外科医エリーゼ

外科医エリーゼネタバレ第69話最新話と感想!皇太子への想い

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「外科医エリーゼ」第69話のネタバレと感想をまとめてみました!

久々に病院を訪れたエリーゼ。

ついに皇太子への想いを自覚します!

「外科医エリーゼ」第69話のネタバレと感想を紹介します!

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

外科医エリーゼネタバレ第69話最新話と感想!皇太子への想い

久しぶりの病院

久しぶりに病院に出勤したエリーゼを、グレアムたちが出迎えます。

グレアムは一人で危険な手術を決行したエリーゼに怒っている様子。

また、ジェイによると手術中の皇太子のうろたえる様は見ていられない程だったといいます。

 

皇太子の話を聞いて動揺するエリーゼ。

周りに気付かれないよう早速仕事に取り掛かりました。

 

仕事を始めたエリーゼでしたが、いつもと違いぼんやりとしています。

少し休むよう気遣うジェイに、大丈夫だと微笑むエリーゼ。

ジェイは彼女の様子から、まるでわざと忙しくしているようだと感じるのでした。

皇太子への想い

夜になり、皇太子が患者の様子を見に来た事を聞いたエリーゼは、グレアムに案内させるよう指示します。

これまでの事を思い出し赤面するエリーゼ。

一つのベッドで眠ったあの夜も、皇太子に抱きしめられていた事に気付いていたのです。

 

本当はあの時拒むべきだったのに、それをしなかったのは嫌ではなかったから。

前世と同じように、皇太子に惹かれている事は分かっていました。

それでもまた前世と同じ事を繰り返すのかと思うととても怖いのです。

謎の高熱

翌日、病院を訪れたミハイル。

元気そうに見えますが、風邪をひいたようで寒気と咳の症状があるとの事。

普通の人とは違い、体力のあるオーラナイトが風邪をひいたと聞き、エリーゼは驚きます。

 

違和感を感じた彼女は、とりあえず診察してみる事に。

ミハイルの熱は39度3分もあり、入院を勧めるエリーゼ。

拒むミハイルに、熱が下がるまでは入院するよう指示します。

 

その時、目を輝かせながらジェイがやってきました。

ミハイルの治療をしたいと言うジェイ。

彼女がミハイルのファンだと気付いたエリーゼは、治療を任せる事に。

 

以前、放浪期間中に清で大冒険を繰り広げたミハイル。

彼の大冒険は多くの劇作家によって舞台化され、今も各地で公演されています。

その為、彼には数多くのファンがいるのです。

 

翌朝、38度5分の熱を出してしまったジェイ。

今朝から咳も出ていると言います。

エリーゼは何か大事な事を見逃しているような気がして焦りを感じるのでした。

外科医エリーゼネタバレ第69話感想

謹慎が明け、久々に病院を訪れたエリーゼは、手術時の皇太子の様子を聞き動揺します。

愛するエリーゼが命を失うかもしれないと考えた皇太子。

対面した時は平静を装っていましたが、当時はかなり葛藤していたのですね。

 

エリーゼもまた、皇太子の事を考えると仕事も手に付かない程です。

あの時、抱きしめられていた事にも気付いていたのですね!

 

エリーゼもついに皇太子への想いを自覚します。

前世での事を考えるとまた彼を愛するのは怖いですが、今は彼の方がベタ惚れだしそのまま身を任せてもいいのではないでしょうか。

 

オーラナイトであるミハイルが風邪をひくのは珍しい事なのですね!

しかもかなりの高熱まで。

世話をしたジェイまで風邪の症状が出てしまったとは驚きです!

 

捕虜の世話をしていたムーア人が、何か病気を持っていたのでしょうか…?

このままこの謎の病気が流行らないといいのですが。

外科医エリーゼネタバレ第69話最新話と感想!皇太子への想いまとめ

今回は漫画「外科医エリーゼ」69話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ついに皇太子への想いを自覚したエリーゼ。

ミハイルに続き、ジェイまでも発熱した事に動揺するのでした。

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!