haruシャンプーの洗い方や使い方!全身に使えるのかも問い合わせてみた

スポンサーリンク

haruシャンプーについて「haruシャンプーの洗い方や使い方は?」「haruシャンプーって全身に使えるの?」など気になりますよね。

私はharuシャンプーは無添加ってことだったので「haruシャンプーは全身にも使えるのかなぁ」なんて気になっちゃいました。

そこで今回はharuシャンプーの洗い方や使い方、haruシャンプーを全身にも使えるのかどうかなど。

haruシャンプーを使う時に「ん?」と思うことをまとめていきます!

>>haruシャンプーをお得に始めてみる!<<

↑30日間の全額保証付き!↑

haruシャンプーの洗い方や使い方!

haruシャンプーについて、洗い方や使い方など「普通のシャンプーと同じで良いのかな」って気になりますよね。

haruシャンプーの使い方①ブラッシング

haruシャンプーを使う前には必ずブラッシングを行いましょう。

絡まっている部分などがあれば、しっかり外してからシャンプーを使っていきます!

haruシャンプーの使い方②予洗い

haruシャンプーを使う前にブラッシングを行ったら、ぬるめのお湯もしくはお湯で髪の毛と頭皮をしっかりと前洗いします。

頭皮をあまりゴシゴシと強くこすらないように気を付けましょう。

haruシャンプーの使い方③シャンプーを付けてマッサージ

haruシャンプーの使い方で前洗いが終わったら、haruシャンプーを頭に付けます。

頭皮から順番に毛先までいきわたったら、泡でマッサージしていきましょう。

haruシャンプーの使い方④洗い流す前に数分

haruシャンプーの使い方で、洗い流す前には2~3分くらいは時間を置きましょう。

haruシャンプーは無添加で優しい成分ばかりなので、すぐに洗い流すより時間を置いた方がより良いです。

haruシャンプーの使い方の注意点

haruシャンプーの成分を髪の毛に浸透させるためには、泡が付いている状態で2~3分待ちます。

ちょっと2~3分待つのは面倒かもしれませんが、せっかくharuシャンプーを使うなら少しでも効果的な使い方がしたいですよね^^

haruシャンプーを冬に使う時は待っている2~3分が寒いかもしれないので、寒くなったら浴槽のお湯やシャワーで身体を暖かくして待ちましょう。

haruシャンプーが全身に使えるのかも問い合わせてみた

haruシャンプーは無添加のシャンプーなので「haruシャンプーは全身にも使えるのかな?」って気になりますよね。

ちょっとどこを調べても記載がないので、haruシャンプーが全身に使えるのかを問い合わせてみたら、haruシャンプーは全身には使わないで欲しいとのことでした。

haruシャンプーは髪の毛に使う想定だからとのこと。

まぁ確かにそうですよね。

ちなみに、haruシャンプーを髪の毛に使う時にちょっと首とか顔とかにどうしても付いちゃうんですけど、特にどうということもなく。

今後、もしharuからシャンプーだけでなく全身に使えるような無添加の商品が出てくれたら嬉しいですね^^

>>haruシャンプーをお得に始めてみる!<<

↑30日間の全額保証付き!↑

error: Content is protected !!