ゴミ捨て場の皇女様

ゴミ捨て場の皇女様9話ネタバレ最新話とまとめ!エストレラはお風呂嫌い?

スポンサーリンク

ゴミ捨て場の皇女様【9話】ネタバレの紹介と、感想です!

「ピッコマ」連載漫画の「ゴミ捨て場の皇女様」9話のネタバレと感想をまとめてみました!

 

エリアスの城で一緒に住むことになったエストレラ。

これから彼女の生活はどうなっていくのでしょうか!?

それでは、ゴミ捨て場の皇女様9話ネタバレをしていきます!

ゴミ捨て場の皇女様9話ネタバレ最新話と感想!エストレラはお風呂嫌い?

悪い影が見える力

エリアスの子ども3人を恐れて、隠れているエストレラ。

エストレラはこの城で住むことになり、世話をしてくれる専属の使用人が二人つくことになりました。

 

エリアスが優しくエストレラを呼ぶと、彼女はやっとベッドの下から出てきてくれます。

執事のヘルンを見ると、エストレラは何か黒い悪い影がついていると指摘しました。

そして葉に注意をするよう忠告して、彼女は部屋を出ていきます。

 

ヘルンには何のことだか分かりませんが、一つだけ気になることがありました。

それは、毒草があったこと。

乾燥した毒草が集められていたようで、エリアスは心配になりました。

 

子どもたちの警備を更に厳重にするよう、命令をしたのです。

そんな話をしている所へ、エストレラ専属の使用人が慌ててやってきました。

お風呂から逃げ出したエストレラ

使用人がエストレラをお風呂に入れていると、彼女は叫びながら逃げ出してしまったというのです。

使用人の二人に呆れたエリアスは、使用人にかわって自分で説得しにいきました。

 

エストレラは嫌がってベッドの下に潜っていて、うそつきと言い続けています。

エリアスは優しく、事情を聞きました。

 

エストレラは今までお風呂に入ったことはありますが、シャワーで身体を洗い流すような洗い方で入ったことはなかったのです。

そのため、彼女が嫌がることを指示したエリアスを、うそつきと言っていました。

お風呂も独自の入り方

エストレラのお風呂の入り方を聞いてみると、初めて聞く入り方でした。

それは、もっとキラキラしていて水が飛び散りながら洗ってくれる、そんな素敵なことなのだとか。

そしてこの入り方は、友達に教わったそうです。

 

エリアスが誘って、エストレラはベッドの下から出てきてくれました。

綺麗になった彼女をみて、エリアスは驚きます!

なんて可愛いのだろう。

 

そして、お風呂の入り方にはいくつかあることを教えますが、一般的な入り方は嫌いな様子。

また同じようにお風呂に入ることを、嫌がりました。

困ったエリアスは、ひとまず拭いて着替えをするように促します。

 

森の中で、氷の中にいた精霊様

氷が割れて、出てきました。

いつもより早い目覚めのようですが、誰かを心配しています。

ゴミ捨て場の皇女様9話感想

エストレラの能力は何でしょうか?

予知能力、とかですかね。

 

宝石眼と関係があるのか、星の欠片に触れたからなのか…!?

きっとこの能力は、後々重要になってくると思います。

 

お風呂の入り方は独特でしたね。

エストレラが言う方法で、お風呂に入る方が珍しい。

友達に教わったそうですが、きっとその友達は精霊様なのだと思います。

 

何か特別な力を持っていないと、水を飛ばしたりキラキラしたらしませんからね。

そして最後に登場した精霊様。

 

誰かのことを心配していましたが、きっとこれはエストレラのこと。

エストレラは色んな友達がいて、まだまだ謎が多いですね。

ゴミ捨て場の皇女様9話ネタバレ最新話と感想!エストレラはお風呂嫌い?まとめ

執事のヘルンに、黒い影が見えると言うエストレラ。

ヘルンに心当たりがあったのは、毒草があったこと。

エストレラが見えた影と忠告が、一致したのです。

 

お風呂に入ったエストレラですが、入り方が気に入らず叫んで逃げてしまいました。

彼女の知ってるお風呂とは、もっと綺麗で楽しいことのようです。

 

森の中にある氷から、精霊様が氷を割って出てきました。

誰かを心配しているようですが…!?

スポンサーリンク

error: Content is protected !!