルド家の姫君で、前世では犬猿の仲だった人物です。

その理由は、彼女もエリーゼと同じく皇太子に想いを寄せていたから。

 

前世では事あるごとに衝突しましたが、今となっては何もかも無意味だったように思うのです。

いっそ、自分ではなく彼女が皇后になれば全て丸く治まったのにとさえ思ってしまうのでした。

外科医エリーゼネタバレ第30話感想

色々な人から体が弱いと言われてきたエリーゼですが、ここにきて高熱を出してしまうとは!

ここ一番という時に弱いタイプでしょうか。

無理せずにゆっくり休めばすぐ熱も下がるのでしょうけど、大切な誕生祭を欠席するわけにはいきませんよね。

 

それにしても継母とは良い関係を築いているようですね!

お互いに大切に想っているのが伝わります。

今度こそ、継母の命を救う事ができるといいのですが。

 

またもミハイルの話題が出てきましたが、彼は一体何者でしょうか。

兄である皇太子とは確執があり、エリーゼとは親友…?

そろそろ彼も入場してくるようなので、どんな人物なのか早く知りたいです!

 

そしてまたもエリーゼと前世で確執のあった姫君が登場しました。

同じ人物に想いを寄せていれば、仲が悪くなるのも仕方ないのかもしれません。

今回はいい友達になれるといいですね!

外科医エリーゼネタバレ第30話最新話と感想!誕生祭当日まとめ

今回は漫画「外科医エリーゼ」30話のネタバレ、感想をご紹介しました。

熱がありながらも、誕生祭に出席したエリーゼ。

そこで懐かしい人物との再会を果たすのでした。

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!