外科医エリーゼ

外科医エリーゼネタバレ第80話最新話と感想!城内からの脱出

「ピッコマ」連載漫画の「外科医エリーゼ」第80話のネタバレと感想をまとめてみました!

無事にエリーゼを取り戻す事に成功した皇太子。

二人の前に共和国軍の兵士たちが立ちはだかります!

「外科医エリーゼ」第80話のネタバレと感想を紹介します!

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

外科医エリーゼネタバレ第80話最新話と感想!城内からの脱出

城内からの脱出

エリーゼを抱きしめる皇太子。

お互いの無事を確認したのも束の間、二人に向かってルイが銃を放ちます。

ルイは再度発砲しようとしましたが、皇太子の鋭い目つきに怯んでしまいました。

 

彼の一瞬の隙を突いた皇太子は、そのまま超常能力を使って攻撃。

ルイはやり返す事も出来ず、その場に倒れ込んでしまいます。

その時、皇太子の侵入に気付いた兵士たちがやってきました。

 

皇太子はエリーゼを抱え上げると、そのまま窓の方へ。

超常能力を使い空中を移動し、華麗に脱出するのでした。

エリーゼの決意

皇太子を逃してしまった共和国軍には、命を奪ってもいいから絶対に捕まえるようにとの命令が出されます。

その頃皇太子は、エリーゼと共に馬に乗り、城を抜け出そうとしていました。

避けている事に気付きながらも、今だけ我慢してくれと、エリーゼの後ろから馬にまたがる皇太子。

 

エリーゼは真っ赤になりながら、顔を見られなくて済むから前に乗っていて良かったと考えています。

そして、無事帝国に戻ったら彼に想いを伝えようと決意するのでした。

絶対絶命の皇太子

その後、たくさんの追手が来ましたが、皇太子は超常能力を使い撃破していきます。

自分が怪我をするのは構わないものの、絶対にエリーゼだけは守りたい。

そう思った彼は、超常能力の限界が来る前に早く抜け出そうと必死でした。

 

しかし、そんな彼の前に一人の老兵が立ちはだかります。

彼はユーゴー中将。

共和国軍で最強の胸甲騎兵隊の司令官であり、オーラナイトでもあります。

 

彼を倒さない限り脱出は不可能だと考えた皇太子は、ユーゴー中将と戦う事に。

エリーゼに銃を預け、ユーゴー中将と対峙する皇太子。

共和国軍最強の騎士は手強く、苦戦を強いられる事になります。

 

できるだけ超常能力は使いたくないものの、他の兵士が集まる前に決着を付けようと考えた皇太子。

彼が超常能力を使おうとしたその時。

なんと、エリーゼが発砲したのです。

脱出成功

エリーゼが撃った弾は、見事にユーゴー中将の左肩に命中。

その一瞬の隙に、皇太子は超常能力で彼を気絶させてしまいます。

こうして無事城を付けだす事ができたのです。

 

その後、発砲した理由を尋ねた皇太子。

エリーゼは銃を渡された事で、撃てという意味と勘違いしたのだと言います。

真っ赤になり弁明するエリーゼを、心から愛しく感じるのでした。

外科医エリーゼネタバレ第80話感想

皇太子はエリーゼを取り戻す事に成功しましたが、ルイを始めたくさんの兵士たちが行く手を阻みます。

彼の鋭い目つきはルイでさえも怯んでしまう程!

あれだけ怒り狂っていたのに、あっさりと皇太子に倒されてしまうルイを何だか情けなく感じてしまいました。

 

口先だけで中味のない人でしたね。

ルイがこの先新たな策を考えても、大した事はない気がします。

あの時息の根を止められなかった事が気がかりですが…。

 

超常能力を駆使し、華麗に脱出する皇太子がとてもかっこよかったです!

まだエリーゼに避けられていると勘違いしているようですが、早く誤解が解けるといいですね!

助けられた事で益々彼への想いが深まりそうな予感がします。

 

皇太子はユーゴー中将と対峙しますが、エリーゼのおかげで危機を切り抜ける事ができました!

今思えば、レンとの銃特訓がなければ大変な事になっていたのでは…。

エリーゼの銃の腕も見事だし、レンに感謝ですね!

 

ピンチにも怯む事なく、皇太子のサポートをするエリーゼは、次期皇太子妃に相応しいと言えるのではないでしょうか。

皇太子も相変わらずエリーゼにメロメロだし、逃走中に愛が深まりそうですね!

外科医エリーゼネタバレ第80話最新話と感想!城内からの脱出まとめ

今回は漫画「外科医エリーゼ」80話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ルイからエリーゼを取り戻した皇太子は、追手を避けながら脱出を図ります。

エリーゼの機転で危機を脱した二人は、無事に城から抜け出す事ができたのです。

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!